« 南へ | トップページ | エル・ジェムの円形闘技場 »

2009年11月17日 (火)

ルアージュ

スファックスから世界遺産にもなっている円形闘技場で知られるエル・ジェムへの往復はルアージュを利用することとなった。ルアージュとはチュニジア独自の乗り物で、役割的にはモロッコにおけるグランタクシーのようなものだ。

Tf0192

<タバルカにて>MZ-3/20mm/RVP100

モロッコのグランタクシーは、旧式のメルセデスやプジョーなどの大型セダンを使い、後席に4名、助手席に2名の客を乗せ、基本的に近距離にある都市間を結ぶ乗り合いタクシーである。「この角を曲がったところが、自分の家だからちょっとそこ曲がってよ」ということはできず、基本的にグランタクシーのたまり場から目的地のグランタクシーのたまり場までを走る。ただし、任意の場所で降ろしてもらうことはできる。

ルアージュはごらんの通り、ミニバンを使う。基本的な役割はほぼモロッコと同様。こちらもまた詰め込まれるのかなと思ってある程度の覚悟を決めていたが、座席数以上人を詰め込むということはなかった。

Tf0606

<ルアージュ内部>GR DIGITAL

ただ、定員が10名以上であるため、客の集まりはけっこう時間がかかる。また、スファックスのルアージュステーションではチケット売り場があり、レシートのようなチケットを持って、ルアージュのドライバーにこれを見せて乗り込む。はじめはこれがよくわからなかった。乗り込む人の観察をしていて、チケットが必要だということがわかったのだ。

モロッコの場合はたまり場で行き先を連呼していれば、座席に余裕のあるグランタクシーに案内され、やがて係が現金を徴収にやってくる。違いはこのあたりだろうか。ただし例外もあり、エル・ジェムからの帰りはチケット売り場はあったものの、料金はドライバーに支払うようにといわれた。ま、ケースバイケースである。

Tf0605

<スファックスにて>MZ-3/35mm/RVP100

ルアージュは基本的に白い車体だが、赤や青、黄色のラインが入っている。一定の都市間を結ぶ際の色が決められているのだろうと思う。そして、どこにも行き先の表示がないように思える。とにかくフロントグラスなどにも表示はない。ルアージュステーションではおそらく方面別に区分けされているのだろうが、そこはアラビア語の世界、よくわからない。

それでも、チュニジア人は親切なので、きけば案内してくれるだろう。

このルアージュもエアコンはない。渋滞にはまるとかなり暑いのだが、たいていは国道やハイウェイをかっ飛ばしていくので、走行中はそれほどの暑さは感じない。汗ばんだシャツも乾いてしまうほどなのだから、それはそれで暑いのだろうけど。

ルアージュはこの時を含めて3回利用した。特に、ケロアンでバスが見つからず、チュニスまで乗ったクルマはなんと1時間20分でチュニスに着いてしまった。絶対にバスよりも速い。グランタクシーもそれなりのセダンなので速いことは速いが、何しろ居住空間が息苦しい。苦行を積むような乗り物なのだが、ルアージュはそれほどのことはないので、利用する価値はあると思う。また、チュニスからジェルバ島までなどというとてつもなく長距離を走るものもある。慣れてくると便利な乗り物なのかもしれない。

|

« 南へ | トップページ | エル・ジェムの円形闘技場 »

908t Tunisia/France」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

 電車や乗り合いタクシー?など、いろいろな乗り物に乗っていますねー。現地の人と同じような移動方法で旅行できるのも、個人旅行の醍醐味でしょうね。

投稿: マサエ。 | 2009年11月17日 (火) 10時17分

catマサエ。さん、こんにちは。
厳密に言うとチュニジアの鉄道は電化されていないので、電車ではなくディーゼルか客車となります。
列車が一番乗客を運べる手段ですが、走っていない地域も多いし、本数も少ないです。バスは、比較的よくある方ですが、スファックスからエル・ジェムまではよくわかりませんでした。
なので、ルアージュです。
ま、移動手段としては、ルアージュは最後の手段だったかもしれません。
やはり空調の効いたバスや列車に乗りたいですし。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年11月17日 (火) 21時06分

 写真のような車両だと、日本の過疎地の乗合タクシーといった雰囲気ですね。
 日本ではエアコンは入っていますが、大きさは同じくらいです。

投稿: 伊 謄 | 2009年11月23日 (月) 13時21分

karaoke伊 謄さん、こちらにもありがとうございます。また、どんどん反応してください。
乗り合いタクシーはまた別にあるんですよね。
いつかまた出したいなと思いますが、乗ってはいません。
ルアージュはほぼ3列シートで、定員8~10名くらいですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年11月23日 (月) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/46783886

この記事へのトラックバック一覧です: ルアージュ:

« 南へ | トップページ | エル・ジェムの円形闘技場 »