« マレーシアのラマダン | トップページ | イポーという町 »

2013年8月 4日 (日)

クアラルンプール、チャイナタウン

クアラルンプールに来ました。

今回の宿は予約をすべてAgodaでしたのですが、なるべく安いところでWiFiのあるところを狙い撃ちしてきました。おのずとクアラルンプールではチャイナタウンになってしまうんですが。

Mt0462

<チャイナタウン>K7/DA16-50

今回は、予約はすべてAgodaで行ったのですが、安いところを狙っていきました。なんと、クアラルンプールの部屋は、エアコンなしです。こんなところも、取り扱っているのですね。悲惨と思われそうですが、意外に過ごしやすいです。

部屋自体にはエアコンはないのですが、全館冷房みたいで、部屋には扇風機が。ここにいると汗かきません。夏の南欧の安宿の方が、当然エアコンがないので死ぬほど暑いですよ。それに比べればまったく問題なしです。さて、これからどんな部屋に当たることやら。

クアラルンプールではチャイナタウン探訪を少ししましたが、もう時間がありません。1泊だけで、イポーに移動します。だったら、マラッカから直接イポーに行ってしまえばという声も聞こえてきそうです。

実はですね。マレー鉄道が、近年クアラルンプールとイポーの間を電化したらしく、一番早いもので2時間でこの間を結ぶETSという急行を頻発させているのですね。今回、TBSバスターミナル到着後、KTMコミューターでKLセントラルに出て、チケットをゲットしてからチャイナタウンにやってきています。これに乗れない場合は、すぐそばにあるプドゥラヤバスターミナルからイポーに行けばいいのですが。

鉄道で行くと、駅は旧市街なんですが、バスだと市内から10km近く離れたところに到着するようです。そんなメリットもありますけど。

いちお、チャイナタウンにいるので、B級グルメ1食ゲットしています。明日の朝食ももう一丁ゲットしておきたいものですが。

|

« マレーシアのラマダン | トップページ | イポーという町 »

News」カテゴリの記事

コメント

B級グルメゲットおめでとうございます
KLだとやっぱチャイナタウンになりますね(^^ゞ
イポーではステーションホテルに泊まりますか?

投稿: kimcafe | 2013年8月 5日 (月) 20時43分

私もここに行ってこのチャイナタウンの提灯を撮った覚えがありますよ。
しかしさっき探したけど見当たりませんでした。
KL
暑いでしょ。

投稿: スクムビット | 2013年8月 5日 (月) 21時27分

 確かに、夏の南欧でエアコンがない部屋は悲惨ですね。それなら全館冷房でファンが部屋についているほうがいいですね。おっしゃるとおりです(^^)v。

投稿: おりんぴあ | 2013年8月 5日 (月) 23時22分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
いやあ、チャイナタウン、すげえですよね。
宿の看板がわからないときいてきましたが、その通りで、まあ自分は地図で確かめていたのと、上を見上げるようにしていたので、何とか迷わず到着しました。
イポーの駅ホテルは検索で引っかからなかったので、新市街の宿です。今改装中なのか、やっていなかったです。駅はすごく立派ですよ。
B級グルメはこれからかなり続きそうです。今日も3食そうでした。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年8月 6日 (火) 00時32分

golfスクムビットさん、こんにちは。
前回の時も、関帝廟並びにヒンドゥ寺院は訪れているのですが、本日朝食時にデジイチを連れて行き、食事のあとに行っています。ちょこっとですけどね。
KLは日中は暑いでしょうね。
わたしゃ、夕方から朝だけでしたので、どうなんでしょう。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年8月 6日 (火) 00時34分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
最も暑かったのが、ペルージャで、その次がバーリかな。どちらも長逗留したのですけど、よく我慢していたものです。
KLの宿は殺風景なことを除けば、1週間くらいは滞在可能かも。
イポーの宿はまったく問題ありませんでした。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年8月 6日 (火) 00時37分

チャイナタウンの安宿といえばスイスホテルでしょうか。自分も最近は少しホテルにもこだわるようになってきましたが、チャイナタウンならスイスホテルでも十分って感じです。

投稿: とんび | 2013年8月 6日 (火) 22時44分

chickとんびさん、こんにちは。
Swiss Innは前回泊まっていますし。
あのあたり、ホテル予約サイトで検索すると、さらに安いのがぞろぞろ出てくるじゃないですか。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年8月 7日 (水) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/57928718

この記事へのトラックバック一覧です: クアラルンプール、チャイナタウン:

« マレーシアのラマダン | トップページ | イポーという町 »