« 対岸はラオス | トップページ | ラオス陸路入国だけど… »

2012年10月 6日 (土)

WiFi宿の探し方

Il0152

<ゲストハウス客室>GR DIGITAL

今回なかなか、画像の加工が進まずつなぎの記事です。

今度の旅では図らずも、すべての宿でWiFiを利用できた。中には、どうしようもないものもあり、外の店に足を運ぶ必要があったところがひとつだけあったものの、とりあえずは宿泊したところですべて情報を現地から発信できた。旅にネットブックを持って行くようになって、3年ほどたつが、驚くべき進歩である。

旅の最初と最後の宿はAgodaで予約していった。もちろん、WiFi可能なところを選んでいったのである。また、最新版の「地球の歩き方・タイ」には、WiFiの有無が表記されていたのが助かった。それに加え、どうしても引っかからないところでは、Agodaのページから検索して(予約はしない)、たどり着いたところもある。

上の画像は、ピッサヌロークのリタイ・ゲストハウスの客室である。1泊350バーツでエアコン・テレビ・朝食付き。どの部屋でもWiFi可能なようだが、もう1ランク安くなるエアコンなしの部屋では朝食が付かないらしい。これに加えて、机もあるのだから、十分であろう。

Il0227

<リタイの朝食>GR DIGITAL

朝食は4種類くらいの中から選ぶことができた。ここはゲストハウスでもあるが、実は長期契約用のサービスアパートメントの一部をゲストハウスとして貸し出しているようで、きちんと制服を着た従業員がいる。結構掘り出し物の宿なのである。

一応、ガイドブックとAgodaで事が足りたが、たどり着いて満足することなく、部屋は事前に見せてもらっている。その上で宿泊した。

また、Agodaの検索は、たとえばムクダーハンなどで選んでいくと、ムクダーハン近郊ということで、サワナケートの宿まで出てきてしまう。また、ウボンラチャタニーでは、タイ・ラオス国境近くのチョーンメックまで出てきてしまうので、注意が必要である。Agodaについている宿近辺の地図はGoogle Earthから持ってきたものだから、あまり便利とはいえない。市内であっても、中心部からえらく遠かったりする場合もあるので、やはり気を付けたい。

11箇所宿泊し、10箇所が部屋でネットにつなぐことができた。あとのひとつはフロント付近に限られた。とはいえ、無線LANの機械を設置するだけなので、宿側としても工事やメンテナンスがいらずに、こうした宿はこれからもどんどん増えていくことだと思う。特に、タイは進んでいる。それも、安い宿が。

昔からあるちょっと有名な宿も、この流れに乗っているようだが、有料でかなり高く、不要なセキュリティがかかっている場合があるので、これも注意が必要である。こんな流れのためか、インターネットカフェというものをあまり見かけなくなってしまった。カンチャナブリーくらいだろうか。

ともかく、他の地域もこの流れに乗って、世界をひとつにつないでもらいたいものである。

|

« 対岸はラオス | トップページ | ラオス陸路入国だけど… »

914t Isan & Laos」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

コメント

今はガイドブックに無線LANのことがかいてあるのですね。自分はタイもポルトガルも4年くらい前のを使っているので気づきませんでした。最近はほとんどの宿は無線LANが使えていますね。有料やロビーだけってのも入れたら。あと、無線LANが使えなくても有線LANが使えるところもありますね。どちらかというと有線LANのほうがトラブルがおこらないので、好みです。

ヒョウちゃんはネットブックが3年ですか。自分は4年になりますがネットブックじゃなくミニパソコンです。もう1,2年で買い替えると思いますが、どちらにするか迷いますね。

3連休はヒョウちゃんは何か予定はあるのでしょうか。自分の場合、仕事や所用がない3連休はどこかにお出かけするのが常なので、仕事や所用もなくおでかけもしない3連休どうやってすごそうかなとか思っています。旅行記にせいを出そうかな。

投稿: とんび | 2012年10月 6日 (土) 07時35分

chickとんびさん、こんにちは。
記述があるのは「タイ」だけじゃないでしょうか。
あるとしたら、タイに近いマレーシアあたりでしょうかね。ラオスは毎年更新されないので、まだなかったです。
一応、有線無線にはこだわらず、無料でできるところを探してきました。
今のネットブックでまだ十分な気もしますが、やはり遅いですよね。メールチェックやブログへの記事くらいなら、これでもまだいけそうです。
3連休の予定はありません。ひたすら休養、画像の加工でしょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月 6日 (土) 13時04分

 私も前回のベラルーシ行きからネットブックを持つようになってからは,最初の宿だけ決めてそれ以降はBooking.comでネット接続無料のところを選んで予約するようになりました。やはりネットにつながるとガイドブックの記述が不十分な場所でも補足してデータ拾えますから。
 さらにレンタカー使用だと少々荷物が重くてもあまり苦にはならないので、余計この傾向は続くかもしれません。

投稿: おりんぴあ | 2012年10月 6日 (土) 21時32分

ふふふ、私もついにネットブック買いました(^^)v
今度は台湾に11月行きますので海外初陣です
調べると台湾もけっこうWIFIあるみたいです
そのあとは1月にタイの予定です
350バーツの安宿にもWIFIあるなら期待できそうですね

投稿: kimcafe | 2012年10月 6日 (土) 22時14分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
やはりネットにつなげる環境があると便利ですよね。
もうほとんどこれのない旅は考えられません。
短期の旅行では、あらかじめネット環境の整った宿を予約していくのも手ですね。
年末年始のトスカーナの旅がこのタイプでした。
それでなおかつ、クルマも使えればいいのですが、都市部ではかえって不便かもとか思っていたりします。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月 7日 (日) 00時20分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
ようこそネットブックの世界へですな。
台湾は精密機械やパソコンが発達していますから、当たり前なんじゃないでしょうか。
ワタクシも久々に行ってみたいんですが、中国ほどじゃないだろうけど、尖閣問題の余波で二の足踏んでいます。
タイはなんの問題もありませんね。
タイのゲストハウスはほとんどWiFiがあるんじゃないかと思いますよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年10月 7日 (日) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/55821963

この記事へのトラックバック一覧です: WiFi宿の探し方:

« 対岸はラオス | トップページ | ラオス陸路入国だけど… »