« マンダレーぶらつき | トップページ | 動画に挑戦してみたが… »

2013年12月30日 (月)

バイクタクシーに6回も乗るということ

今日から本格的観光モード突入です。すぐ終わってしまいそうですが。

Ym0471

<ミングォン>K7/DA15

通常はアマラプラ、インワ、ザガインの3箇所がマンダレー周辺の最大のハイライトで、ここを最初に見るというのが当たり前なんでしょうが、ひねくれ者のワタクシは、まずミングォンに行くことにしました。

ミングォンには外国人専用の船で行くことになりますが、港が遠いのでバイクタクシー利用です。そして、戻ってきてやはりバイクタクシーで宿まで。いったん汚れた足を洗います。そして、再びバイクタクシーでマンダレーヒルへ。イメージがなかなか結びつかなかったところなんですが、頂上はすばらしかったですね。

そして、またバイクタクシーにて宿まで。宿で明日の手配をしたところ、USドル払いだったため、チャットが余る可能性が出てきて、やはりバイクタクシーにてマンダレーの有名店、ラーショー・レイに行き夕食です。バイクには待っていてもらったので、これで再び宿へ。もうバイクタクシーの記録更新ですわ。

1日の最高記録でもあるし、1回の旅の中の回数でも最高です。

日本人は結構いますね。バンコク以外のタイよりも見かけます。今日のミングォン行きの船でも某ガイドブック(自分も持参です)開いていてわかった人がいるし、マンダレーヒルでは記念撮影のシャッター押しを頼みました。もっとも、その人は日本語を話さなかったし、こちらも英語で話しかけたので、どうかわかりませんが、個人旅行者はマンダレーでもかなりいます。

余談になりますが、記念撮影、昔は鬼のように撮りまくっていたのですが、この間まではどうでもよくなってきていて、1枚も撮らない旅もありました。でも昨年くらいから、風貌の変化を記録していってもいいかなと考えるようにしていて、撮るようにしてます。

さて、明日の手配ですが、最大のハイライト、アマラプラ、インワ、ザガインです。これでこのまま行くとチャットが余りそうになるため、ラーショー・レイに行ったのですが、これが油まみれのミャンマーの料理という概念を変えてくれる味でした。もっとも、ラーショー・レイはシャン料理なんですけど。

夕食くらいはビール飲みますよね。とはいえ、個人的にはカレーにビールは合わないと思っていました。インドのカレーにしても、日本のカレーにしても、ついついご飯が進むもので、ビールいらないんですよね。でも、ラーショー・レイの料理はご飯もビールも合いますぞ。明日行くかどうかはまだ未定ですが。

では、この続きはまた明日。

|

« マンダレーぶらつき | トップページ | 動画に挑戦してみたが… »

News」カテゴリの記事

コメント

ミングォンは行きませんでした。マンダレーヒルはほかとあわせてタクシーで。レーショーレイは歩いて行けました。でバイクタシーは乗らなかったですね。レーショーレイは2回行きました。いいお店ですね。

投稿: とんび | 2013年12月30日 (月) 04時22分

ミャンマーはインド文化圏だからインドに近いカレーが出ますね。日本のカレーは和食だと実感するこの頃(^_^)。

投稿: おりんぴあ | 2013年12月30日 (月) 23時07分

とんびさん、こんにちは。
ミングォンは、到着すると牛車のタクシーが待ち構えているようなところです。
ミャンマー、軍事政権ではなくなってきていて、そのうちバガンをはじめとするところが、世界遺産にどんどん登録されそうです。
ミングォンもマンダレーとその周辺あたりで物件が登録されるのではないでしょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年12月31日 (火) 02時20分

おりんぴあさん、こんにちは。
いわゆるミャンマーのカレー、ちょっと別物のような気もしますが。ただ、油の底に沈殿している黄色っぽいやつは、北インド風の味がするかもしれません。ほとんどか楽ありませんし、その点も似ているかも。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年12月31日 (火) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/58844566

この記事へのトラックバック一覧です: バイクタクシーに6回も乗るということ:

« マンダレーぶらつき | トップページ | 動画に挑戦してみたが… »