2019年3月27日 (水)

タイライオンエアーでバンコクへ

Img_2193

<パッポンの屋台>PowerShot

今朝は6時に家を出たというのに、東名の大渋滞でかなり焦りました。結局ノンストップで成田のパーキングに到着し、送ってもらったら搭乗の1時間前でした。

今回LCCであるはずのタイライオンエアーを利用しました。現在はどうなのかわかりませんが、エアアジアみたいに預け荷物有料とかではなく、予約を入れた時点ではひとり20kgまで預けることが可能でした。たぶん、プロモーション期間なんだと思います。まだまだ名前が浸透してませんからね。

11時発です。もう寝るしかないかと思っていたら、簡素ではありましたが、食べ物が配られました。また、搭乗口で手荷物の重量チェックなどもなく、食べ物を持ち込んで食べている人もいて、注意されません。また、どういうわけかアテンダントはすべてタイ人男性でした。

で、ドンムアン到着なんですが、ここで失敗しました。空港バスのA1がモーチット駅経由、モーチットマイ行き。A2が戦勝記念塔行き。その他、カオサン、フアラムポーン駅、ルンビニ公園などいろいろあるんですが、A2が止まっていました。シーロム・サラデーンに泊まるので、カオサン行き以外どれに乗ってもよかったんです。で、そのままA2で行きましたが、モーチット駅で降りてしまった方があとあと楽でした。A2もモーチット駅に止まるとは予想外でしたが。

ここから大渋滞ですよ。結局宿に入ったのが夜7時過ぎという。

P3260029

<シーロム通り>EM10/M.Zuiko14-42mm

やっぱりドンムアンまでBTSは延ばすべきだし、空港電車も欲しいですね。

結局、近所で夕食を取っただけです。

今回の宿、当たりかもしれないです。シーロム通りとスリウォン通りの間ですが、ほぼクルマの通りがなく閑静です。ホステルを名乗っているようなんですが、設備的には以前泊まったことのあるサワディーグループとほぼ同様。そして、小さいながらもベランダがあります。ま、今回ほぼ洗濯などしないのでどうでもいいんですが。で、朝食があるらしいですよ。

場所と価格を考えたらここすごくいいです。次回もここ泊まりたいです。

さて、明日こそまともな報告を。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

行ってきますが、ココログ不調

Sl3105

<パタヤのルークチン屋台>PowerShot

今日もなかなか早く帰れず、ヘロヘロですが、明日バンコクです。といって、気分はあまり浮き立ちません。

ともあれ、こんな料理を楽しみにしてます。ま、バンコクですから、日本食に走っちゃうかもしれませんが。

Bi1503

<コームウヤーン>GR DIGITAL

気分を暗くしているのは相変わらずのココログの不調ぶりにあります。昼間スマホでチェックしたら、ちゃんと見れているし、連日記事もかけているので、立ち直りつつあるのかなと思いましたが、帰宅するとPCでは開きませんでした。夜11時近くなって見ることができたので、テストも兼ねて更新してます。

ま、明日は午前便といっても夕方着なのでせいぜい飯を食べるくらいですね。本格活動は翌27日から。

なんかここ、動作が不安定なんですが、コメント付けられるときに下さいませ。励みにもなるし。また、設定で海外IPアドレスを許可にしたので、実際コメントできるかもテストしたいですね。

んでは、行ってきますわ。この続きはバンコクでやろうぜ。イェーイ。

| | コメント (4)

2019年3月24日 (日)

E-M10 MarkIII試し撮りしてみました

Oly25

<桜並木>EM10/M.Zuiko14-42mm

本日、試し撮りをしてきました。昨日よりは天気がマシということで。出向いたのは近所にある、陸上競技場です。一応、J2ではあるものの、「FC町田ゼルビア」の本拠地です。ホームゲームで試合があったらまずいなとチェックを入れましたが、今日はアウェーで遠征中でした。利用料金、駐車場代ですが1時間未満だったから無料です。

おさらいをしておきます。OLYMPUSはコンデジ以外はミラーレスカメラに特化したメーカーです。そのミラーレスですが、映像素子が勿論フルサイズ(36mmX34mm)ではなく、これまで使ってきたK-7やKPのAPS-Cサイズ(フルサイズの40%前後、メーカーにより大きさは異なります)でもなく、フォーサーズという規格です。

4/3型のイメージセンサーということでこれをミラーレスに特化したものがマイクロフォーサーズです。大きさでいうと、約17.3mmX13mmです。このマイクロフォーサーズはオリンパスだけでなく、パナソニックのLUMIXも採用していて、アダプターいらずでレンズがお互いに使えます。それで、単純にレンズの焦点距離を35mm換算すると、2倍となります。

つまり、自分の所有するオリンパスのレンズでは14-42mmが24-82mm、40-150mmが80-300mmとなります。

Oly26

<山桜かな>EM10/M.Zuiko14-42mm

この陸上競技場、桜がきれいなところです。ワタクシも数回花見をやったことがあります。東京が桜の開花宣言をしたといっても、ソメイヨシノはまだつぼみの段階ですね。満開だったのは山桜かな。近くに寄って一番広角側で撮ってみました。

ダブルズームセットの短い方、別売りのレンズではなく、セットで「キットレンズ」と呼ばれますが、なんと、パワーズームなんです。でも、手でズームリングを回した方が自分的にはしっくりきます。ま、パワーズームといえど手を使ってズームリングを回しますけど。パワーズームを切るってことはできないようです。

Oly34

<縦位置>EM10/M.Zuiko14-42mm

ソメイヨシノはこんな感じです。オリンパスは起動時のスイッチがレバーなんです。一番使うところだから、やや心配でもあります。

本日の画像では短い距離のズームだけでしたが、長い距離のズームも使ってみました。これもキットレンズですが従来からある手動のズームリングを回すもの。ズームリングがやや固いというか渋い感触ですね。使うにつれてこなれてくるかな。

カメラが初心者向けですので、モニターで絵作りができるような仕組みもあります。ま、ワタクシは使わないと思いますが。撮影モードはフルオート、マニュアル、絞り優先、シャッター速度優先、プログラムとあります。一番使いそうなのがプログラムで、ほぼカメラ任せでいいんですが、前後のダイヤルで絞りとシャッター速度を動かすことができます。これ、ペンタックスにもあるものでペンタックスではハイパープログラムと呼んでいますね。

ピントの合い方ですが、KPなどより速い気がします。ごく普通のデジタルカメラと同様、モニターを見て撮影するのがデフォルトとなりそうですが、もうピントがピシッと合うんですね。ファインダーを覗いてみてもそれは同様。ややファインダー像は小さい気もしますが、従来のデジタルファインダーのようにぼんやりした感じではなく、ミラーのある一眼レフのファインダーと違和感ないですね。

つうことで、試運転は上々。ただ、まだ、メニュー操作がよくわからない部分もあって、バンコクにはマニュアル持参かもしれません。

Oly32

<ゼルビアのロゴ>EM10/M.Zuiko14-42mm

さて、ココログですが、少しづつ落ち着いてきてますかね。これまでと仕様が異なり、普通に入力しているんですが、行間の空白がなぜか2行できてしまうんです。これはエディタに切り替えて、タグを打つことで直りますが、めんどくさいのでこのままいきますわ。あと、トップページのコメント欄や記事一覧にコメントされた方の名前や最新記事が反映されないこともあります。

ま、とりあえずは様子を見ましょう。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

もうすぐ

来週火曜日から日曜日までバンコクに行ってきます。

Sl0299

<シーロム・サラデーン>KP/DA18-50mm

早朝の成田を発ち懐かしのドンムアンへ。この空港を使うのは、2005年以来で14年ぶりとなりますね。

そして多分、空港バスを使い、BTS沿線へ。途中乗り換えが必要になりますが、このあたりに滞在します。

タイの一流企業が集まるオフィス街でもあり、夜はまた別の顔を見せる地域ですね。いつもはスクムウィット界隈ですが、今回はここになりました。だからといってタニヤでカラオケをやろうとかそれが目的ではなくたまたまです。ま、カラオケ行くかもしれませんが。

Mt2521

<サームチュック百年市場>K-7/DA16-50mm

宿はシーロムにしては格安のところです。そこに4泊し、地方都市と水上マーケットなどを1日ひとつと決めて、1日が終わりますね。

そうだ、スクムビットさんが訪れたICON SIAMにも行ってみましょうか。それに、アジアティークにも行ってないです。

最終日は日付が日曜日に変わる頃、ドンムアン発です。つまり最後もどこかへ行けます。そんな感じですね。

Oly12

<OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIII>PowerShot

これの試運転もしたいんですが本日は天気が良くありません。明日あたりでしょうかね。ほとんどぶっつけ本番です。ま、KPの時もほとんどそうでした。でも、操作系が異なるんですよね。

とまあ、お知らせでした。

ところで、ココログ、相変わらずです。管理画面の操作法は何とか慣れてきました。

で、コメントをいただいているのに、PC上では表示できない現象が起きています。ワタクシもブログ画面ではコメントできないものもあり、管理画面からコメントしましたが、反映されてないです。

カルロスさんみたいに、ブログの引っ越しもある程度視野に入れてますが、14年も親しんだここなので、そう簡単には踏み切れませんって。早期解決を望みますぜ。

| | コメント (4)

2019年3月21日 (木)

目黒の桜とボイサビ

3年前のことになります。

それは目黒川沿いで行われたあるイベントです。

Yam204

<並んだ紙コップ>K-7/DA16-50mm

その会場に入り、参加費1000円を払いますと、ドリンク用の容器を渡されました。すると、近くにいた元青年海外協力隊のお姉さんが名前を書いてくれました。ベンガル文字ですかね。今回の参加者はkimcafeさん、trintrinさん、ワタクシです。ベンガル文字の下にはアルファベットが書かれているので、ノイズを入れました。本名わかっちゃうし。ま、ベンガル文字がわかる方には一部読めてしまいますが。

Yam210

<ジュマのボイサビ>K-7/DA16-50mm

ジュマというのはバングラデシュの丘陵地帯に住む民族の総称だそうです。ボイサビというのはその正月に当たる言葉らしいです。つまりは我々はここに潜入して、めでたい料理を食べてしまおうという魂胆なのですね。

Yam214

<豚肉>K-7/DA16-50mm

え?豚肉?そう、バングラデシュに暮らす民族ながら彼らは仏教徒なのです。ま、豚自体はインドでも普通に飼われていますが、豚肉自体はほとんど見たことがありません。数少ない仏教徒が自家消費用に飼っているのでしょうかね。バングラデシュも同じような状況でしょうけど、圧倒的多数のムスリムの中で暮らすということはかなりの困難を伴うと思われます。

Yam208

<調理中>K-7/DA16-50mm

調理はあちこちで進んでいて、大なべや大きなフライパンが大活躍です。我々は調理の邪魔にならないよう、各調理台の間を回り、写真を撮るだけ。その合間に料理をつつくという不遜ぶりです。

Yam223

<美味い>K-7/DA16-50mm

こんな感じで少しづつ取っていきます。バングラデシュといいつつも、ほとんど香辛料は使われていません。基本は塩ですかね。塩味で料理の素材から出た旨味だけで、煮込んだり、炒めたりするようです。

それでも、かなり美味いんです。

Yam222

<辛い豚肉>K-7/DA16-50mm

お気に入りはこれでした。はっきりいって白いご飯が欲しくなります。インディカ米じゃなくてジャポニカのご飯が。

Yam220

<カレー>KP/DA16-50mm

もう、3年経ってますからね。詳細は忘れてしまいました。イベント関連でもメモ持参がこれからのデフォルトですかね。

Yam225

<食べそこないました>K-7/DA16-50mm

米のデザートです。写真は撮ったのに、食べてないです。そろそろ退散いたしましょうかね。

Yam226

<目黒川>K-7/DA16-50mm

あれは3年前(ちあきなおみじゃないですよ)。桜の開花は遅かったようです。満開は過ぎていたようですが、たくさんの人で賑わっていました。今年の桜、東京ではもう開花宣言が。

さて、ココログ、やたらと管理画面の不具合をいいつのっていますが、それは読者の皆さんには見えないこと。コメント欄の顔文字、絵文字が消滅しました。また、トラックバック機能もなくなりました。

画像に関しては画像に含まれる情報が表示されなくなりましたね。いいことなのか、悪いことなのかよくわかりませんが。記事を書いている途中でそれ以上画像を添付できなくなって、一度、下書きし、保存して、また書き直すということもたびたびです。

<追記>
管理画面の設定で海外IPからの投稿を許可するというものができましたので、これを「可」にしました。たぶん、これでどこからでもコメントを受けられると思います。ついでに、コメント投稿時のパスワード入力なくしました。
ま、もしスパムが大量発生したら、復活させます。
これまでご迷惑おかけしました。Naozoさん、たぶん書けますのでコメントよろしくです。

| | コメント (6)

1日ずれた年越し

Hw0741

<カイルアコナのとあるカフェ>KP/DA21mm

ココログ、メンテナンス中です。ようやく管理画面にたどり着きました。いやもう、使いづらいったらありゃしません。管理画面のインターフェイスも大きく変わってしまって、困ったもんですよ。

さて、ハワイは日本より東にありますが、日付変更線をまたぐため、日本よりもマイナス19時間の時差があります。ほぼ日付は1日遅れということになりますね。

ワタクシの誕生日は12月28日なんですが。日本を12月27日に旅立ちました。日本が28日になっている頃、ホノルルに到着しましたが、27日のままです。日本で紅白歌合戦が終わり、ゆく年くる年(ってまだやってるんだっけ?)に突入し、めでたく2019年が来ても、ハワイでは12月31日のままです。

なんか、前置きが長くなりました。そのハワイでの31日の過ごし方というのが、今回のテーマです。

Hw0773

<買い込んだワイン>PowerShot

ABCに行ってきてワインを購入いたしました。スクリューキャップのものも売っているんですが、わざわざコルクで栓をしたものを購入しています。つーのも、ここでワインオープナーを購入したからで、それを土産にしてもいいかなと思ったんです。

Hw0777

<ワインオープナー>PowerShot

ま、ヨーロッパにでも行かない限り、旅先のワインはまずありません。でも、まあ、新年を迎えることでもあることだし、一丁奮発してみました。つまみも、ABCで購入しています。

ま、それだけじゃないんですよ。迷った挙句、すし屋に行きました。カイルアコナでもすし屋は数軒ありまして、だいたい日本人が経営しています。日系人じゃなくて、移住した日本人ですね。

Hw0785

<一番搾りの小瓶>PowerShot

コナシーサイドホテルの裏手にSeiji's Sushiという店がありました。ちょっと外から覗くと満席みたいで、別のところに行こうとしたんですが、カウンターなら空いているとのことで、お邪魔します。そしたら、カントリーサムライの店番をしていた娘さんと、国武さんがいらっしゃいました。国武さんとは初対面ですが、「イマニホンハユキフカイノ?」というような、会話ですね。会話は何とか成り立ちますが、おそらくハワイ島でずっと生活しているものですから、いかんせん日本のことをあまり知らないようです。「東京では雪は降ってないです」と答えました。

カイルアコナでの一番搾り。まあ、味は変わりません。

当然ながら、店主のSeiji氏は日本人なんで、日本語も通じます。おすすめをききます。

Hw0786

<ツナポケ>PowerShot

これだそうです。要するに、マグロのポケですね。マグロとキュウリ、アボカドを海藻などで和えてあります。これ、意外にいけます。

Hw0789

<海鮮ちらし>PowerShot

そして、これ。エビ、マグロ、タコ、サーモンと海藻などのちらし寿司です。こちらはロミロミしてません。下には当然酢飯がございます。

Hw0791

<拡大>PowerShot

ネタが新鮮ですね。やっぱり美味いですわ。それに、実に久しぶりの本物のお皿と箸を使った食事ですね。ま、朝もそうでしたが。

Hw0792

<デザート>PowerShot

ちょっとばかし、寂しいですが、パイナップルのデザートでシメです。お代は約45ドル。チップ込み。これまでいろいろ、ハワイの食については文句ばかり申してきましたが、(まだ)大晦日なんだし、これでもいいんじゃねと思いました。

さ、部屋に戻ってワインでも飲むか。紅白を見ながら…と思っていたら、まるでNHK-BSが映らない設定のテレビでした。ハワイだから衛星放送は必須でしょうけど。結局、ワインを飲みつつブログの更新でしたね。

すし屋できいた情報によると、カイルアコナでは大規模なカウントダウンはないんだそうです。ただ、マイクロソフトの副社長が近くに別荘を持っていて、その人の個人的な資金で花火を打ち上げることもあるそうな。

つーことで、ハワイ時間の新年に差し掛かろうという頃、外に出てみました。

Hw0806

<リゾートホテル内の打ち上げ花火>KP/FA35mm

カイルア桟橋あたり。あちこちで花火の音は聞こえます。でも、それは山の方角で、カイルアコナからちょっと離れたところにあるリゾートホテルらしきところでのものでした。こういうのが数か所で散発的に上がってました。でも、それだけ。昨年のジョージタウンのほうがまだ、賑やかでしたよ。

Hw0804

<桟橋のホームレス>KP/FA35mm

こういう人もいるんだよな。

さて、ココログのメンテナンス具合、まだまだ作り手としては不具合があるんだよな。これに、YouTubeの動画は挿入できるのか、よくわかりません。とりあえずは記事をなんとかアップできたようです。

| | コメント (4)

2019年3月17日 (日)

初のミラーレス

Oly02

<この箱は?>*画像はすべてPowerShotです

そう、先日、Amazonでポチったのです。このカメラは結構狙っていました。

2月下旬に地元の駅直結でビックカメラが出店しました。値段をチェックすると、8万程度で買えます。こりゃいいと思っていたら、値段が上がったもののキャッシュバックがありました。これもぐずぐずしていたら、キャッシュバックがなくなってしまいましたが。

しょうがないんで、Amazonです。値段はぐっと下がって、76877円。最初からそうすりゃよかった。

Oly01

<必需品>

そして本日ヨドバシに出向き、これらを購入。ビックカメラはどうしたって?あそこは駅に近いんですが、駐車場がないんです。ヨドバシは大型駐車場がありますからね。

左から液晶保護フィルム。予備のバッテリー。レンズ保護フィルター。

Oly04

<本体とレンズ>

箱から出しました。これから仕上げます。

Oly05

<M.ZUIKO 14-42mm>

こちらパンケーキレンズでフィルター径は37mm。本当に小さいな。でも、パワーズームが効くんですよ。

Oly08

<M.ZUIKO 40-150mm>

こちら望遠側となるレンズで、フィルター径は58mmと、結構でかめです。

Oly10

<フィルムを貼る>

慎重にやらなきゃね。まあまあです。

Oly13

<完成>

ストラップを通して完成です。

Oly15

<充電中>

まだ終わらないです。

KPのサブみたいに思われるでしょうが、次回のバンコクではPowerShotも持参せず、これ1つで勝負してみたいと思います。

カメラはOLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIと長い。ここでの表記はEM10かな。

ミラーレスではありますが、電子ファインダーがついています。決め手はそれです。このカメラは短期の旅行で使う予定ですが、将来、自由人になって海外への足がもっぱらLCCになった時、軽量化を図るという意味もございます。

まだ、カードも入れてませんが、とりあえずはバンコクで購入した16ギガを入れて、またもやパンティップで32ギガか64ギガのものを購入してこようかと。

ま、バンコクで使い勝手を学んできますよ。試し撮りは春分の日かあるいは週末ですね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

アサイボウルを昼食とする

Hw0733

<ヤシ>KP/DA21mm

ハワイではどこに行ってもヤシが生えてます。勝手に生えるんじゃなくて人の手により植林された模様ですね。

カイルアコナを徒歩で往復しました。とりわけ何があるってわけでもないのですが、適当に写真を撮り、ゆっくり歩いて3時間程度。もうお昼ですね。

さて、何を食べるかですが、もうこの頃になるとハワイというかアメリカの「食」への興味は失われていました。

Hw0764

<アサイボウル>PowerShot

なんといっても高いですし、とりわけ美味しいというわけでもなし。毎日「これ」を食べていれば間違いないというものもほぼありません。

タイならカオパットに麺類。インドなら、プーリーなどのスナック。ベトナムならフォーという感じのものがないんですね。

しょうがないので、カキ氷屋じゃなかったシェイブアイスの店に突入します。そういうところに、アサイボウルというのがあるというのはガイドブックで確認済みです。なにそれ?美味しいのか?と、つぶやく前に食べてみます。

Hw0766

<トッピング>PowerShot

これで、11ドル強。やっぱり高いわ。

アサイとは、ブラジル原産のヤシ科の植物の実であるとのことです。それがブルーベリーのような色合いとなります。このアサイボウルもブラジルから入ってきたものらしいです。

アサイ(ポルトガル語ではアサイー)をスムージー状にしたものの上に果物などのトッピングをのせます。スムージーは半冷凍状態。果物はイチゴにバナナ、ブルーベリーでした。一般的にはそれら果物とシリアルをのせるとのことでしたが、ワタクシ的にはシリアルがナッツ類みたく思えました。

Hw0765

<ハイカロリー食品>PowerShot

食べたのは店の外にあるテーブルです。暑くは感じませんが、気温はそれなりに高いですから、スムージーもだんだん溶けてきます。

全体的に酸味のある食べ物ですね。美味いというより、この未知の領域に入っていくだけでなんとも、味を決定しかねますね。

これ、サイズ的には「普通」あるいは「小」なんですが、キッズサイズもあるとか。そちらでもよかったかと。

アサイはかなりな高カロリー食品のようです。当然ながら、これだけでまともな食事はもう入りません。アメリカ人はそれでも、こういうものを食後のデザートにしちゃうんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

コナコーヒー

Hw0713

<カイルア桟橋>KP/DA21mm

カイルアコナはほとんど徒歩圏内で歩けるような小さい町です。それでも、ハワイ島第二の都市です。

マウイ島とかその他の離島に行けばもっとのんびりできるんじゃないすかね。

Hw0696

<コナシーサイドモール>KP/DA21mm

宿泊したホテルと関係があるのかどうか。店が集まったところです。

カイルアコナにはこのような小規模な店の集合体がかなりあります。いずれも何とかモールというように名乗っていますが、覚えきれません。

Hw0793

<Country Samurai Coffee Company>PowerShot

その、ホテルに近いモールにこの店がありました。カントリーサムライ・コーヒーカンパニー。

ま、要するに日系人の国武さんがやっているコーヒー販売店です。ここは山下マヌー氏の著作にも取り上げられた店です。

山下マヌー、海外渡航回数350回以上。とりわけハワイに関する著作が多数で、日本で一番のハワイフリークなんじゃないでしょうか。

Hw0784

<これ購入>PowerShot

店には多数のコナコーヒーが並びます。ピンキリだとは思うんですが、2番目だと思うこれを購入しました。

一応試飲もできます。ちょっとだけでしたが、かなり味わいのある濃いコーヒーです。比較的自分好みですね。

消費税がついて約24ドル。やっぱり高いです。で、100%表示のあるコナコーヒーはスーパーあたりではほとんど売ってません。カルディなんかでよく見かけるライオンコーヒー、あの辺りはありますが、コナコーヒーじゃありません。ただのフレーバーコーヒーのようです

コナコーヒーはカイルアコナより眺めることのできるフアラライ山の中腹、標高500メートルほどの地域で生産されます。よく霧が発生するそうです。UCCやドトールも農園を持っているとのことですが、やっぱり生産量が少ないので、高くなりますね。

コナコーヒーが10%ほど入ったものは「コナブレンド」を名乗ることができるようです。でも、味は全然違うでしょうね。

これを持ち帰り、もうそろそろなくなりそうです。味はとにかく濃いですね。ワタクシはペーパーフィルターを使ったシンプルなドリップなんですが、パウダーは多めに、そしてゆっくりと抽出することをお勧めします。

Hw0762

<国武さんちの娘>PowerShot

この人が店番してました。英語だけのコミュニケーションです。つまり日本語はほぼできません。

カントリーサムライではオーガニックにこだわっているみたいです。

夕食に出向くと、なんとこの方と親父さんの国武さんがいました。その日のことだから覚えていてくれました。親父さんのほうは少しだけ日本語が話せます。

コナコーヒーはブルーマウンテンに次いで高価なんだそうです。一番高いのはコピルアックでしょうけど、人工的に作られたものが急増しているみたいなので、コナコーヒーのほうが貴重ともいえますね。みんなに土産にしたかったけど、やっぱり高くて無理でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味いけど高い

Hw0670

<カイルア湾>PowerShot

デジイチを持たずに朝の散歩です。ついでによさげな店があったら朝食にしようという考えです。

ここ、カイルアコナのほぼ中心地。例のトライアスロンもこのあたりが始発地点です。このカイルア湾、小型の船も発着するというのに、かなりの透明度です。ホノルル当たりとは全然違いますね。

Hw0720

<Fish Hopper>KP/DA21mm

そのカイルア湾に面した店がありました。非冷房ながら感じはいいです。ここで食べていきましょう。

Hw0682

<みんな海を見ている>PowerShot

こんな感じです。どこに座ってもいいといわれました。一番海側の席を選びましたが、日差しは一番きついところでした。

Hw0685

<コーヒー>PowerShot

こちらはセットものとは別。コーヒーもピンキリがありまして、これはコナコーヒーじゃないやつ。

コナコーヒーはあちこちで試飲サービスがあるんですが、観光案内所のものはポットにあるはずが既になくなってました。こんな朝が早いというのに。コナコーヒーはかなり高いですから、おいそれとは飲めませんね。観光客の試飲もあるんでしょうが、カイルアコナには本土から流れてきたと思われるホームレスが結構いるんです。彼らがいただいちゃった可能性はありますね。

あとは、コーヒー専門店で試飲でしょうか。

Hw0687

<ブレックファストブリトー>PowerShot

頼んだのはこちらです。実はブリトーは食べるのが初めて。奥がそうですね。

付け合わせはどうするかきかれ、ポルトガル風ソーセージにしました。あともうひとつ選択肢はありましたが、何だったか忘れました。

ソーセージとイモです。ちょっとだけ、オレンジが付きます。

Hw0688

<ブリトー>PowerShot

断面図はこんな感じです。結構プレートが大きいんですね。ブリトーはたったひとつなんですが、なかなか片付きません。結局残しました。んー、量が多い。

ドギーバッグいりますか?みたいにきかれましたが、そのまま。お代は16ドルちょっと。高いですねー。チップを書き込むところがあったので、2ドル程度書き込んでおきました。

Hw0691

<ハワイ島の花>PowerShot

しかし、コテコテの食事だよな。もう少し安いところはないんかい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«初訪タイから16年