« モノクローム・イベリア&モロッコ | トップページ | サンタ・ジュスタのエレベーター »

2007年9月 7日 (金)

けなげなケーブルカー

さて、ようやくリバーサルのスキャンを1本だけ終わらせたので、早速アップしてみます。Fujichrome Velvia 100 F(RVP F)、ポルトガルと絶妙にマッチングしている感じがしました。

まずは、リスボン市内から。そそ、リスボン(Lisbon)と書いていますが、ポルトガル語ではリスボアとかリシュボーア(Lisboa)です。

リスボンは坂の多い都市です。一見平坦に見えるリベルターデ大通りにしても、なだらかな傾斜がついています。そのリスボンの中心部ロシオ広場やフィゲイラ広場を挟むようにいくつかの丘が存在します。有名なところではアルファマ地区などがあります。低いところから丘の上に行くには、かなりの急坂を登らなくてはなりませんが、そういうところにはケーブルカーという便利な乗り物があります。これは短いながらも、かなりの急勾配を上がっていく。

リスボンには、ビッカ線、グロリア線、ラヴラ線と3つのケーブルカーがあります。地下鉄で観光案内所のあるフォス宮に立ち寄ったあと、近くのグロリア線を見てこようと想って行ってみると、運休中でした。そこは思いとどまり、通りを挟んで反対側にある、ラヴラ線まで行ってみました。こちらはきちんと営業してました。

Im0028

<ラヴラ線>MZ3/50mm/RVP F

これが坂の下の乗り場です。ここにはチケット売り場はなく、運転手から購入するか、キオスクで2回分の割引チケットを買っておくか、地下鉄・ケーブルカー・市電などを運営するCarrisの1日乗車券を用意するかのいずれかの方法で。落書きがありますが、日本のように慌てて消すことはないようです。

撮り始めということもあり、この坂を上り途中からも撮影してみました。すれ違いなども撮りたくて。

Im0030

<ラヴラ線のすれ違い>MZ3/77mm/RVP F

脇に階段がついています。壁のようなところは、ここにある住居で、住民のためのもの。壁と壁の間はほとんど、ケーブルカーが通りかかるとあまり余地がありません。すれ違うところだけが、ある程度広く作ってあります。

おそらくこのラヴラ線はほとんど観光客が乗ることはなさそうです。3線あるケーブルカーのデザインと色調はすべて同じ。イタリアやフランスの生活に基づいたケーブルカー(フニコラーレなどといいます)が、2両くらい連結されているのに対して、こちらは潔くたった1両だけ。ひとつの都市で3つもケーブルカーがあるところも、珍しいと思います。ナポリやジェノヴァ、リヨンなどは2つ。何となく、サウダーデを感じさせるケーブルカーにも思えますね。

<追記>ナポリのケーブルカーは4路線ありました。失礼しました。

|

« モノクローム・イベリア&モロッコ | トップページ | サンタ・ジュスタのエレベーター »

904t Iberia & Morocco」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ラヴラ線、2005年8月だと思いますが工事中でした。
廃線にと思ってましたが、元気に走っているようですね。

投稿: のぶくん | 2007年9月 7日 (金) 06時10分

こんにちは。
のぶくんだと思うんですが、間違っていたらごめんなさい。
リスボンのケーブルカーは、時々メンテナンスが入りますね。
グロリア線の工事も、ガイドブックには記されていました。
以前訪れた時には、別の線が工事中だったような。
ちなみに、このラヴラ線では女性の運転手(というのだろうか)でした。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年9月 8日 (土) 00時43分

2台の落書きはよく似ているし、ひどい内容じゃないので、半ば公認しているのかもしれません。
ケーブルのある街3つとも行きました。それぞれ、味があります。リスボンもいかなくっちゃ、、
それにここは、一般道路をケーブルが通っているのが特徴のよう。横に階段があって、沿道にある家の人が使ったりするのかな。

投稿: とんび | 2007年9月 8日 (土) 01時12分

◇とんびさん、こんにちは。
落書きですが、こっちの方はかなり派手にやってくれますよ。
それでも、いちいち消すのが面倒なのか、だいたい残ったままですね。
まとめて消すのかも知れません。
バスなどには落書きはありませんでした。

この坂ですが、一応専用線です。
人間が歩いていくことは可能ですけど。
ちなみに、運休中のグロリア線では、クルマが止めてあるところもありましたが。
ここでは、自動車が入り込むと逃げ場がありません。
坂の住民は、自宅に歩いていくしかないようです。
駐車場は別のところで、借りているんでしょうね。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年9月 8日 (土) 12時17分

一番上のコメント、のぶくんでしたので、名前を入れておきました。
またよろしくです。

とんびさんのところで、コメント忘れありました。
リスボン、是非とも行ってください。
1週間もあれば、全土とは行かないものの、いろいろ回れると思いますから。
しばらく、リスボンの話題となる予定ですが、おつきあい下さいませ。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年9月 8日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/16367275

この記事へのトラックバック一覧です: けなげなケーブルカー:

« モノクローム・イベリア&モロッコ | トップページ | サンタ・ジュスタのエレベーター »