« わしらの「深夜特急」(2) | トップページ | わしらの「深夜特急」(3) »

2014年6月16日 (月)

食えればマシなブッダガヤ

In0125

<ブッダガヤの裏町>K7/DA21mm

ブッダガヤに泊まった翌朝の風景です。こういうところを通って食事に行きます。

In0132

<トゥクパ>GR DIGITAL

FUJIYA GREENという、日本食でも出しそうなネーミングのレストランに行ってみます。なんと、屋根さえない、オープンな作りのところでした。トゥクパはチベットの麺料理で、このあたりはもともとチベット難民キャンプがあったあたりかなと、想像を働かせます。チキン入り。

In0136

<エッグ・パコラ>GR DIGITAL

サイドオーダーは卵の唐揚げ。ほとんど味がないので、手近にあった、赤と緑の容器からソースをかけて頂きました。どちらも唐辛子ですが、緑の方がスパイシーです。

これに飲み物のコーラをつけて110ルピーでした。

ブッダガヤはインドの観光地にしては、インド料理のレストランがあまり見あたらないところでした。

In0149

<朝食>GR DIGITAL

朝食もこんな具合で、ちょっとだけ焼いたトーストとチャイです。

ブッダガヤに関しては、「地球の歩き方」には、レストラン情報がいっさいありません。ホテルに関しても、詳細がなく、リストだけです。「自分の目で確かめて欲しい」などとあり、どこかをピックアップすることができないようでした。

詳細な地図はあるというのに。食えればまだマシということなんでしょうかね。

いやもう、ホントにネタが尽きてきました。困っています。

|

« わしらの「深夜特急」(2) | トップページ | わしらの「深夜特急」(3) »

03b India」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

最後の写真は我が家の朝食とあまり変わりがないような(笑)。

投稿: おりんぴあ | 2014年6月16日 (月) 22時20分

トゥクパ旨そうじゃないですか!(^^ゞ
通りの様子も実にいいですね
早くこんなインドの田舎に浸りたいですよ
トーストはもう少し焼いてゆで卵付きでお願いします

投稿: kimcafe | 2014年6月16日 (月) 22時29分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
写真では大きさがわかりにくいですが、
インドの食パンはUKと同じサイズです。
つまり、かなり小さいです。
日本人としては、もうちょっとこんがり焼いて欲しいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年6月16日 (月) 23時51分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
トゥクパ、まあまあなんですけどね。
野良犬がうろつくような場所でした。
ここで話しかけてきたのが、マガダ大学の日本語科の学生でしたっけ。ちょっとだけ会話しました。
ブッダガヤは巡礼なども来るので、あまりインドを前面に押し出したような食堂がないのかもしれません。
そんな店があったら、かなりはやりそうな気もするんですが。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年6月16日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/59816674

この記事へのトラックバック一覧です: 食えればマシなブッダガヤ:

« わしらの「深夜特急」(2) | トップページ | わしらの「深夜特急」(3) »