« マラケシュ1泊120DHの宿 | トップページ | ジュース屋台の男たち »

2007年12月12日 (水)

年末年始はマレー半島

すでに某所ではアナウンスしているんですが、年末年始、やはり旅に出ます。今回は短めに、シンガポールとマレーシアに行ってきます。短期間なので、宿も確保してしまいました。

  • 12/27 成田→シンガポール~シンガポール泊
  • 12/28 シンガポール→マラッカ~マラッカ泊
  • 12/29 マラッカ観光~マラッカ泊
  • 12/30 マラッカ観光~マラッカ泊
  • 12/31 マラッカ観光~マラッカ泊
  • 01/01 マラッカ→ジョホールバル~ジョホールバル泊
  • 01/02 ジョホールバル→シンガポール~シンガポール泊
  • 01/03 シンガポール観光~シンガポール泊
  • 01/04 シンガポール→成田

航空券を手配したのは、10月ごろだったでしょうか。当初はシンガポールin、クアラルンプールoutあるいは、その逆パターンをお願いしていましたが、だめなので、シンガポール往復でチケットを作ってもらいました。クアラルンプール往復という手もありましたが、シンガポールも行ったことがないので、どうせならば両方行こうということで、ジョホール水道を通る陸路国境越えが実現しました。

メインはマラッカ。ポルトガルやオランダ、イギリス、中国、インドの影響が残るところです。4泊するので、おそらくは足を伸ばして、バトゥ・パハにも行こうかと。ジョホールバルはおまけみたいなもので、せめて夕陽でも見られたらということで。

クアラルンプールやペナンなどもがんばれば足を伸ばせないこともないのですが、まあ限られた日程ですので、こんな感じになりました。

ともかくはミックスカルチャー。食べ物も美味しいそうで。用意したフィルムは、モロッコで使い残したEBX5本と、RVP F10本。メインカメラはもちろん、MZ-3。レンズの組み合わせは、20mm、35mm、50mmかな。77mmリミはお休みですね。また、復活したGR1sにもモノクロを入れて持って行きます。それと、GR-Digital用に新たに1GBのSDカードを購入しました。元から同じものが入っていますが、すべて8MBの3:2modeで撮影しようかと。そうするとカードの容量が足りなくなるかもしれないので。

以上お知らせでした。このカテゴリー、905t Singapore & Malaysiaを起こしましたので、またもや旅レポが続くこととなります。まだ、モロッコの残りがアップできていませんが、これからペース上げていきます。それでも終わらないときは、混在状態でよろしくです。旅行記もペース上げますね。

|

« マラケシュ1泊120DHの宿 | トップページ | ジュース屋台の男たち »

905t Singapore & Malaysia」カテゴリの記事

News」カテゴリの記事

コメント

 シンガポールはもうずーっと以前(16年前)に行きました。もちろんツァー。
 マラッカは、昨年。クアラルンプールから日帰り観光です。ヒョウちゃんは丸3日観光されるのだから、ずいぶんあちらこちら行かれるのでしょうね。
 また報告が楽しみです。

投稿: マサエ。 | 2007年12月13日 (木) 10時12分

◇マサエ。さん、こんにちは。
マラッカ、4泊です。
どの程度必要かわかりませんでしたが、途中、バトゥ・パハも行くことなので、そうしました。
さて、自分でもどうなるかまったく予想がつきません。
でも、レポートはがんばりますよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年12月13日 (木) 20時29分

自分は、2001年の年末からシンガポールとマラッカ行ってます。シンガからマラッカは何で移動しますか。自分は片道バス、片道鉄道でした。バスだと国境こえの仕組みがよくわかるので楽しいです。ただ、JBでの乗り替えがわずかの時間だったので、忙しかったです。

マラッカで4泊とは思い切りましたね。これぞ、滞在型の旅の極めつけですね。以前、モロッコの旅程のお話で、滞在型の旅ですねと自分が書いたら、まだこの程度じゃ滞在した気にならないとか書かれてましたね。でも、今回は、まさに滞在型ののんびりしたたびになりそうですね。

マレーシアの国全体の話をすると、自分はこの夏にボルネオに行きました。もし、2回目のマレーシア行くなら、今度はボルネオも、おすすめの太鼓判押します。
印象的な話をひとつ。以前、お会いして、バリとかをおすすめしたら、全然気乗りしていなさそうで、ほとんど興味なさそうだったのが、いらっしゃた途端バリ好きになりましたね。ボルネオもそんな感じでしょうか。

自分の場合は、3回目のマレーシアは、長期間なら東海岸へ、短期間ならイポーでしょうか。そのほか、シンガポールいったついでにJBいくことも考えるかもしれません。

投稿: とんび | 2007年12月14日 (金) 05時39分

☆とんびさん、こんにちは。
昨年のバリ・ロンボクですが、まずは日程的な短さがありました。当初は、やむなき選択肢ではありました。
ま、行ったら行ったでとても楽しんだので、よかったですよ。
たまにはそういうこともありますが、まずは自分の興味関心があるところへと食指が動くでしょう。とはいえ、ヨーロッパ方面はユーロ高もあって、そう頻繁には行けそうにありませんけど。
旅に出たら、行くところを気に入ろう、興味を持とうと思っています。つまらないものにしたくないので。
なので、極論ですが、イラクや北朝鮮に行っても、結果的に気に入るようにするのが理想ですね。

今、できるだけ旅のルートを過去を含めてつなぐことに関心があります。
なので、今回のリスボンからカサブランカがあったし、ローマからパリがありました。
最終的には、沢木耕太郎のように、インドからロンドンへルートをつなぎたいです。これを1度でできないので、何回も旅をして、ルートをつなぐのです。
今考えているのは、バンコク-景洪だったり、テヘラン-イスタンブルだったり、イスタンブル-ローマだったりいろいろです。
となると、ボルネオはいつになるかなあ。

マレー半島のルートとなると、マレー鉄道でバンコクとなりますか。今回は無理なので、クアラルンプール、ペナンなどとあわせて、またいつかですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年12月14日 (金) 20時16分

行くところに関心をもちたいというのは同感です。自分も行っているところは全部、関心を持っています。だから、どこが一番いいですか? という質問はなかなか答えずらいですね。

行く前に、あまり気乗りしないまま出かけることは、ないですね。関心を持っているところから、行き先を選んでいるので。自分の場合は、比較的、関心の範囲は広いと思います。

自分は、最終的に、、って感じで、一生のうちにできればいいと思っていることに、つなぎあわせてのユーラシア大陸横断があります。
この横断旅行のことは、いづれ、自分のところで、これは書きたいなって思っているネタなので、書いたらツッコミいれてください。

投稿: とんび | 2007年12月15日 (土) 10時21分

△とんびさん、こんにちは。
今度の旅ですが、モロッコ旅行中に次のルートを考えていました。ま、他にもあるんですが、最終的にこれとなりました。

自分の場合も、興味・関心は広いと思いますが、イタリアを中心とした南ヨーロッパ、地中海沿岸諸国、東南アジア、一部のラテンアメリカがまず上がっていますね。
また、ガイドブックを購入したものの、結局行っていない、ニュージーランドなどもあります。

とんびさんのサイト名「ユーラシア紀行」ですから、いつの日か、ユーラシア横断を実現させてください。
自分の場合も、中国をすべて陸路でとなると無理だし、インドも同様です。
なので、中国の辺境部から陸路移動して、隣国に渡るとか、いろいろ手を尽くして、ルートをつなげると思います。
ヨーロッパでは、イベリアとフランスをつなげなくてはという課題もありますし。トルコと周辺諸国をつなげる課題も残っていますね。

もちろん、とんびさんがこれを話題にすれば、喜んで突っ込ませていただきます。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年12月15日 (土) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/17352280

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始はマレー半島:

« マラケシュ1泊120DHの宿 | トップページ | ジュース屋台の男たち »