« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月28日 (火)

旅のルーティング

今回の旅のルートについて、触れておきます。8/3(金)深夜に成田を発ち、翌8/4(土)パリ経由でリスボン到着。8/25(土)にカサブランカを発ちやはりパリ経由で翌8/26(日)夕刻成田到着。

  • 08/04(土)リスボン泊
  • 08/05(日)リスボン泊
  • 08/06(月)リスボン泊(オビドス日帰り)
  • 08/07(火)ラーゴス泊
  • 08/08(水)ラーゴス泊(サグレス日帰り)
  • 08/09(木)ファーロ泊
  • 08/10(金)アルヘシラス泊
  • 08/11(土)ティトアン泊
  • 08/12(日)シャウエン泊
  • 08/13(月)シャウエン泊
  • 08/14(火)フェズ泊
  • 08/15(水)フェズ泊
  • 08/16(木)フェズ泊(ムーレイ・イドリス、ヴォルビリス、メクネス日帰り)
  • 08/17(金)フェズ泊
  • 08/18(土)ラバト泊
  • 08/19(日)ラバト泊
  • 08/20(月)マラケシュ泊
  • 08/21(火)マラケシュ泊
  • 08/22(水)エッサウィラ泊
  • 08/23(木)エッサウィラ泊
  • 08/24(金)カサブランカ泊

当初からユーロ高を懸念して早めにモロッコに渡りたかったのですが、イベリア半島はそれでも1週間を要しました。リスボン3泊となったのは、当初ネット上のお友だちとオフをやる予定があり、計画倒れに終わってしまったもののすでに宿を取っていたからです。それでも、オビドスには行けたので、よかったです。

また、サグレスとファーロには是非とも訪れたかったので、海沿いのルートとなりました。そのかわり割を食ったのが、スペインでした。スペイン滞在はわずか22時間くらいで、まったく観光はしていません。

さて、モロッコのフェズやメクネス、ラバトなどは以前にも訪れたことがあるのですが、相当前のことでしかもツアーだったので、かなり時間をかけたことになります。ティトアンとシャウエンは是非とも行ってみたかったし、旅の最後にエッサウィラを持ってきたかったので、砂漠も今回は見送りです。

フィルムを現像に出しました。前半がRVP F。後半がE100VSです。ちょうどヴォルビリスあたりでチェンジしています。帰国当日にも2本余っていたのですが、こちらはなんとか意地で取りきってしまった感じです。前半は慎重に撮り、後半はやや荒い撮り方になっているかも知れません。

Mg0391

<ミント茶を入れる男性>MZ3/35mm/Kodak Super Gold400

最後に画像を入れましたが、これは前回のものです。現像の仕上がりは明日です。気長に待っていてくださいませ。それでは、さわりのレポートでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

無事帰国しました

もう昨日のことになってしまいますが、夕方帰国しました。さすがに、3週間にもわたる旅では、何もかもが走馬燈のように過ぎ去っていますね。

とりあえず、今はGRDの画像しかありませんが、こんなものでどうでしょうか。

Im0209

<リスボン ロシオ広場の夕景>GRD 3:2mode

もう遅いので、また追って報告します。フィルムは、RVP FとE100VS合わせて36本撮りました。予備のEBXは持ち帰りです。また、GR1sに詰めていったモノクロ、Neopan Across100も3本撮りましたが、GR1s不調です。内蔵ストロボが、途中から点灯しなくなりました。修理に出さなくては。

それでは、現像に出して、スキャンをしてからとなりますので、レポは9月にずれ込むかも知れません。まあ、ゆっくりやります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

モロッコより

お久しぶりです。今、シャウエンにいます。必死で探して、ようやく日本語の打てるカフェを見つけました。

リスボン~ラーゴス~ファーロ~アルへシラス~ティトアンと来て、ここにたどり着きました。今10日目です。

天気はたまに曇りもありましたが、ほとんどは快晴です。ともかく、ユーロが高いということが頭にあって、ポルトガル・スペインは1週間で切り上げて来ました。中でもファーロ→アルヘシラスはかなりきつい移動でした。アルヘシラス到着が21時ごろになってしまい楽しみにしていた生ハムも、堪能できませんでした。

ジブラルタル海峡を挟み、タンジェからはグランタクシーでティトアンまで移動、その後シャウエンまでと考えていましたが、かなりきつく(特にグランタクシーの7人乗り)ティトアンで宿探しをするという軟弱なことになってしまいました。とはいえ、ティトアンはかなり印象が悪く、落ち着こうと思ってましたが、すぐシャウエンに移動しました。明日はフェズに行きます。

この後、また機会があれば、現地レポもしてみます。では、アッサラーム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

旅立ち

旅立ちまであとわずか。これまで、つなぎの記事でなんとかお茶を濁してきたが、いよいよ旅立ちます。でも、まだ荷物が出来ていないんだなあ。まあ、エールフランスの深夜便なので、ゆっくり作るつもりです。

リスボンでゆっくりしたあとは、馬鹿高いユーロの国から逃れるようにジブラルタル海峡を目指すつもりです。当初はポルトガルもゆっくりしようとか、アンダルシアも見ようとか思っていましたが、路線変更。メインはモロッコ。

Mg0730_2

<土産物屋のアーメッド>Ixy Digital500

この男性は、エッサウィラで土産物店を経営しているアーメッド。写真を撮って送ろうかと考えたが、たった1枚の名刺からアラビア文字を写し取るようにいわれ、断念したのである。ついでなので、写真でも持って行こうかと考えている。果たして再会できるか。

大まかなルートは決まっているものの、ここでは発表しない。ただ、上に記した通り、絶対エッサウィラには行くつもり。待ってろよ、アーメッドに海鮮屋台。

昨日、都心に出たので、神保町の三省堂でロンリープラネットのモロッコを購入してきました。まだよく読んでいませんが、かなり高かったな。また、ユーロの現金もゲット。1ユーロが166円くらいでした。これでなんとか準備万端。

夜の10時にはいよいよ飛び立ち、パリ経由でリスボンへ。それでは行ってきます。戻るのは、今月の下旬です。それではまた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »