« ローマ通信 | トップページ | フィレンツェ通信 »

2011年12月27日 (火)

クリスマスなんて大嫌いだ

フィレンツェに来ています。これまでの経緯を記しておきます。

2日目。シエナまでのバスチケットを探しに、ローマのティブルティーナというところにある、バス会社まで行ってきました。だが、25日はバスがないということで、テルミニに引き返し、鉄道でフィレンツェまでのチケットを確保。その後、バチカンなどに行ってきました。

3日目。フィレンツェまでは順調。さて、フィレンツェ・サンタマリア・ノベッラ駅横にある、SITA社のバスに乗ろうと思いそこに向かうと、なんと閉鎖されていました。貼り紙のイタリア語から推測するに、クリスマスのため全便運休とのこと。

いやあ、ティブルティーナでバスがないことから早く気づくべきだったのです。ヨーロッパのクリスマスの恐ろしさを。しょうがないので、タクシーで150ユーロ払い、シエナまでやってきました。もっとも、フィレンツェからエンポリ乗り換えの普通列車でシエナまで来ることも可能でしたが。それに、もっと早く気づいていれば、ローマからフィレンツェまで行かずに、キウージ経由シエナ行き
という列車もあったのですねえ。

まあ、もう遅いけど。シエナの25日は街が死んだようになっていて、店もほとんどやっていないばかりか、観光都市のくせにすべての観光スポットが休みという有様でした。いくつかのレストランはやっていたのですが、頼みのチャオまでやっていません。かろうじてあいていた、エノテカでキャンティクラシコのフルボトルを購入し、パニーニ2つこしらえてもらい、部屋で食べました。

そして、26日。シエナに来たのも、ここからバスのある世界遺産の町、ピエンツァに行くつもりだったのですが、またしてもバスがありません。なんと、26日は、聖ステファーノの日ということで、休日だったのです。しょうがないので、シエナ観光しましたけど。

Tc0130

<雨のローマ>K7/DA21

フィレンツェ、やはり観光都市です。冬にもかかわらず、たくさんの観光客がいる。宿は、Agodaで取った二つ星ながらすこぶる快適なところで、部屋は少し狭いながら、かなり落ち着けるところですね。

今日、シエナからフィレンツェに来る前に、ピエンツァに立ち寄ってこようかとも思ったのですが、荷物預けの際に貴重品を入れ替えるとか、めんどくさいものが出てきそうなので、また別の機会にします。もしかしたら、フィレンツェでの6日間のうちにリベンジするかもしれませんが、バスを2回乗り継ぐので、「将来また」ということになるかもしれません。

今、軽く昼飯を食べ、水の大きなボトルを2本仕入れました。大晦日と元旦で店が閉まってしまう可能性があるためですが、ちょっと危惧しすぎなのかもしれません。とりあえずこのあと、花のドゥオモにでも挨拶してこようかとも思います。

|

« ローマ通信 | トップページ | フィレンツェ通信 »

News」カテゴリの記事

コメント

ヒョウちゃん、2週間のごぶさたです。
私はいつも貧乏旅行なので、過去にヨーロッパに行ったのは
チケットが安く買える2月ばかり。
だからヒョウちゃんがクリスマスをヨーロッパで過ごすと聞いて、
「素敵~xmas」と悶絶していたのですが、現実は大変なようですね…

病気しませんように、
悪い人に会いませんように、
良い旅になりますように、
元気に帰ってきますように、
大掃除しながらお祈りしていますsnow

投稿: かめちゃん | 2011年12月28日 (水) 00時53分

クルシミマスでしたねぇ。
こういうことは行ってみないとわかりませんから難物です。フィレンツェは観光客多いようだし、都会と田舎では違うようでもありますね。

投稿: とんび | 2011年12月28日 (水) 07時16分

rougeかめちゃん、こんにちは。
まあ、クリスマスったって、男ひとりな訳で、しょうもないです。
なるべく冬のヨーロッパは避けていたのですが、クリスマスと年越しが入っているのもまたひとつの経験かなと思って、やってきました。
でも、避けた方がいいですよね。

いろいろと祈願していただきありがとうございます。
病気は大丈夫です。
まずインドみたいなことはありませんので。
イタリアはかっぱらいとかスリなどはいるんですが、隙を見せなければ大丈夫だし、国民気質からしても、暴力的な行為はないと思いますので、こちらもOKでしょう。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月28日 (水) 15時57分

chickとんびさん、こんにちは。
お名前が入っていないのですが、IPアドレスからとんびさんとわかりました。あとで名前を入れておきます。
南イタリアで日曜日は私鉄がまったく動かなくなったという経験をしているのですが、イタリアの中心部でさえこうなってしまうとは。
ガイドブックにも、日曜・休日は減便くらいのことしか書かれていませんね。
フィレンツェは都会ですけど、ローマ以上に観光客がいるので、歩きにくいですねえ。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月28日 (水) 16時02分

旅するには厳しいんですよね、クリスマスの時期って。でも、暮らす者としては、一年に数回ぐらい、そういうときがあっていいかも、と思ったりします。日本もお正月、静かにお店も閉まっていたころが懐かしい・・・。

28日はお誕生日ですね。いいこといっぱいありますように!

投稿: あけきち | 2011年12月28日 (水) 17時38分

イタリアの移動、私はまず鉄道を考えます。
イタリアは鉄道王国なのでわりと信頼できると思っています。シチリアでさえ鉄道で移動したくらいですから。

でもトスカーナ地方の小さな都市廻りにはバスしかないですね。だから目的地に到着したらまずバスの時刻と行先調べですわ。バスの便は少ないですね。ワインの村「モンテプルチャーノ」まで行って、ワインを飲まずにシエナに向ったことが今でも残念です。

投稿: ろうま | 2011年12月28日 (水) 20時25分

 今回はえらい災難でしたねぇ・・・・・(^-^;

 次回からは公共交通機関がダメな場合を考えてレンタカーもいいかもしれませんね(*^.^*)。

 一路平安を(^^)v

投稿: おりんぴあ | 2011年12月29日 (木) 00時16分

barあけきちさん、こんにちは。
いわれてみれば、つい最近までうちの近くでも正月三が日は店などやっていなかったです。
でも、バスや電車は動いていましたけど。
もう、人に祝ってもらうのがうっとうしいので海外脱出して10年以上経ちます…っていうのはウソですが、年齢のことを考えると、暗くなります。<誕生日

解説しておきますと、ブログがmixiに連動しています。
mixiでは、申告しておいた誕生日が知り合いにはお知らせが行くのですね。
昨年はおりんぴあさんが同じように祝ってくれましたけど。あれから1年かあ。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月29日 (木) 08時12分

clubろうまさん、こんにちは。
イタリアの移動、自分も鉄道がまず先にありきです。
とはいえ、ローマからシエナとなると乗り換えの手間を省くために、まずプルマンを考えました。まあ、こういう移動はほぼ例外ですが。

トスカーナはプルマンを使うと意外な移動方法があったりしますね。
シエナ→アッシジとか。
モンテプルチャーノはあまり考えていなかったんですが、ワインときいて、俄然食指が動いています。
ピエンツァの隣だし。とはいえ、そうなるとフィレンツェからはかなりの乗り換えとなります。
どうしようかなあ。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月29日 (木) 08時18分

soccerおりんぴあさん、こんにちは、
まずは国際免許の申請という手順がありますが、平日にやっている暇がないです。
また、運転にはまあ自信があるし、マニュアルトランスミッションだって問題ありませんけど、左ハンドル運転したことありません。ましてや、左ハンドルで右側通行、経験ないです。
ま、やればできるんだろうけど。

正直な話、イタリアですから、昼間でもワイン引っかけたいっていうのはありますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月29日 (木) 08時23分

国際免許にしてベントレーに乗った写真を
UPしてほしいです!
これ友達なんだ~
って自慢します♪♪
サンタマリアノッヴェラ薬局もお休みなんだろうな~
フィレンツエで6日とは!
キャンティがぶのみのニューイヤー祝いですね
どうぞよいお年を

投稿: trintrin | 2011年12月29日 (木) 17時35分

boutiquetrintrinさん、こんにちは。
イタリアって国は高級車を生産している割には街中でフェラーリやランボルギーニを見かけません。
モナコで1回ランボルギーニを見かけましたが。
ましてや、ベントレーなんか入ってきていないんじゃないでしょうか。

一応、ヴィーノですがハウスワインオンリーでいっています。一昨日まではロッソでしたが、昨日はビアンコいってみました。
ま、フィレンツェなんだから、ハウスワインでも、キアンティ・クラシコの一番安いやつの可能性がありますが。店覗いたら、一番安いのがフルボトル8ユーロでしたが。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月30日 (金) 02時21分

ヒョウちゃん、モンテプルチャーノは今はシーズンオフなので、閉まっているお店も多いんじゃないかしら。私のブログにトスカーナをバスで行ったときの記事がありますので、良かったらご覧下さい。
(↓)
http://tmroma.cocolog-nifty.com/tmweblog/2005/12/post_a179.html
サンジミニャーノなんかは観光地なので、オフシーズンでもバスが1時間に1本くらいありましたけどね。

投稿: ろうま | 2011年12月30日 (金) 09時12分

clubろうまさん、アドバイスどうもです。
ご紹介のページは読ませていただきました。ありがとうございます。
やはり、今回、モンテプルチャーノとピエンツァは難しそうなので、別のところに行きます。
今日は、ピストイアに行ってきました。
アクセスが楽な方がいいですからね。
その代わり、今回行けなかった彼の地へまた行くために、イタリアにまた来る理由化できましたです。
いちお、サンジニミニアーノは、すでに2回訪れているので、今回はなしです。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年12月31日 (土) 06時43分

今更ながら、コメします。イタリアのクリスマスの恐ろしさと言ったらありませんね。まだ、タクが動いていただけましかも。

そうなんですよ。26日もセントステファノの日か何かの祝日で24日の午後から26日迄、まるまる観光出来ません。私はは27日が月曜にあたったことがあり、24日の午後から27日の午前中まで何も出来なかったこともありました。

この時期、行く時はその辺りを移動日にする様にしています。あと、ヴェネツィアとかなら多少マシだった様な気がします。観光都市だし。ミラノは酷かったですね。地下鉄も止まってしまうから、歩いてどこかへ行くしかないって感じで。

レストランも閉まるので、もう中華三昧ですよ。中華はこんな時期でも開けてくれているので、大助かりでした。

日本はゼネスト(それも最近は聞かないですが)でも、もう少し動きますから、ちょっと、日本の慣習では考えれないですよね。

投稿: アトムズ | 2012年1月 5日 (木) 02時33分

baseballアトムズさん、こんにちは。
稼ぎ時ですから、タクシー動くでしょうね。
でも、けっこうフィレンツェ発シエナ行きの鉄道はあったみたいなんですよね。
fsだけはストでもない限り、やってますよね。

元旦はフィレンツェでしたが、市営バスは動いていたし、レストランも半分以上やっていました。
結局もろに影響を受けたのは、シエナだけでしたが。
それにしても、25日のシエナの夜は震災のあった日の夜を思い出してしまいました。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年1月 5日 (木) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/53585354

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスなんて大嫌いだ:

« ローマ通信 | トップページ | フィレンツェ通信 »