« 台湾カレーは日本の味 | トップページ | 順風耳と千里眼 »

2013年3月 5日 (火)

猫とネズミ

台中から鹿港に行き、やはり天后宮などを観光。鹿港ではもっと腰を入れて何か食べて行ってもよかったのだが、ごく簡単に済ませてしまう。

Wt0914

<花枝丸>K7/DA★16-50

何とも風流な名前が付いていますが、イカのすり身を団子にして揚げたものです。1本10元。味は想像の通り。これは串に刺さっていますが、台湾料理のレストランでも串に刺さっていない状態で皿に盛られて出てきたりします。できたら、辛めのソースが欲しいところ。まあ、これはオヤツですね。

Wt0972

<黒鶏柳涼麺>GR DIGITAL

そして、バスに乗って彰化に向かう前、半分セルフのような店で頼んだ麺。なんとパック入りで40元。スーパーやコンビニで売っていそうなものを、食べるスペースを提供しましたよという店。お手軽でいいですね。なお、タレは別添えのピーナッツソース。意外に美味かったです。

華人文化圏ではどんなに荒くれた環境でも食事は温かいものを提供するということですが、こういったものもあります。明らかに、日本の食生活やスーパーで出来合いのものを買って食べるという考え方が台湾では定着しているようです。事実、この店、結構客が来ていました。

ま、そんなわけで軽めに抑えていたのですが、本命は別にあってのこと。それは、ここからバスに乗ってたどり着く、彰化にありました。彰化は台中から南方面に鉄道で15分程度のところ。まあ隣町ですか。

Wt1041

<店構え>K7/DA★16-50

貓鼠麺というお店です。1921年の創業というから、百年老店まではいかないものの、古いところですな。創業者の身体が小さかったところから、ネズミにたとえられて名前が付いたというのですが。
注:文字化けしていたらすいませんが、猫の旧字使っています。

例によって、指さしでメニューを指し示します。「おばちゃん、これちょうだい」てな感じで。

Wt1044

<貓鼠三寶麺>GR DIGITAL

おばちゃん、手早く持ってきましたが、立ち去りません。ああ、先払いですか。55元ナリ。三種類のつみれがのっています。赤いのがエビで、その横が肉で、長細いのはゴボウみたいだな…と思っていましたが、正解はエビのみで、肉は鶏、ゴボウみたいなのはシイタケだそうで。まったく当てにならない味覚です。

スープも豚とハマグリから取っているとのことですが、まったく気づかず。結構ボリュームがあるので、ふうふういってワシワシ食べてしまった感じです。まだ修行が足りません。ここも、客の回転が速いですね。やはり名物店なのでしょうね。

貓鼠麺
彰化市陳稜路223號
9:30~20:30 月の中日と最終日休業

ご飯系の食事もできます。また向かいには肉圓の名物店が2つあります。こちらまではカバーできず。

ところで、須藤薫さんお亡くなりになったんですねえ。

|

« 台湾カレーは日本の味 | トップページ | 順風耳と千里眼 »

915t Taiwan West Coast」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

 なんか日本のB級グルメと同じ香りがするのは気のせいですかねぇ( ̄▽ ̄)?

投稿: おりんぴあ | 2013年3月 5日 (火) 02時03分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
日本のB級グルメは、奇をてらうようなところがありますが、結構直球勝負なんでは。<猫鼠麺
棺材板なんかは台湾代表で出してあげてもいい感じがしますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年3月 5日 (火) 21時21分

こんにちは
今日はランチを食べそこね
こんな時間になってしまった上に
美味しい画像がてんこ盛りで
おなかがグウグウ言ってます
須藤薫さんの件
なんで?
なんでショウちゃんが
芸能レポーターの訃報について語ってるんだろう?
と腑に落ちませんでしたがググってみたところ
杉さんと組んでいた方だったようで
お恥ずかしい・・・

投稿: trintrin | 2013年3月 6日 (水) 14時31分

boutiquetrintrinさん、こんにちは。
もうこのところ、早く台湾を終わらせようとばかり思っています。そろそろ、食べ物ネタも終わりです。

須藤薫というと、彼女の曲がわからなくとも、ユーミンの「恋人がサンタクロース」およびアルバム『Surf & Snow』で全面的にバックコーラスを担当しています。
彼女も、ユーミンの大ファンに紹介してもらったくらいでして。<神戸のJさん、元気でしょうか。
須藤薫&杉真理は、渋谷のクワトロで1回だけ、聴きに行ったことがあります。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年3月 6日 (水) 22時26分

貓鼠麺GOOD!
いつかいただきまーす(^o^)丿

投稿: kimcafe | 2013年3月 9日 (土) 22時30分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
いいですよ、これ。
今後また台湾には行かれるでしょうから、是非とも彰化に行ってくださいませ。
この店の前にある肉圓も名物らしいですよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年3月10日 (日) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/56889573

この記事へのトラックバック一覧です: 猫とネズミ:

« 台湾カレーは日本の味 | トップページ | 順風耳と千里眼 »