« 9つの寺院巡り | トップページ | なぜか寺院に牛がいる »

2014年3月 9日 (日)

伊勢丹前の2つの祠

チットロムのエラワンからセントラル・ワールドへ移動します。

Ym1188

<2つの祠>K7/DA21

セントラル・ワールドですが、正面から見て左にZEN、右に伊勢丹があり、これだけでひとつの巨大商業コンプレックスといえます。外は暑いので内部を横断して伊勢丹までやってきました。その前に2つの祠があります。

上の写真は伊勢丹を背後にしたもので、右が、プラ・トリムールティ。左が、プラ・ピッカネート。これで一石二鳥ということで今回の目的には大変理にかなったものです。

Ym1194

<捧げもの>K7/DA21

神様への食事と飲み物です。赤い飲み物が印象的です。たぶん普通の店では売ってないんじゃないかな。ここには置いてありませんでしたが、緑の飲み物も神様用としてありますね。

画像の左に灰色の服を着た人がいますが、この方が管理人のようです。清掃も請け負っているようで、捧げものがたまってくると片づけたりします。

Ym1208

<プラ・トリムールティ>K7/DA21

あまり近づけないようになっていますね。この像には3つの顔があります。どういうことかというと、シヴァ、ビシュヌ、ブラフマーの三位一体なのですね。なのでやっぱり霊験あらかた。特に異性関係に効くとかで。

Ym1218

<参拝の女性>K7/DA15

こちらはプラ・ピッカネート側を望んだものです。象が置いてありますね。その正体は…。

Ym1203

<ガネーシャ>K7/FA35

ガネーシャでありました。コンタイに大人気ですね。金運や芸術面にも御利益があるとされているそうです。芸能界を志す人に人気だそうです。PUNCH嬢もここでお祈りしたかな。

プラ・ピッカネートにはかなり近づけるんです。一方のプラ・トリムールティは台座がかなり高い位置にあって、しかもロープが張ってあるもので、あまり大きく撮れませんでした。

Ym1207

<ネズミ>K7/FA35

後ろにはネズミが。ガネーシャの乗り物ですね。

Ym1220

<見事な象>K7/FA35

どちらかというと、ガネーシャの方が人だかりが多かったです。やはりコンタイに人気があるんだろうかと。

これで3つ制覇。次はもう少し遠くへ行きます。

|

« 9つの寺院巡り | トップページ | なぜか寺院に牛がいる »

02a Thailand」カテゴリの記事

Temple/Church」カテゴリの記事

コメント

私もピッカネーのネックレス(2代目)肌身離さず付けております
おかげでお金が入る入る(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2014年3月 9日 (日) 17時59分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
今度航空券、プレゼントしてください。
エコノミークラスで十分ですので。

kimcafeさんの、プラクルアンは存じていましたが、ガネーシャのネックレスまでしていたのですね。
コンタイに近いものがありますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月 9日 (日) 21時51分

この2か所は前から知っていましたが、2つで1つだと思っていましたよ。狛犬みたいに。別々だったのですね(笑)。

投稿: とんび | 2014年3月15日 (土) 19時31分

chickとんびさん、こんにちは。
自分の場合も、それまでは何となく通りかかるだけだったんですが、一昨年版の「地球の歩き方」で9つの寺院巡りが紹介されてから、別個のものだと認識した次第です。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月16日 (日) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/59262428

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢丹前の2つの祠:

« 9つの寺院巡り | トップページ | なぜか寺院に牛がいる »