« ヤムの会@代々木公園3回目 | トップページ | ヤンゴンの宿 »

2014年5月20日 (火)

ビザランが危うい

突然のタイ陸軍による戒厳令、びっくりしましたねえ。なんかますます、タイの政局は混迷に突き進んでいきそうです。

Mt1938

<ラノーン>K7/DA16-50mm

ラノーンというところは温泉があり、対岸がミャンマーのコートーンというところ。道路標識も絵文字が使われていたりします。

そう、ほとんどやることもなかったので、港まで徒歩で出かけてきたのです。そして、ここはメーサイ(タイ)・タチレク(ミャンマー)、メーソート(タイ)・ミャワディ(ミャンマー)のように、ビザなしてミャンマーを訪れることのできるところです。

Mt1949

<ラノーンの港>K7/DA16-50mm

日帰り往復もできるのですが、ワタクシ的にはそれをやるつもりはありませんでした。でもせめて、対岸のミャンマーを眺めることができたらな…くらいの気持だったんです。それではるばるここまで歩いてきたのです。

それでもこういう場所なので念のために、パスポートも持参しました。最初港の位置がわからず、探し回って市場の裏手にようやく見つけました。どうやら、港は奥まった場所にあるらしく、とてもミャンマーは見えませんでした。

Mt1958

<タイ側イミグレーション>K7/DA16-50mm

こういうところでカメラを持ってうろうろしていると、やたらミャンマー行きを勧誘されます。ミャンマー行きのボートに乗り込む人の中には、例によって80リットルもありそうな巨大バックパックを担ぐファランが数名。

昨年夏の時点ですが、当時まだ、コートーンから先には行けないようになっていました。たとえ正式のミャンマービザを持っていたとしてもです。

その後、ミャンマーがタチレク、ミャワディ、コートーンの陸路または海路による出入国を許可する画期的な出来事がありました。つまり、他のミャンマーの都市から、この3箇所を経由し、タイに出国または逆の入国ができるようになったのですね。

タイには空路で入国すると、ビザなしで30日間の滞在ができます。陸路・海路入国では15日間だったのですが、昨年末に30日間に改められたようです。ここまではよかったのですが…。

今月とんでもないニュースが飛び込んできました。タイにビザなしで入国し、第三国に出国し、もう一度タイに入国することが制限されるようになってしまったとのこと。

ビザなしでタイにできるだけ長く滞在するには、隣国に出てもう一度タイに入り直すというのがこれまでのセオリーでした。これがやりにくくなる。一昨年、タイのムクダーハンからラオスのサワナケートに入り、パクセーからウボンラチャタニーに出るという旅をしました。これもできなくなりそうです。では、片道航空機というのも、引っかかりそうなんです。正式にマルチプルのビザを取れということなんでしょうかねえ。

なんかはっきりしないのは、タイの移民局がこれに関する正式なアナウンスをしていないことが混乱を招いているようです。きくところによると、日帰りのつもりでミャンマーに出て、そのまま足止めになっている外国人もかなりいるとのこと。

しばらくの間は、タイの隣国に接するイミグレーションに近づかないことをお勧めします。

|

« ヤムの会@代々木公園3回目 | トップページ | ヤンゴンの宿 »

02a Thailand」カテゴリの記事

News」カテゴリの記事

コメント

自分はビザランはタチレイとラノーンでしました。買い物を少ししただけなのですが、今後はできなかくなったということですね。ミャンマーにちょっこ入国して、雰囲気を味わえたのですが、それができなくなって残念です。

ヒョウちゃんはラオス方面でビサランをしたのですね。自分の場合はもともとそこまで長い日程は組めないので、ラオスにいくならラオスを空路で往復するだろうし、あまり影響ないですが、できなくなるのは残念です。

タイに滞在する外国人の中にはビサランの制度を利用して事実上無期限に滞在するような人もいる聞きますので、それを締め出すのが目的でしょう。でも普通の旅行者に影響が甚大すぎますね。逆に長期滞在したい外国人は空路で日帰り往復したりして、あまり効果がないでしょうし。

投稿: とんび | 2014年5月21日 (水) 07時26分

空路でも8/12から取り締まりの対象になるようですよ。

投稿: カルロス | 2014年5月21日 (水) 17時27分

ふくちゃんのブログによれば、マレーシア航空機事故からみだとか
事故機に偽造パスポートで乗っていた乗客がいたためタイ政府が規制を強化した一環だとか・・・
長期滞在者だけの規制でわしらみたいな一般旅行者は見逃しを希望します(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2014年5月21日 (水) 23時39分

 これは観光ビザで入国してバンコクで仕事している日本人にかなり影響が出るでしょうな。仰るとおりマルチビザを素直に取った方がよいのかも^^;。

投稿: おりんぴあ | 2014年5月22日 (木) 00時20分

chickとんびさん、こんにちは。
空路での入国繰り返しも、これに該当するようです。
特に日帰りなどは、目立ちますから、危ないです。

http://thaivisa.namjai.cc/e135594.html

あたりを参照ください。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年5月22日 (木) 00時32分

scorpiusカルロスさん、こんにちは。
そうなんですよ。
空路でも、何らかの影響が出ているので、取り上げました。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年5月22日 (木) 00時34分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
メコンの対岸をのんびり行ったり来たりができませんね。
夏をめどにきちんとした情報が入るのではないかと希望します。
TCIAによると、kimcafeさんもワタクシも一部怪しげな行動を行っているので、「一般旅行者」とは思われていなかったりして(爆)。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年5月22日 (木) 00時38分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
タイのマルチプルの観光ビザというのが、めんどくさそうなんですね。
ワタクシ的にはタイの陸路出入国は半分以上のポイントで行っていますから、しばらくは静観しようと思っています。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年5月22日 (木) 00時41分

よく考えてみれば、長期滞在者っても、たいていは観光ビザかリタイヤビザ?などを持っているはずだし、ビザランをやっている人は、もともとグレーな感じなんですよね。

まったくの推測ですですが、ビザランやっている人の中で薬物関係で摘発されたとかの可能性もありますね。なぜ、そんなことを考えたのかというと、以前、どこかで書きましたが、1泊で帰国したとき怪しまれて別室送りになった経験があるからです。

もともとグレーな感じの人のせいで、普通の旅行者までも日帰りミャンマーなどができなくなるって感じにおもえます。

投稿: とんび | 2014年5月22日 (木) 00時47分

chickとんびさん、こんにちは。
まず、ビザランですが、タイの滞在日数を伸ばすことが目的といえますから、ワタクシが30日間の有効滞在日数を使い切る前にラオスに出国するような行為は、ビザランには当たりません。
ですが、当局には明確な違いは判断できず、そのときの係員によって判断をゆだねられることになりますね。
今回の措置が、一般旅行者まで巻き込んでしまうのが、困りますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年5月22日 (木) 21時31分

ははは、間違って理解していましたね。ヒョウちゃんのケースはビザランにはならないんですね。でも自分の場合はビザランで、ヒョウちゃんの場合はビザランにあたらないっても、もともとビザランっていう制度はないんですよね。だから解釈がいろいろできてしまうわけですね。

あと、まともな長期滞在者はきちんとビザをとっているのが普通だし、ほとんどの長期滞在者にとってはどうでもいいことでしょうね。ビザランをする時間とお金を考えたら普通はビザをとるでしょう。自分は経験から薬物対策かと思いましたが、上にあるように偽造パスポートのことも納得できますね。

投稿: とんび | 2014年5月24日 (土) 08時32分

chickとんびさん、こんにちは。
クラビからどうもです。
ビザランのための旅行会社もあるそうで、今そこは閑古鳥が鳴いてますね。
詳しい状況はわかってませんが、長期滞在者(カオサン沈没組)たちは、30日間の滞在期限が切れる前に、隣国へ脱出してそこでタイのビザを取ったりするんじゃないでしょうか。
本国で取るより安上がりでしょうし。
となると、アンコール遺跡を回ってきたり、ちょっとビエンチャンとか、ペナンなどがありますね。もちろん陸路脱出ですね。
もっとお手軽だったのが、タチレクやミャワディだったわけですね。ビザは取れませんが、30日間延ばせますし。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年5月24日 (土) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/59677516

この記事へのトラックバック一覧です: ビザランが危うい:

« ヤムの会@代々木公園3回目 | トップページ | ヤンゴンの宿 »