« チェンライより | トップページ | ルアンパバーンより »

2008年8月12日 (火)

ウドムサイより

チェンライから1週間以上経っていたのですね。

無事、メコンを渡り、フェイサイ、ルアンナムターと卒なくラオスを終え、ツアーバスを見つけ景洪へ。さすがに漢字の国は分かりやすいなと当初は思っていましたが、ちょっと疲れたのも事実。景洪では、4泊中、3日土砂降りでした。

今日メンラーという中国・ラオス国境に近い町から、いろいろ乗り継ぎ、ウドムサイにやってきました。予定では1泊だけで、すぐに次に向かうつもりでしたが、2泊し、ゆっくりしようかなと。

それにしてもすごい雨でした。土砂崩れも当然のようにありました。ここまでたどり着くのもかなり時間がかかりました。でも、行いが良いのか、うまく乗り物もキャッチ出来たかなと。

中国、北京オリンピックなんですね。北島の金はテレビのテロップで流れたので、知ってますが、まったく映像が流れません。あまり書き込む時間もありませんが、これだけは言っておこう。

ところかまわず痰を吐くのと、手洟はやめてくれ。街角だけじゃありませんよ。バスの中でもやってます。ま、ラオス人もその傾向がないわけではありませんが、ひっきりなしに「ガーッ、ペッ」という音が、聞こえなくなっただけでも幸せです。

日程的に半分くらいですが、フィルム消費は半分に到達してません。まあ、これからですけど。それでは、また。次はルアンパバーンだと思います。

|

« チェンライより | トップページ | ルアンパバーンより »

News」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/42147511

この記事へのトラックバック一覧です: ウドムサイより:

« チェンライより | トップページ | ルアンパバーンより »