« メコンのほとりにて | トップページ | メコンを渡り、サワナケート »

2012年8月11日 (土)

少し南下しました

ただいま、ムクダーハンです。ここもメコンに面した都市で、ナコーン・パノムからバスで約2時間のところ。対岸はサワナケートでメコン第2大橋が架かっています。これまた、外国人旅行者は船での越境はできないのですが、ナコーン・パノム-タケークよりも、バスの便数か多く、またサワナケートからはラオス各地にバスが出ているので、ここからラオスに入るつもりでいます。

Il0052

<バンコク・チャトゥチャック市場>K7/FA50

ナコーン・パノムでメコン大ナマズを食べた夜から体調を崩しました。昨日は、午前中近所の寺を見て、銀行で両替(おそらくラオスで旅行会社に依頼する可能性から)し、昼からは食を絶って朝までずっと寝ていました。

異様な回復力というわけではありませんが、今朝は宿の朝食に麺があったのでそれだけで済ませ、ムクダーハンに移動。昼食もクイッティオを食べ、夕食もなるべく刺激の少ないもので済ませました。でも、あまりスパイシーでないソムタムだったりしますが。

ここで特筆すべきは、ムクダーハンタワー。たいしたことなかろうと、はじめは行くつもりもなかったのですが、宿からすぐ近くに見えるもので。高さは50mくらいだと思いますが、すごくよく見えました。対岸のサワナケートの空港まで見えます。あと、メコンの沿岸にあるプロムナードもいい感じです。

メコンを望みつつ、似たような都市を巡ったのですが、結論から言うと、ナコーン・パノムよりもムクダーハンの方が早く橋が架かったからか、賑やかな感じがします。こちらでゆっくりした方がいいでしょう。また、ここに来て、ついに晴天になったというのも大きいですね。やはりこうでなくちゃ。ウドンタニーやナコーン・パノムではエアコンをつけると寒いほどだったりしましたから。長袖を着用したほどですよ。イサーンなのに。

このあと、対岸のサワナケートにあるWiFi可能な宿を調べて休むとしましょうか。明日からはラオス。さらにスローペースな旅が続くと思います。

|

« メコンのほとりにて | トップページ | メコンを渡り、サワナケート »

News」カテゴリの記事

コメント

いよいよラオス入国ですね。ラオスがメインの旅なのになかなか入国されませんでしたがついにやってきましたね。体調少し崩したようですが直ったようでよかったです。自分も市場でナマズをみたのですが、ひょっとしたら先日たべた大きな何かわからない魚はひょっとしたらナマズだったのかなぁとか悩んでいます。帰ったら写真を掲載しますので判定に加わってください。

投稿: とんび | 2012年8月12日 (日) 03時45分

chickとんびさん、こんにちは。
今回はラオスも入るのですが、タイもラオスも同等と考えています。
体調はあの日だけだったんですよね。
なんだかよくわかりません。
ポルトガルで川魚というのはあまり、レストランのメニューに載ってこないと思うのですが、どうなんでしょう。
本日ラオス入国です。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年8月12日 (日) 23時39分

メコン大ナマズきましたか!?(^^ゞ
私もバンコクの小ナマズで当たったことがありますが
それは辛すぎたからでした
イサーンをゆっくり回ってみたいですね

投稿: kimcafe | 2012年8月13日 (月) 22時17分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
食べた直後だったので、必ずしもそうではないと思うのですが、やはりメコンの主の仕業ということにしておきましょうか。
味は「スパイシーにして」といったもので、辛くはありましたが、魚と肉の中間みたいな感じでした。
イサーンは市場くらいしかないんですけどね。
kimcafeさんなら、楽しめると思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年8月13日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/55402875

この記事へのトラックバック一覧です: 少し南下しました:

« メコンのほとりにて | トップページ | メコンを渡り、サワナケート »