« 高額雲呑麺・魚蛋湯麺 | トップページ | ファーストフェリーで尖沙咀へ »

2007年5月 2日 (水)

マカオタワーとペンニャ教会

マカオ最終日。宿に荷物を預けて出かけたのは、ペンニャ教会。ペンニャの丘に建つ荘厳な教会である。バスを使わず、新口岸から歩いていった。後で気づいたが、これは相当な遠回りであった。マカオの丘は、起伏が激しい。その点、リスボンにも似ている。

だが、苦労してのぼったこの丘からは中国の珠海市も手に取るような眺めだし、数々のアトラクションもあるという、マカオタワーもよく見える。

Hm317

<マカオタワー>MZ3/35mm/RVP100

これは下からの眺め。相変わらず天気がよくない。見事に色かぶりです。タワー上部は霞んでいます。高さ、338m。エッフェル塔や東京タワーよりも高いですね。展望スペースへは有料。さらに、タワー頂上を目指すことや、バンジートランポリンなどのアトラクションもあるらしい。命知らずの方はどうぞ。けっこう観光バスが止まっていました。

一方、ペンニャの丘には展望台があり、これまた中国がよく見える。

Hm322

<珠海市を望む>MZ3/35mm/RVP100

土産物屋のおじさんが、英語で「あっちは中国だよ。それより土産はいらんかね」と呟きました。

Hm329

<ペンニャ教会>GR1s/28mm/EBX

公開されているのは、中央の扉のみ。礼拝室となっています。非公開部分がいい感じだったのですが。

Hm328

<礼拝室>MZ3/35mm/RVP100

シンプルな祭壇。光を多く取り入れる設計になっていて、明るい感じですね。ここは、オランダ艦隊の攻撃から逃げ延びた船員と乗客によって1622年に作られたそうです。この建物は、1837年に建て替えられたもの。残念ながら、世界遺産からははずれています。

これで、マカオの観光は終了。いよいよ舞台は香港へ戻ります。

|

« 高額雲呑麺・魚蛋湯麺 | トップページ | ファーストフェリーで尖沙咀へ »

902t Hong Kong & Macau」カテゴリの記事

Temple/Church」カテゴリの記事

Tower」カテゴリの記事

コメント

マカオタワー、行ったら上りたいですね。
どこの都市に行っても高いところからの眺めは最高です。

この日はあいにくの空模様でしたね。上れば香港の景色も望めるのでしょうか?山が多いので難しそうですね。

投稿: 旅ランナー | 2007年5月 3日 (木) 19時48分

◇旅ランナーさん、こんにちは。

アトラクションをやらないのならば、登ってみたいですね。
ちなみに、70パタカだそうです。
天気がよければ、香港まで見渡せるらしいですよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年5月 3日 (木) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/14921131

この記事へのトラックバック一覧です: マカオタワーとペンニャ教会:

« 高額雲呑麺・魚蛋湯麺 | トップページ | ファーストフェリーで尖沙咀へ »