« 中世の名残、ピストイア | トップページ | ファストフードはこれで決まり »

2012年3月 3日 (土)

ローマの隠れ家ホテル

今回の宿はほとんどをAgodaで予約した。元々はシンガポールの会社らしいが、日本語対応もばっちりだし、「フリーWiFi」とか、「インターネット可能」などのフィルターをかけるとイタリアでもほぼ希望にかなう宿がずらずら出てきた。

Tc0033

<Target Innの客室>GR DIGITAL

ローマでの宿はTarget Innという、英語名のところだった。テルミニから地下鉄A線でバチカン方面に1駅のレプブリカというところにあったが、テルミニから十分徒歩の範囲である。場所も三越のすぐそばで何とかたどり着いたものの、宿のレセプションは道に面したところにはなく、看板もでていない。ではどうするかというと、建物の入り口で呼び鈴を押しマイクを通して客であることを告げ、ドアを解錠してもらうのである。

Tc0164

<年代物のエレベーター>GR DIGITAL

さて、建物に無事入ることができたら、年代物のエレベーターで上がる。ホテル入り口を解錠してもらい、たどり着くといった具合である。

Tc0034

<バスルーム>GR DIGITAL

部屋はシンプルながらも広く感じた。もちろんフリーWiFi付きで、快適インターネットができる。

Tc0039

<朝食セット>GR DIGITAL

朝食は部屋に持ってきて食べるシステムで、他のゲストと顔を会わす必要性がほとんどない。オレンジジュースにコルネット(クロワッサンタイプのあん入りパン)、袋入りの乾パンみたいなやつとカプチーノで、飲み物は選べる。ヨーグルトも付いていて、まあこれで十分である。

イタリアの朝というとカプチーノみたいな感じがあってつい頼んでしまったが、カフェ・ラテを頼むという手があったな。カフェ・ラテだとコーヒーとミルクをたっぷり持ってきてくれるはずだから、大きめのカップでも3杯以上は楽しめるというものだ。

面した通りはクルマ1台がやっとというところで、往来もほとんどなく、騒音とは無縁。テルミニまでも10分程度で着くことから、もしかしたら、ローマの定宿となりそうな気もする。

ちなみに、ローマでは星の数に応じて滞在税が加算され、これは現金でチェックアウト時に払うシステムとなっていた。このクラスだと1泊4.0ユーロである。

Hotel Target Inn www.targetinn.com

Address Via Modena 5

Tel 06-474-5399

|

« 中世の名残、ピストイア | トップページ | ファストフードはこれで決まり »

913t Toscana」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

コメント

個人旅行に慣れて来てからは、あまり大きなホテルには泊まらなくなりました。小さくても良いからチェントロにある方を選ぶ様になりました。ペルージャでは10室しかないホテルに泊まりましたが、スタッフとも親しくなれたし、大きなホテルとは違った良さもありますね。

そういうホテルは大体朝食はこんな感じですが、普通、イタリアの人はこれが普通なんですよね。私は朝は必ずカフェラッテを頼みます。お書きの様に、カップチーノだと1杯で終わってしまうし、カフェラッテのミルクが美味しいので。

昔はカプラーとか必需品でしたが、イタリアもWiFiがどこでも使える様になり、去年、カプラーも捨てました。昔の旅の思い出ですけどね(^_^;)。

投稿: アトムズ | 2012年3月 4日 (日) 01時07分

なかなか快適そうなホテルですね。1泊4ユーロというと4ツ星以上ですね?
体力と荷物を考えると、私にはちょっと距離あるかな~という感じですが、あの辺りは男性ならほとんどの観光名所に歩いていけるから便利でしょう。

今回は前に泊まったホテルにしましたが、実は私ホテル探しが好きなんですcoldsweats01
実際に利用した人の(やらせでない)クチコミ情報はいちばん有難いですわ。このホテルももちろんチェックしておきます。

投稿: ろうま | 2012年3月 4日 (日) 09時20分

baseballアトムズさん、こんにちは。
テルミニ界隈にはこんなホテルが結構ありますね。
以前南イタリアから戻ってきたときに、飛び込みで利用した宿なんかは、ペンショーネみたいな感じでしたけど、今は三つ星でした。
自分の場合も巨大ホテルは、ローマくらいで、あとは安くて小さな宿ですね。
朝の飲み物、やはり量が欲しいので、このあとも選べるならば、カフェ・ラテにしました。
イタリアのWiFi事情はヨーロッパの中ではいい方だと思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年3月 4日 (日) 11時06分

sunろうまさん、こんにちは。
滞在税ですが、2泊で4.0ユーロだったかもしれません。四つ星ということはないので。
今回の荷物、四輪走行が可能なキャスターとショルダーバッグ、小物入れのトートくらいですが、20kgも入るようなスーツケースだときついかも。
この宿お勧めだと思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年3月 4日 (日) 11時10分

 こういう宿はよくありますね。私も時々使います。意外と居心地がよいことが多いです。

 agodaは時々トラブルの報告を聞くのですが、どうでしたか?自分はそういうのもあってBooking.comをよく使っています。

投稿: おりんぴあ | 2012年3月 5日 (月) 01時23分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
イタリアでは比較的少ないかなと思っていましたが、ジェノヴァでありました。インターホンで鍵を開けてもらうところ。
Agodaは、昨年の頭あたりから使い出しましたが、今のところトラブルはありません。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年3月 5日 (月) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/54133580

この記事へのトラックバック一覧です: ローマの隠れ家ホテル:

« 中世の名残、ピストイア | トップページ | ファストフードはこれで決まり »