« サラダというより野菜フルコース+クスクス | トップページ | ムーレイ・イドリスへ »

2007年11月11日 (日)

モノクロームのフェズ

久しぶりにRicho GR1sで撮ったモノクローム写真を紹介してみよう。フェズでは思い出したように、被写体を見つけては撮っていった。

Im1238

<味のあるクルマ>GR1s/28mm/Neopan Acros

フェズ・エル・ジェディドにて撮影。たぶん、シトロエンではないかと思うのだが、よくわからない。モロッコでは旧宗主国であるフランスのクルマが多い。でも、グランタクシーはメルセデスの独壇場だけど。プチタクシーはフランス車が圧倒的です。日本車はあまり見なかったが、軽のワゴンはたまに見かける。

Im0976

<マネキン>GR1s/28mm/Neopan Acros

Im1172

<マネキンその2>GR1s/28mm/Neopan Acros

通りを歩いて見つけたマネキン2体。けっこうインパクトありますね。目が大きく、口元もはっきり。もちろん表情はない。モノクロには適しているなと思った。

Im1198

<フェズの少年>GR1s/28mm/Neopan Acros

この少年もカメラを見つけてフォトというので撮らせてもらった。そのあと、見返りを要求してきたが。しっかりポーズをつけてくれますね。これまた、「男子」系のものとなった。やや薄暗い場所だったので、内蔵ストロボを使ったと思う。

Im0978

<メディナのロバ>GR1s/28mm/Neopan Acros

ブー・ジュルード門からカラウィン・モスクを目指す途中にて。もっと寄ればよかったです。

さて、本サイトでは、このイベリア&モロッコ旅行記を「サウダーデ&ラビリンス」と題して、連載中です。ようやく、イベリア半島は終了して、モロッコに到達しました。こちらも見てください。感想なども書き込んでいただけるととても嬉しいです。

|

« サラダというより野菜フルコース+クスクス | トップページ | ムーレイ・イドリスへ »

904t Iberia & Morocco」カテゴリの記事

Camera」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

 おもしろいマネキンですねー。こんなのがあったんだー。ヒョウちゃん、おもしろい被写体を見つけるのがうまいなー。

投稿: マサエ。 | 2007年11月12日 (月) 10時36分

◇マサエ。さん、こんにちは。
毎回ありがとうございます。

色のないイメージをどうやって切り取ろうかと考えた時に、普通の風景を撮ってもつまらないので、「これ」というものを見つけようとしていました。
とにかく気になったらシャッターを押すということで。
2年前のパリでも、最後はフィルムがなくなって、モノクロをメインカメラで使ったのですが、けっこうオブジェみたいなものを撮していました。
いずれ、紹介してみようかと思いますが。

ちなみに、モロッコでのモノクロですが、あとはラバトで少しあるだけです。
そのあとは、カメラが壊れたので、ありません。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年11月12日 (月) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/17040752

この記事へのトラックバック一覧です: モノクロームのフェズ:

« サラダというより野菜フルコース+クスクス | トップページ | ムーレイ・イドリスへ »