« フローティングハウスの宿+スーパー専用水 | トップページ | 連合軍の墓地 »

2013年5月 3日 (金)

素朴なアイスキャンディー

タイフェスティバルまで1週間となりました。ゴールデンウィーク真っ最中ですが、相変わらず予定はなく、次回の旅を妄想している状態です。ブログの更新もその一環。旅に出ていらっしゃる、kimcafeさんやとんびさんが羨ましいです。

Il2330

<借りた自転車>K7/DA21

カンチャナブリーのゲストハウス横の店で自転車を借り、カンチャナブリー3日目はスタート。カンチャナブリーというといかにも山奥にあるというイメージですが、結構平坦で、こんなギア無しのママチャリでも大丈夫だったりします。

しかも、これは、日本からやって来たらしく、杉並区などと元の持ち主の住所がありました。

Il2303

<クウェー川鉄橋での記念撮影>GR DIGITAL

そうしてやって来たのが、やはりクウェー川鉄橋。

Il2362

<アイスキャンディー屋台>K7/DA21

クウェー川鉄橋駅にはいくつかの屋台が出ている。そこにあったのは、アイスキャンディーを売るパラソル。その場での製造販売である。見ていると、ジュースやコーラを流し込んで、氷で冷やすだけのようである。

Il0062

<こんな感じ>K7/FA50

こちらは、バンコクのチャトゥチャック市場のアイスキャンディー屋台。山のような氷の中に、アイスキャンディーの筒が放り込まれている。

まったく、昭和の匂いがする風情だが、タイではこれもまだまだ現役。昭和の匂いといっても、ずいぶん前のことで、わたしゃ、実の体験も目撃もないんですね。どうせならば、購入して味わってみてもよかったかな。

|

« フローティングハウスの宿+スーパー専用水 | トップページ | 連合軍の墓地 »

914t Isan & Laos」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

 今じゃジュースやコーラを流し込んで固めて作ったアイスキャンディなんで日本ではなかなかお目にかかれません(^。^)。ある意味貴重品かも(笑)。

投稿: おりんぴあ | 2013年5月 5日 (日) 01時21分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
日本は、工業製品の国ですから、こんなものでも企業が製造していますね。
でも、金属の筒など、きちんとして工業製品ですね。
結構需要はあるんじゃないですかね。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年5月 5日 (日) 13時07分

素朴なアイスキャンディー: Cafe de Castella Attending — comes down to the toniest type wedding testing christian louboutin sale uk feast beats solo hd

投稿: Attending — comes down to the toniest type wedding testing christian louboutin sale uk feast beats | 2013年5月 7日 (火) 01時04分

↑のコメント、スパム認定しました。
リンクは解除してます。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年5月 7日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/57303366

この記事へのトラックバック一覧です: 素朴なアイスキャンディー:

« フローティングハウスの宿+スーパー専用水 | トップページ | 連合軍の墓地 »