« 大沢たかおカオサンへ行く | トップページ | バンコクの島 »

2014年4月15日 (火)

家族亭の教訓

サームチュックの帰り、なぜかパンティップで降ろされました。

Mt2610

<オタクの殿堂>K7/DA16-50

バスの車掌に「チットロム」とか「セントラル・ワールド」と降りたい場所を告げたのですが、どうもルートが違うらしく肩を叩かれここというように降ろされてしまいました。なので、正確にいうといったいどこかわからず、近くにあったビルに入ってみて、パンティップ・プラザだとわかった次第です。

もともと、こういうところにはあまり興味がなく、何となく場所はわかっていたのですが、入るのは初めてでした。

ようやく理解して、帰路につきます。交差点を右折し運河が見えます。なんか疲れていて、少し早いですが夕食を食べていくことにしました。このあたりに、ローカル食堂があったはずなんですが、今から探索するのもしんどいので、安全策をとってBIC Cの上階に行きます。やよい軒という日本食レストランがあり、よく使っています。値段も安いですし。

エスカレーターを登り詰めると、階のレイアウトが変わっていました。そういえば、このところ宿をスクムウィットSoi10にしていて、チットロム一帯が赤シャツ隊にぶちこわされて以来、ここで食事をするのは久しぶりでした。そりゃ、レイアウトも変更になりますよね。しかも、DAISOまで、進出していました(ところが、1月にまた来てみるとDAISOは撤退していて、地元資本の価格破壊ショップのようなものになっていました)。

家族亭という店ができています。やよい軒はパスして、こちらをチェックがてら、食事にします。

Mt2619

<OISHI無糖茶>GR DIGITAL

飲み物はいろいろありましたが、一番安いお茶にします。20バーツで、ほとんどコンビニ価格と一緒です。

Mt2621

<カツ丼>GR DIGITAL

メインはカツ丼です。タイに限らず、日本食を食べられるところに来たら、一度は頼んでみる定番です。マクロで撮っているので、大きさがわかりづらいですが、丼は小さめです。長葱みたいなのが散らしてあるのがちょっと変わっているかもしれません。

カツ丼ですが、みそ汁は付きません。サイドオーダーでつけるようですが。味は日本の水準そのものです。ただ、量に反して値段が149バーツですよ。ちょっと高い。

やよい軒の方は同じくらいの値段で、定食を食べることができます。もちろんみそ汁も付きますね。味噌カツ定食なんてボリュームたっぷりのやつもこの値段でいけます。そして、やよい軒の飲み物、一番安いものは、冷やした緑茶ですが、なくなると継ぎ足してくれます。ホスピイタリティに富んでいます。こりゃ、やよい軒のTKO勝ちでございます。

レジで会計したとき謎が解けました。なんで、ペットボトルのお茶が安いのか。ここは、OISHIグループが展開するレストランだったのです。まわりを見回すと、SHABU SHIという、タイスキと寿司を扱うOISHI系レストランもありました。

なんかもの足りません。をを、フードコートまで出来ています。50バーツのクーポンを購入し、50バーツでカオニャオ・マムアンをオーダーします。悲しいことに、残高がなくなったので、カードは取り上げられました。

Mt2623

<完熟マンゴー+もち米ココナッツミルク掛け>GR DIGITAL

美味いっ!カロリー抜群です。腹持ちも十二分。しかし余計な出費だったです。

教訓:OISHIの飲み物は買っても、レストランにはもう行かねーぞ。

|

« 大沢たかおカオサンへ行く | トップページ | バンコクの島 »

916t Malaysia & Thailand」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

時間がもっとあればタイの日本食も食べ歩きたいですが、なかなか順番が回ってこないです(^^ゞ
パンティップではビデオ買わないか攻撃がきついですよね
そうそう、上階のフードコートはけっこういけますよ

投稿: kimcafe | 2014年4月17日 (木) 07時01分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
そう、kimcafeさんはもうちょっと長い旅をしたいでしょうね。
やっぱり日本食のレベルは、随一ではないかと思います。
わたしゃ、つい、バンコクに来ると食べてしまうんですよね。美味しいし。
ま、普段それほど外食をしないのが、ここで爆発しているのかもしれません。大目に見てください。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年4月18日 (金) 20時58分

バンコクでは日本食はまだ食べていませんね。ほかに食べたいものがいろいろあって、日本食まで行き着かない感じです。GWに行くときは、サクラ亭行ってみようかな。

投稿: とんび | 2014年4月19日 (土) 21時33分

chickとんびさん、こんにちは。
自分の場合は、いろいろ回ってきたので、日本食を食べたくなります。
あと、宿泊するエリアでは、なかなか安い食堂がなく、値段も手頃な日本食となっているんですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年4月19日 (土) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/59476376

この記事へのトラックバック一覧です: 家族亭の教訓:

« 大沢たかおカオサンへ行く | トップページ | バンコクの島 »