« 迷走の果てに珍味ゲット | トップページ | バーンプリー百年市場 »

2014年3月21日 (金)

タイで最も有名なトイレ

バーンプリー百年市場の裏手にある、ワット・バーンプリー・ヤイナイ。かなり参拝客が多く、クルマの出入りも頻繁です。境内の一角には露店も並び賑やか。大きな仏塔もあり、ありがたみのある寺院のようです。

Ym1391

<ワット・バーンプリー・ヤイナイ>K7/FA35

ここにはたまたま立ち寄ったわけではなく、あるものを目指して訪れました。何はともあれトイレに直行です。別に緊急を要していたわけではありません。

Ym1386

<寺院のトイレ>K7/DA21

そのトイレがこれ。建物の中にあるので、下足を脱ぎます。するとそこは花と鏡に囲まれた世界です。多くの人がいます。i padやスマホで写真を撮る人も多数。コンタイも用を足しに来たわけでもなく、このトイレを見に来たんですね。

Ym1387

<本当にトイレなのか>K7/DA21

トイレは男女別に別れていて、しかも個室です。トイレだからといって、特に匂いもないし、消臭剤の匂いもありません。これなら、待ち合わせに使うこともできそうです。

Ym1390

<トイレのドア>K7/DA21

せっかくなので利用してみました。タイというか中国っぽいメルヘンの世界観でしょうか。ちょっと落ち着かないような印象もありますが。

ここならば、安心して使うことができます。ここは洋式でペーパーはありませんでしたが、例の手動ウォシュレットがついています。

タイで外のトイレ利用時にはペーパーなし、蛇口なしというものが多いです。要するに自分でペーパーを用意しろということなんですが。有料トイレならば問題ありませんが。

|

« 迷走の果てに珍味ゲット | トップページ | バーンプリー百年市場 »

02a Thailand」カテゴリの記事

Temple/Church」カテゴリの記事

コメント

なんだか豪勢というか派手なトイレですな(笑)。

投稿: おりんぴあ | 2014年3月21日 (金) 23時13分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
普通に開放されているトイレでここまでする必要もないと思いますが、多くの参拝客がいて、タンブンされている還元なのかもしれません。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月22日 (土) 12時18分

いいっすね(^^ゞ
100年市場とセットでばっちりですね

投稿: kimcafe | 2014年3月22日 (土) 13時08分

土足禁止のトイレとは恐れ入りました~
これは生花?
目黒雅叙園のお化粧室には小川が流れ
太鼓橋が架かってます

投稿: trintrin | 2014年3月22日 (土) 13時34分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
一応トイレもあるってことで、ここにしました。
是非とも行ってもらいたい百年市場ですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月22日 (土) 17時08分

boutiquetrintrinさん、こんにちは。
建物の中にあるので、土足じゃだめでしょう。
花は造花でございます。
これは仕方ないですね。
雅叙園、縁がないなあ。
でも、トイレは見てみたい。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月22日 (土) 17時10分

ここは前を通ったけど、礼拝所だろうと思ってちょっと中を見ただけでした。もうすこし、よく観察したら気づいたかもしれないに残念。

投稿: とんび | 2014年3月28日 (金) 13時01分

chickとんびさん、こんにちは。
一見トイレには見えませんが、トイレの表示は示されていました。
まあ、知っていたというのもありますが。
是非ともリベンジを。
そして、クワイチャップを食べてきてください。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月28日 (金) 22時20分

旅行前からご存知だったのですね。よく調べられましたね。自分は調べきれませんでした。

思い返すと行き方を中心に調べていたから、見落としていたのかもしれません。行き方はたしかにわかりにくかったです。それで自分の記事ではヒョウちゃんやこれから行く人に簡単にわかるようにほかのネット情報より詳しく書いたのですが、まだ書きたらなかったようですね。

投稿: とんび | 2014年3月30日 (日) 21時13分

chickとんびさん、連投ありがとうございます。
ここのトイレですが、niftyの会議室にいらっしゃったALSTERさんのページで記述がありました。
http://www.geocities.jp/alsterm/thailand/top.html

この日の夜帰国するので、いくつかある水上マーケットや百年市場の中から前夜に検討して、ここに行くことにしたのです。
行き方など詳しく書いてありましたが、自分が車掌にうまく伝えられなかったり、トラブルもありましたけど、このあたりを乗り越えていくのが旅の醍醐味なんじゃないでしょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月30日 (日) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/59330503

この記事へのトラックバック一覧です: タイで最も有名なトイレ:

« 迷走の果てに珍味ゲット | トップページ | バーンプリー百年市場 »