« ベトナムコーヒーの甘い誘惑 | トップページ | メコンのフェリーと国道1号線 »

2009年6月 6日 (土)

チュニジアへ

夏の旅をどうするか、そろそろ手配をするかというところで、わき上がった新型インフルエンザ問題。そのため、4、5月と様子を見ることになってしまいました。

インフルエンザについては、沈静化したわけではありませんが、たとえ罹患してもそうひどいことにはならないなと思い、ようやく重い腰を上げることにし、昨日旅行社に立ち寄ってきました。

さて、行き先ですが、チュニジアです。もちろん、初めて行く国ですが、いつかは行きたいなと思っていたところです。

Im0909

<マグレブトラック>MZ-3/50mm/RVP F

上の画像は、モロッコから持ってきたものです。チュニジアはモロッコと同じくマグレブの国と呼ばれています。北部は地中海に面し、南部には砂漠が控えているところも、条件的には似ている感じがします。

今回のチュニジアは約2週間で、せめて南部のジェルバ島くらいまでは行きたいなと思っています。

旅行期間は例年と同じく3週間で残りの1週間はパリにストップオーバーします。フランスではパリ三昧なのか、郊外に出かけるのか今のところは未定。フランスは、コートダジュールからプロヴァンス、リヨンあたりは4年前に訪れているので、出かけるとしても他のところとなりそうです。

If1783

<パリの街角>MZ-3/35mm

ここはというお勧めの場所がありましたら、教えてください。もちろん、チュニジア情報もお待ちしています。

今回は陸路・海路による国境越えはなし。当初はパリではなく、ローマをストップオーバー地点に考えていたのですが、イタリア・チュニジア間の航空券が取れそうもなく、パリに変更しました。イタリアについてはまた行きたいので、その次あたりに考えていてもいいかな。

ま、この旅は8月と少し先になります。ちょうどPENTAXからK7という、小型一眼レフのデジタル新製品が出るのですが、今回は見送りかな。いつものように、MZ-3とGR1s、GR DIGITALを持って出かけようと思います。

|

« ベトナムコーヒーの甘い誘惑 | トップページ | メコンのフェリーと国道1号線 »

News」カテゴリの記事

コメント

エールフランスでチュニジアってことですね。
3週間のチュニジア、1週間のフランスというのはすごいですね。
普通のサラリーマンの旅とはスケールが違います。

私か行くわけではないのにわくわくしてしまいますよ。
9月のヒョウちゃんのブログが今から待ち遠しいです。

投稿: スクムビット | 2009年6月 6日 (土) 18時11分

nightスクムビットさん、こんにちは。
2週間のチュニジア、1週間のフランスです。
さすがに3週間のチュニジアは持て余し気味となりそうですので、フランスも立ち寄ることにしました。

まだ、2ヶ月くらい先のことなので、わくわく感はありません。
できるだけ現地でときめくようにしたいなと思いますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年6月 6日 (土) 22時27分

北アフリカしてますね。私の場合チュニジアと聞けばチュニスと出ますが、それでお仕舞です。世界遺産も沢山あるようなので楽しんでください。
私のエジプト編、まだ追加は発生するかも知れませんが、旅行記は一応完成しました。
「アブシンベル神殿の60mも奥に年2回朝日が射す」と言う奇跡にはまりまして、いろいろ探しました。「6日目」と「ここ(補足)」だけでも読んで感想をもらえたらと思います。
ヒョウちゃんもファインダーを通した自分の目が基本になっていると思います。私もそうですが、自分の目でサイト作りしたいものですね。

投稿: 04mat | 2009年6月 7日 (日) 00時11分

3週間、すごーく羨ましいです。
それだけ日数があるのなら、リビアも一緒に行ってみるというのはどうですか?
ジュラバ島からツアーも出ているみたいですよ。

投稿: Gina | 2009年6月 7日 (日) 10時32分

noodle04matさん、こんにちは。
世界遺産はかなりありますね。
すべてを回るのは無理だと思いますが。

04matさんのエジプト旅行記、これから拝見させていただきます。それにしても、作るの早いです。
自分の方の旅行記ですが、かなり停滞してます。
なかなか時間がなくて、ついブログに流れてしまいます。
そのうち一気に片づけたいと思いますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年6月 7日 (日) 12時49分

airplaneGinaさん、お久です。
チュニジアは2週間なんですよね。
もっと早くその情報を仕入れていれば、リビアも行ってきたかもしれません。
ま、今回は初めてということで、チュニジアの主だったところを回ってこようかと思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年6月 7日 (日) 12時51分

をを!チュニジアに行かれるんですね♪
チュニジアといえばスターウォーズくらいしか思い浮かびません(>_<)

ああ、そういえば。
愛知万博のチュニジア館では、モザイク工芸が紹介されてました。お土産コーナーでは、壺にアラビア語で名前を書いてくれるサービスをしてましたっけ。

まだ先ですが、気をつけて行ってらっしゃい。

投稿: lastsmile | 2009年6月 7日 (日) 19時22分

musiclastsmileさん、こんにちは。
lastsmileさんお気に入りのアジアではないんですが、当の本人はものすごく期待しています。
チュニジアの砂漠の近くに行くとスターウォーズのロケをやったところがあるようです。でも、行かないと思います。

正確に言うとチュニジアはアラブではないのですが、アラブの影響を強く受けていますから、モザイクなどの伝統工芸は盛んでしょうねえ。
ま、自分の場合はそんな大物を購入することはなさそうです。
気に入った写真が撮れればいいわけでして。
今回久しぶりに雨の心配のないところに行くので、コテコテの色合いの写真が撮れそうです。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年6月 7日 (日) 19時52分

夏はチュニジアですか。
砂漠は暑そうですが、海でバカンスするにはいい季節ですね。

狭い国なんで二週間あれば、端から端まで行けるのではないでしょうか?
僕のお勧めは、ドゥッガのローマ遺跡、ケロアンの街並み、タタウィンのクサール巡り。

まだ少し先ですが、楽しい旅になるといいですね。

投稿: aonuma | 2009年6月 7日 (日) 22時26分

beeraonumaさん、こんにちは。
チュニジア行かれたことあるんですね。
アーカイブを読み返してしまいました。

ドゥッガ行きたいですねえ。
ケロアンもいいですねえ。
これから、「歩き方」をよく読んで、周り方を見当します。
情報ありがとうございました。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年6月 7日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/45252708

この記事へのトラックバック一覧です: チュニジアへ:

« ベトナムコーヒーの甘い誘惑 | トップページ | メコンのフェリーと国道1号線 »