« スンギギでサンセットを見る | トップページ | ロンボクでバリ・ヒンドゥ »

2006年8月30日 (水)

マタラム、Hotel Lombok Raya

本来なら、バリから最初に滞在するのは、ロンボク島が属する西ヌサ・トゥンガラ州の州都マタラムであった。ここには、小さいながらも国際空港があり、シンガポールからシルク・エアーでアクセスできる。スンギギに滞在したあとは、やはりマタラムに行く。ギリも考えたが、もう海はいささか飽きてきたのである。観光もしなくちゃね。

Bl0179

<プラマのバス>by GR-D

宿から1分のプラマのオフィスから、バスに乗る。料金は15.000Rp。乗客は、フランス人カップル、フランス人とアジア系のカップル、地元の人に見えるアタッシュケースを持った男性、日本人のおじさん(わたしではありません(^^;)と自分。地元風に見える男性も、プラマは、外国人しか利用できないので、マレー人だったりするのかも。

バスは、珍しく時間通り出発。アンペナンの町を通り、大学やオフィスの多い、マタラムに20分程度で到着した。着いたのは、マタラムのプラマのオフィスの前。ここから目指す宿に徒歩で向かう。

Bl0195

<Hotel Lombok Raya>by MZ-3/FA35mm F2.0(E100VS)

「地球の歩き方」インドネシア編でトップに紹介されているホテル。一応、三ツ星。ここに飛び込みで交渉したら、いくらかディスカウントしてくれた。285.000Rp。まあ、3000円ちょいというところだが、このあたりの物価からすると高いのかも。

Bl0183

<客室>by GR-D

ま、それまで2泊水シャワーでほとんど眠るだけの部屋だったし。それに、わたしゃ、安さにこだわりすぎるバックパッカーではないので、こういうところもたまにはいいでしょ。もちろん、マタラムは暑いので、エアコンは絶対に必要。

Bl0192

<冷蔵庫>by GR-D

泊まるのに必須条件ではないとしても、あると嬉しい冷蔵庫。もちろん、中に常備されているものを頂くのではなくて、買ってきたものを冷やします。バリとロンボクでは、無料のミネラルウォーターも用意されてます。この画像のものではないけど。

Bl0187

<バルコニー>by GR-D

このたびでは唯一地面に面していない部屋でした。ま、ここは大型ホテルなので、こんなものもあって当然か。ここには、ロープを張って、洗濯物を干しました。ヨーロッパだったりすると、見つかるとやめてくれといわれるかも。でも、ここはアジアだもんね。堂々と干せます。ちなみに、バリだとヒンドゥの考え方から、人の頭よりも上に洗濯物を干すことがタブーなんだけど、ロンボクはイスラムのエリアだから、これまた問題ない。

Bl0191

<トイレの脇には…>by GR-D

これ、なんだかわかりますか?基本的にインドネシアではトイレの事後処理に紙を使わないので、水で仕上げるのが基本。トイレットペーパーもありましたが。そのための、ハンドシャワーですな。タイなどに多いです。グラライ空港のトイレもこれだったな。

ここに宿を取ったのは、もう一つ理由があって、航空会社のオフィスが入っているから。そう、バリに戻るのに、プラマを敬遠したのであります。オフィスに出向くと、すぐに予約が取れて、航空券をゲットできました。しかも、料金が269,000Rp。プラマで11時間かけてきた道のりの料金とほとんど変わらない。400円くらいの違いなのでは。

|

« スンギギでサンセットを見る | トップページ | ロンボクでバリ・ヒンドゥ »

901t Bali & Lombok」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

コメント

ホテル、こざっぱりとしていていいですね。

でも、部屋よりも各国トイレ事情が気になる私です(笑)
ハンドシャワーかぁ。。。
男性は使う回数少ないと思いますけど、女性はどうでしょうね? まあ、「郷に入れば郷に従え」とも言いますが。

投稿: やまきち | 2006年8月30日 (水) 23時00分

やまきちさん、こんにちは。(^^)/
やはりこのネタに反応してもらえましたね。
そうです。ハンドシャワー。パキスタンやインドにもありますが、普及率からいうと、タイが最も高いと思います。
あ、わたしゃ、使いますよ。別に家にはウォシュレットがあるというわけではありませんが。

ちなみに、スンギギの水だけのシャワーの部屋も、水を汲んで洗うという、由緒正しいタイプでした。
こちらも、トイレットペーパーをもらえましたけどね。

投稿: ヒョウちゃん | 2006年8月31日 (木) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/11688694

この記事へのトラックバック一覧です: マタラム、Hotel Lombok Raya:

« スンギギでサンセットを見る | トップページ | ロンボクでバリ・ヒンドゥ »