« WiFi宿の探し方 | トップページ | 天使のいる町 »

2012年10月14日 (日)

ラオス陸路入国だけど…

またまた間隔が開いてしまいました。ラオス入国とともに写真の枚数が異様に増えていることもあり、なかなか画像の加工までたどり着かなかったということで、ご勘弁を。

Il0792

<サワナケート行き国際バス>K7/DA21

ムクダーハンは1泊で切り上げる。宿のフロントでクルマを頼んだら、メータータクシーがやってきた。イサーンの田舎町にも今やメータータクシーである。余談になりますが、2005年にチェンマイを訪れたときにはほとんどメータータクシーの姿はなく、交渉タイプのタクシーばかりでした。2008年にまた訪れてみるとメータータクシーが主流になっていた。少なくとも、現在までに、地方都市であればメータータクシーがあるということになる。ただし、山間部の村などはまだだと思うけれど。

さて、第二友好橋を渡るタイ・ラオス国際バスの値段は45バーツなのだが、50バーツかかった。どうやら休日料金らしい。

Il0796

<座席>K7/DA21

国際バスとはいえ、左ハンドルのラオスのバスである。内部はこんな具合だが、そんなに長距離を走るわけではないので、別にかまわない。客層は妙に着飾った若い女性やら、タイで購入した食べ物や生き物を持ち込む家族連れまで様々。出発時にはすべての座席が埋まるこことはなかった。

Il0805

<タイ側イミグレーション>K7/DA21

バスは15分もしないうちにタイ側のイミグレーションに到着。身軽な身体でタイの出国スタンプが押される。ちなみに、この橋は自動車専用で徒歩での国境越えはできない。しかし、驚いたのはかなりの数のバスやクルマが止まり、イミグレーションには長蛇の列ができていたことである。

そして、バスを待つのだが、なぜか客が増えている。乗り込んだときには超満員。座席どころか通路に立つ客までいる始末である。

Il0811

<メコン>K7/DA21

イミグレーションを通過してようやくメコンと対面。このあたりの構造はタナーレン・ノーンカイの友好橋と同じような作りで、すでに右側通行に変わっている。

Il0815

<ラオス側イミグレーション>K7/DA21

あれだけの国境通過者が一挙にここにぶちまけられることになる。バスからは荷物が降ろされ、列に並ぶ。しかし、出入国カードが置いていない。今までのラオスへの陸路入国では、フアイサイとボーテンだったので、ほとんど人がいずに、「入国カードください」だけで事が済んでいたのだが、窓口に並び、カードをもらい、記入するという手間がかかった。おまけに、休日のオーバータイム料金まで払うことになる。

Il0816

<結局トゥクトゥクで>K7/DA21

やっとの事でイミグレーションを通過。もうバスの姿はなかった。想像するに、あのバスは確かにバスターミナルまで行くが、各方面からの乗り継ぎ便でもあったらしい。なのでチケットさえあれば自由に乗れるようなのだ。

いちいち、外国人らしい人物をチェックすることなく、行ってしまったが、荷物が手元にあるので問題ない。どうせ、バスターミナルでトゥクトゥクに乗ることになるのだから。それにしても、人が少ない。交通量もかなり減った。川を渡っただけでぐっと田舎じみてしまった。

タイ→ラオスの国境越えは今回のルートではあと二つあるのですが、パクセーまでの移動をできるだけ短時間ですむよう、こちらにしました。ウボンからも行けるのですが、同じルートを2回通るのがいやなので、やはりこのルートでしょうか。

|

« WiFi宿の探し方 | トップページ | 天使のいる町 »

914t Isan & Laos」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

 バスの座先はかなりくたびれてますね(^^)。

 陸路の国境越えはベラルーシ・リトアニア間でやりましたが、鉄条網などがあったりして少し緊張感を感じました。

投稿: おりんぴあ | 2012年10月15日 (月) 22時42分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
使い込んだバスですが、タイのエアコン付き2等バスもこんな具合です。
大陸のEU圏内では国境というものの緊張感がまったくありませんが、EU圏外では物々しいでしょうね。
タイ・ラオスの国境はほとんどメコンを挟んでいるのですが、どちらもゆるゆるですね。
この数日あとに、タイに戻るときは川がなかったのですが、国境を越えない人なども歩いていたりして、さらにゆるゆるでしたね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月15日 (月) 23時02分

タイムリーですね。
ただいまビエンチャン空港のラウンジです。
これからラオスから出国なんですよ。
偶然ですが、出入国の話題ですね。
今回はタイは入国しません。

投稿: とんび | 2012年10月15日 (月) 23時14分

chickとんびさん、こんにちは。
自分の場合はラオスはタイと必ず絡んでいますので、3回が3回ともどちらも入国しています。
…というより、最近はタイを基点にして隣国に行っているケースが多いですね。
あと、国境マニアではありませんけど、ラオスで出入国両方を行ったところは、中国との唯一の出入り口であるボーテンのみですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月16日 (火) 00時19分

自分の場合はタイ乗り継ぎは多いですがタイに入国しないことが多いです。旅行期間が長くとれないのでいたしかたありません。今回も現地2泊、行き帰りは夜行便です。

それでも以前、スリランカの帰りとミャンマーの帰りにはバンコクで1泊して、どちらかのときお会いしてますね。

変わった出入国といえば、これからかえる日本入国はちょっと変わっています。切符がとれなかったためですが。ヒョウちゃんはいままでにしたことがないような帰国方法です。

投稿: とんび | 2012年10月16日 (火) 01時57分

chickとんびさん、こんにちは。
お疲れです。
もうお帰りでしょうが、インチョンかプサンに出てフェリーでみたいなものでしょうか。
まあ、わたしゃやらないでしょう。
時間があるように見られていますけど、それはできるだけ現地で費やしたいので、当分なさそうだなあ。
いつでもOKみたいな状況なら、やると思いますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月16日 (火) 23時55分

福岡で入国、国内線で伊丹でした。福岡での出入国はこれが3回目です。(別に博多港が2回あります。)ヒョウちゃんの旅行記では成田以外は、関西や昔は別にして再国際線化後の羽田も見たことがないので、福岡はないと思い、されたことがないような帰国方法と書きました。

投稿: とんび | 2012年10月17日 (水) 21時05分

chickとんびさん、こんにちは。
福岡入国でしたか。
今までの経歴でいうと、新潟出入国、羽田出入国、伊丹出国というのがありますが、あとは成田です。長崎機内待機の成田入国というのもありますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月17日 (水) 23時20分

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

投稿: モンクレール サイズ レディース | 2012年11月12日 (月) 00時17分

riceballモンクレールサイズレディースさん、こんにちは&はじめまして。
コメントは何であっても嬉しいです。
またいらしてみてください。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年11月12日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/55892209

この記事へのトラックバック一覧です: ラオス陸路入国だけど…:

« WiFi宿の探し方 | トップページ | 天使のいる町 »