« コラートまでは買い食いで凌ぐ | トップページ | 清朝から続くちまきの店 »

2013年1月29日 (火)

麺線はとろみが命

Wt0346

<麺線>GR DIGITAL

麺線は美味い。極細の麺にとろみのついたスープ。パクチー(というか、台湾なので香菜ですな)を散らして、具が入っている。きちんと店を構えたところでは、陶器の丼、陶器のレンゲ、箸を使うが、屋台のようなところでもやっている。

北港の朝天宮の観光を終え、気づくと昼時なので、さあどうしようかというところで麺線の屋台を見つけた。こういうところでは丼も使い捨ての発泡スチロールであり、レンゲもプラスチックの使い捨てである。箸を置いていないところもある。まあ、とろみがついているのでレンゲだけでも十分なのだが。

店の麺線も、テイクアウトができるところが多く、もちろんその場合は使い捨てのものに入れる。

Wt0349

<牡蠣入り>GR DIGITAL

とろみは何でつけるのかよくわからないが、たいてい醤油のような色が付いている。なので、麺の色合いがはっきりしないが、鹹水を使った小麦粉麺ではなくそうめんの一種らしい。もっとも、そうめんも小麦から作るのだが、要するに縮れていない。

具には牡蠣が入ることが多い。それも、このような小振りの牡蠣。これが結構たくさん入っていて、庶民的な食べ物なのに嬉しくなってしまう。台湾では比較的よく牡蠣を食べるようです。特に季節ものではなくて、年中味わえると思われます。贅沢ですねえ。

Wt0350

<大腸>GR DIGITAL

そして、豚の大腸も入っていることが多いです。モツの一種ですが、しっかりと処理されていてまったく臭みはありません。結構この食感が好きなんですよねえ。

他には、海藻の一種のようなものが入っていました。これもコリコリしていて、どこかこの料理に合うのですね。

この麺線調べてみたら、福建省南部の食べ物らしいです。スープは鰹ダシらしい。量はあまり大したことないけど、とろみのスープでなんか満たされた感じになります。これ、コンビニでもカップ麺として売っています。でも、店の方が美味しいし、安いだろうと思いますね。この屋台で35元でした。いやあ、美味かった。また食べたい味です。

|

« コラートまでは買い食いで凌ぐ | トップページ | 清朝から続くちまきの店 »

915t Taiwan West Coast」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

 麺とスープはなんとなく日本の蕎麦に似ていますね(^_^)。味は行ったことがないのでイマイチ想像がつかないのが悔しいです( ^ω^ )。

投稿: おりんぴあ | 2013年1月29日 (火) 01時22分

細い麺でとろみですね
今朝たまごとじうどんを食べました
あすはたまごとじそうめんにします♪
ちょっと前の記事でパスモについて書かれてました
カナチュウもパスモOKですか?
おすすめの美術館がカナチュウ方面だったもんで

投稿: trin | 2013年1月29日 (火) 13時25分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
かなりスープの味が強いと思います。
あんかけ麺ですか。やや醤油系。わたしゃ好きですねえ。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年1月29日 (火) 21時43分

boutiquetrintrinさん、こんにちは。
ワタクシの隠し球はこれなんです。
これを某代々木で販売したらどうかなと。
もちろん牡蠣は高すぎるので、具はホルモンですな。
麺は注文があってから茹でるのではないようで、あらかじめ作っておくみたいですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年1月29日 (火) 21時46分

boutiquetrintrinさん、連チャンですいません。
忘れてました。
もちろん、PasmoもSuicaも大丈夫です。
オクトパスカードは使えません。
ところで、首都圏でカードだめな会社ってあるんだろうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年1月29日 (火) 22時27分

江ノ島エスカーはNGだったと記憶してます
ディズニーリゾートラインはスイカ&パスモOKです

投稿: trin | 2013年1月31日 (木) 15時28分

boutiquetrintrinさん、こんにちは。
おお、江ノ島エスカー、乗ったことありません。
丘の上にあるイタリアの都市は、あのようなエスカレーターが結構あって、有料だったり、フリーだったりです。
地域の公共バスなどは使えないものもあるそうで。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年1月31日 (木) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/56648875

この記事へのトラックバック一覧です: 麺線はとろみが命:

« コラートまでは買い食いで凌ぐ | トップページ | 清朝から続くちまきの店 »