« 海外で日本食 | トップページ | チュニジア・ホテル »

2010年4月 4日 (日)

バンコクで日本食

はい、新年度に入りました。状況相変わらずです。よって、つなぎの記事です。

前のエントリーで、日本食を取り上げましたが、また続編です。今回紹介するのは、バンコクでも中心部に近く、大きな建物に入っているにもかかわらず、飲食税を取らない店です。その名は「やよい軒」。場所は、チットロムのセントラル・ワールドの対面にあるビッグCという、巨大スーパーの最上階にあります。

Aw25

<アイスグリーンティ>GR DIGITAL

ビッグCの上階にはフードコートもあるものの、あと数軒のレストランが入っています。日本人の感覚だと今やデパート内にあるレストランといっても、さほど負担に感じず利用するものでしょう。とはいえ、バンコクではこういうところにある店は街の食堂の数倍の料金が発生します。

きちっとした食事を取るなら、200バーツ以上かかるし、飲み物を頼めばかなりの料金。コンビニ料金の5倍近く取っているのではないかと思われます。さらには、これにかなり高額の飲食税がプラスされ、軽く500バーツくらいは飛んでいく計算になります。二人で行けば1000バーツ。バンコクでもそれなりの宿に泊まれますね。

やよい軒はこれがいっさい発生しません。さて、何を食べようか。飲み物は一番安い20バーツのお茶で決まり。冷やしてあるただの日本茶みたいな味。ところが、なくなってくるとウエイトレスがお変わりを持ってくるのですね。追加料金の発生はなし。いいですよね。

Aw26

<味噌カツセット>GR DIGITAL

この日頼んだのは、味噌カツセット。サラダ、お新香、味噌汁付き。120バーツ。味噌カツは鍋で供されまだじゅうじゅういっています。あわてて食べるとやけどするぜ。

この店は、実に簡便なシステムで、テーブルなどにはあまりお金をかけていません。でも、貧乏くさくないのは清潔感を保つように、客が席を立つと従業員がきれいに片づけテーブルも綺麗に拭いていくからだと思いますね。

メニューもほぼ日本食だけながら、タイ語とローマ字で表記されていて、ウエイトレスがてきぱきと伝票に記入していく。もしかすると、ボスシステムを使っているのかも。ウエイトレスはおそらく日本語はまったくできないと想像しますが、メニューだけは徹底して教育されている感じ。そのウエイトレスも3名くらいしかいなくて、注文を取る、料理の上げ下げ、レジと一人が何役もこなす。このあたりは日本式の社員教育なんでしょうねえ。

Mk0130

<チキン照り焼きセット>GR DIGITAL

この店は、一昨年のタイ・ラオス・中国の旅の時に見つけました。ちょうど宿がこのあたりだったので、ビッグCで安いミネラルウォーターでも仕入れようとしたついでに上階を覗いて見つけました。

そのときに頼んだのはお茶と99バーツのチキン照り焼きセット。これまた、ハイカロリーな食事ですが、味はいうことありません。とにかく、味は保証済みだし、安い。これ以上安い日本食は、おそらく楽宮旅社のあった建物にある北京飯店だけではないかと思いますが。とにかく、そこらの街の食堂でタイ飯を食べるのとさほど変わらない料金でハイレベルの日本料理を食べることができるのはここだけではないかと思います。

だまされたと思って、行ってみてください。

|

« 海外で日本食 | トップページ | チュニジア・ホテル »

Food」カテゴリの記事

コメント

写真を見るだけでは、日本で提供される料理と遜色ありませんね。美味しそうです♪
味噌カツは日本でも美味しいのはなかなか巡り会えないんで、ヒョウちゃんのリサーチ力に感心してしまいました。味噌カツの方の小鉢はなすの漬け物ですか?漬け物まであると嬉しいですね!

投稿: lastsmile | 2010年4月 6日 (火) 12時03分

musiclastsmileさん、こんにちは。
そうなんですよ。
ちょっとハイカロリー系ではありますが、いいですよね。
ところどころにミニトウモロコシが使われているところが、あまり日本の外食では見かけないところくらいでしょうか。
それでも、メインの料理には日本の醤油が使われている味で、まったく違和感がありません。
小鉢の中身はメモを取ってこなかったので、忘れてしまいました。もしかすると、小さく切った昆布なのかもしれません。なすだったかもしれませんけど。

パリなども日本食が日常生活で食べる外食みたいなところがあって、かなり店を見かけますし、地元の人もかなり利用するんですが、中国人やベトナム人の経営だったりして、きちんと味噌汁も出るものの、レンゲがついていたりして、「ずずっ」と音を立てて頂くのが、ためらうようなところがありました。
このあたりの小技もバンコクではまるで違和感がないです。ワタクシの知る限りでは、日本で食べる日本の外食とまったく変わりません。ハイレベルですよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2010年4月 6日 (火) 21時23分

チットロムのセンタンの対面にあるビッグCの最上階ですね。覚えましたよ。
暑いバンコクで冷たいお茶(当然甘くないですよね)が飲み放題はいいですねえ。
この次は行ってみます。
ただいつになることやら。
スクムビット

投稿: スクムビット | 2010年4月10日 (土) 20時06分

golfスクムビットさん、こんにちは。
そうです。甘くないお茶です。
書き忘れましたが、アジアでは緑茶にも砂糖が入っている場合があるんですよね。
是非ともお勧めなので、行かれてください。
きっと気に入ります。

投稿: ヒョウちゃん | 2010年4月10日 (土) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/47998542

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクで日本食:

« 海外で日本食 | トップページ | チュニジア・ホテル »