« ミサの教会と巨匠の宿探し | トップページ | クロスティーニって何? »

2012年3月30日 (金)

フィエーゾレで夕陽を見る

当初まったく予定になかったフィエーゾレへ行くことにした。それは、ガイドブックにある、「フィレンツェを見下ろす展望台」という一言が決め手であった。

フィレンツェからは市内バスで行くことができる。前の日、アレッツォに行く前に駅のキオスクでバスチケット(1回券)を複数購入してあった。もう一度ミケランジェロ広場にも行くつもりだったが、これはかなわなかった。

Tc1351

<市内バス>K7/DA21

フィレンツェには何度も来ているが、市内バスに乗るのは初めてだった。サンマルコ広場発のこのバスには何名か観光客も乗り込んでいる。自分の他にも日本人夫妻が乗っていた。

バスは30分ほどで丘の麓にたどり着いた。丘の上にはいかにも歩きたくなるような町並みが広がっているのが見えた。それがフィエーゾレだった。それからさらに15分ほど丘を登り、終点に到着した。

Tc1362

<フィエーゾレのドゥオモ>K7/DA21

このドゥオモのある広場が街の中心地らしい。フィエーゾレはフィレンツェの一部なのだと思っていたが、独立したコムーネであるらしい。ドゥオモとは司教座のある聖堂という意味だが、イタリアでもドゥオモと呼ばずカテドラーレと呼ぶところもある。

Tc1359

<主祭壇付近>K7/DA21

とても簡素なドゥオモですぐに見終わるかと思ったが、こんな素晴らしいものもある。だから、イタリアは侮れない。

Tc1373  

<サンフランチェスコ教会>K7/DA21

ドゥオモ脇の急坂を上がると、ここにたどり着いた。小さな町なのに観光客が鈴なりである。明らかに欧米人にはここが知れ渡っているということだ。小さなコムーネながらヴィンチなど問題にならない。

ここも中は素晴らしいものがあったが、ここでは割愛。坂を下るとさらに素晴らしいものがあったのだ。それは…。

Tc1381

<トスカーナの夕暮れ>K7/DA21

素晴らしい夕陽だった。いや、実はサンフランチェスコ教会に上がっていく途中、フィレンツェを見下ろす展望台のようなところに人が鈴なりになっていることに気づいていて、数枚写真を撮っておいたのだが、できは今ひとつだった。

教会の見学が終わり、戻ってくるといい具合になっていたのだった。この夕陽が2011年最後の夕陽でないのが残念なのだが、まあ2012年の初めての夕陽。初日の出でもないところが自分らしくていい。

Tc1394

<スリに注意>GR DIGITAL

このあと、フィエーゾレの町をぶらついたものの、ローマ遺跡などにはついにたどり着けず、バスに乗って戻ってきた。そのバスの中で見つけたビクトグラム。結構ローカルなバスや鉄道では、必要以上に身体を密着させるやつがいるんですよね。

|

« ミサの教会と巨匠の宿探し | トップページ | クロスティーニって何? »

913t Toscana」カテゴリの記事

Sunrise/Sunset」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

 私はフィレンツェの夕陽と言えばミケランジェロ広場でした。ここからの日没も大変きれいです。

投稿: おりんぴあ | 2012年3月30日 (金) 23時19分

素晴らしい夕陽が見られて感動モノでしたね。
フィレンツェに行くとミュージアムと街歩きでくたびれてしまって、夕陽の時間帯はレストラン探しに精を出している私です。

投稿: ろうま | 2012年3月31日 (土) 08時31分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
もちろん、ミケランジェロ広場にも訪れて、そのときの記事も書いていますが、冬には太陽が沈む位置が、かなり背後になってしまっていて、フィレンツェ市街と夕陽を一緒に撮れないんですね。
なので、フィエーゾレで夕陽を見ることができて、よかったです。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年3月31日 (土) 14時04分

sunろうまさん、こんにちは。
真面目に観光していると、なかなか夕陽にまで気が回りませんよね。それが普通だと思います。
自分の場合も、ここでは夕陽を取り上げていますけど、その気にならないと、なかなか腰が上がりませんね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年3月31日 (土) 14時11分

夕焼けのお写真美しいですね
すばらしい一年になりそうな予感でしたでしょ?
テルミニ駅から電車にのったとき
ロマの子がぐいぐい身体を押しつけてきました
スリだったけんです
ポケットテイッシュー取られそうになりました
アブナイアブナイ

投稿: trintrin | 2012年4月 1日 (日) 13時19分

boutiquetrintrinさん、こんにちは。
いい夕陽でした。
このような1年になるとよいのですが。
今のところ、負け続けみたいな感じなので、4月からはよいことが続くといいのですが。

ロマですが、2度目のイタリア(1度目はツアー、これが初のイタリア個人旅行)で、メトロのオッタビアーノ(バチカンの最寄り駅)を降りたら、人形を抱いたロマにバクシーシさせられそうになりました。
人形が赤ん坊替わりということで、イタリアにもかかわらず、なかなかインドチックな感じがしましたけど。
ま、ロマはインドがルーツという話もありますけどね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年4月 1日 (日) 16時33分

NYから帰ってきました。いま成田空港です。これから国内線に乗継ます。ヒョウちゃんも羽田のほうがずいぶん使いやすいと思いますが、全国各地からのアクセスでいっても成田のほうが不便です。

へんな人のことですが、NYにもいましたよ。1ドルくれっていう人や、地下鉄の終点の駅でメトロカード(地下鉄のプリペイドカードです)のも残りをくれっていう人とか。地下鉄もスリが多いと聞きますが、時差の関係で猛烈に眠くなってしまい、寝てしまったのは失敗でした。何事もなかったのですが。

自分は以前は旅行することないだろうと思っていた国ですが、行ってみると結構面白いし、時々行くようになりました。ヒョウちゃんもいってみると考えが変わるかもです。明日から旅行記ガンガン書きますのでよろしくです。

投稿: とんび | 2012年4月 1日 (日) 17時52分

chickとんびさん、こんにちは。
お疲れです。
今までのような旅ができるようであれば、アメリカやニューヨークはないだろうなと思います。
4月になりまして、ちょっと環境が変わります。
もしかすると、長い旅ができなくなる。または、短縮しなくてはいけなくなるかもしれません。
この点に関しては、質問されても私生活をさらすことにつながりかねないので、これ以上語るつもりはございません。
そういうことなので、お誘いはありがたいのですが、今のところちょっとわからないですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年4月 1日 (日) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/54347105

この記事へのトラックバック一覧です: フィエーゾレで夕陽を見る:

« ミサの教会と巨匠の宿探し | トップページ | クロスティーニって何? »