« バンコク到着後日談 | トップページ | ナラーイ王は西洋好きか »

2011年5月 9日 (月)

ロッブリーのクメール遺跡

Mp0824

<ロッブリー・バスターミナル>K7/DA21

ビールのピッチャーで撃沈した翌日、ロッブリーに出かけた。もっとも、朝起きたのがかなり遅く、それからシャワーを浴びたりしたので、ロッブリーに到着したのは14時ちょっと前。ひどいもんです。

タクシーでモーチットの北バスターミナルに向かい、ロッブリー行きのバスチケットを手配したら、それはロットゥでした。バスよりも確実に速いものの、着いたのはこんな時間。しかも、街の中心ではなく、はずれにあるバスターミナル。いや、もしかしからこちらが中心なのかも知れないけど。

Mp0827

<バイクタクシーの運ちゃん>K7/DA21

しょうがないので、バスターミナルにたむろしていたバイタクの運ちゃんにお世話になる。料金30バーツ。ヘルメットを被ってたのでわからなかったが、結構お年なんですね。

Mp0840

<ワット・プラ・シー・ラタナー・マハタート>K7/DA15

バンコクに着いたら、メークロン線で水上マーケットにでも行ってみようかと思っていたが、起きたのが遅いし、前年にも行っているので、8年ぶりになるロッブリーに行き先を変更した。

ロッブリー駅前にあるのがこの遺跡。8年前にはアユタヤから列車で向かい、一番乗りしたのがこの遺跡でもある。見ておわかりかと思うが、プラーンと呼ばれる、ずんぐりした塔はクメール様式。つまりは、このあたりはかつてカンボジア領なのであった。ま、カンボジアといっても、近年のことではなくて、アンコール朝がこのあたりまで進出していたということ。同様の遺跡はアユタヤにもあります。

それにしても、この日が一番天気が良かったな。

Mp0844

<俯瞰>K7/DA15

リバーサルフィルムを使わなくても、こんな感じ。条件が良ければいい色が出ます。遺跡内には、プルメリアの花が満開でした。

Mp0851

<ボンネットトラック>K7/DA21

そして、遺跡内の傍らに、こんなトラックが。おそらく、半世紀は現役でいるシロモノと思われます。バンコクではたまにチャイナタウンで見かけます。

|

« バンコク到着後日談 | トップページ | ナラーイ王は西洋好きか »

911t Malay Peninsula」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/51620989

この記事へのトラックバック一覧です: ロッブリーのクメール遺跡:

« バンコク到着後日談 | トップページ | ナラーイ王は西洋好きか »