« ウブド通信(1) | トップページ | ウブド通信(3) »

2010年8月17日 (火)

ウブド通信(2)

ウブド4日目です。もう1泊しますが、最終日となる19日は日付の変わる深夜にガルーダが飛ぶので、部屋のデイユースをお願いしました。あと、空港までのトランスポートも。ちなみに、バリではツーリスト用の公共交通機関がプラマ社のバスに限られているし、ウブドではタクシーがないので、ほとんどこういう手を取ることになります。

Jb0652

<ジョグジャカルタ王宮の正装した係員>K-7/30mm

ウブド3日目((昨日)は、情報センターApa?(日本語が通じる)でオダランの情報を仕入れてきました。モンキーフォレストにある寺院でやっているそうで、見に行きましたが、4年前のペジェンのオダランほどではなかったですね。

そして、夜女性だけの舞踊グループの公演を見に行きました。ISO感度優先にしてストロボなしで撮影可能でしたが、内蔵ストロボも使用してます。できたら、外付けストロボがあった方が、もっとよく撮れたと思います。が、ないものはごたごたいっても仕方ないです。撮り進めるに従い、K-7の性格がだんだんわかってきました。

そして、今日はインドネシア独立記念日。かなり大がかりなセレモニーがウブドでも行われました。Apa?の情報によると、午後にも行われるとのとで、また見に行きます。

さて、今の宿はWiFiも来ているし、取っつきにくそうだった宿の人たちともだんだん打ち解けてきたし、申し分ないのですが、なんと、朝方猿が来襲するんですね。モンキーフォレストに近く、オダランの最中は寺院付近は猿が追っ払われるからでしょうか。バリの宿では部屋の外に椅子とテーブルがあり、ここにゴミ箱なども置かれているのです。昨日は、どこからか持ってきたのか、懐中電灯や哺乳瓶なども抱えて自分の部屋のドア前でたむろしているような状態です。そのたびに、宿の人が棒を持って追い払ってくれるのですが、これは毎朝現れると思っていいでしょう。

バリのヒンドゥでも、猿は神様の一部なんだから、しょうがないといえばそれまでです。

さて、一応明日はバリ東部へのツアーを仮申し込みしました。夕方どうなるか判明します。ゆるゆるやってますが、たまにはこうした観光もいいでしょう。ではまた。

|

« ウブド通信(1) | トップページ | ウブド通信(3) »

News」カテゴリの記事

コメント

悠々自適な旅を楽しんでますね。いいなぁ。
ウブドは一度しか行ったことありませんが、とってもお気に入りの場所で、もう一度行ってみたい場所です。
あの街の路地から自然、全てが印象的でした。
そんな街の旅の記録を楽しみにしてますね。

投稿: lastsmile | 2010年8月18日 (水) 04時53分

 モンキーフォレストの近くに泊まっておられるのですねー。モンキーフォレストの猿は人間慣れしていて、わりとおとなしそうでしたが、部屋に入ってこられてイタズラでもされたら困りますね。

投稿: マサエ。 | 2010年8月18日 (水) 12時19分

musiclastsmileさん、こんにちは。
がつがつ観光しないというのも、一つの旅だと思うんですよね。とはいえ、そんな気になれるのは、ここウブドと、あと数カ所。限られますよね。
おそらく、lastsmileさんが訪れたときよりも、変貌を遂げてしまったと思いますが、まだまだのんびりできる場所だと思います。
記事は、もうちょっと書くつもりでいます。
また反応してくださいね。

投稿: ヒョウちゃん | 2010年8月18日 (水) 15時37分

catマサエ。さん、こんにちは。
幸い今朝は襲撃がなかったようです。
ま、その前に出かけたというのもありますが。
もちろん、部屋に入ってこないよう対策は講じています。
モンキーフォレスト、餌付けしているようではあるんですが、足りないのかな。
以前の宿泊者で食べ物を与えたとかしていたら、味を占めて、またやってくるんでしょうね。
昼と夜は来ないようなので、安心してますか、姿を見かけたら、宿の人に追い払ってもらいます。

投稿: ヒョウちゃん | 2010年8月18日 (水) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/49169746

この記事へのトラックバック一覧です: ウブド通信(2):

« ウブド通信(1) | トップページ | ウブド通信(3) »