« トルコ・アラブ料理@フランスまとめ | トップページ | パリの市場 »

2014年9月15日 (月)

オムレツリベンジとキッチュなドリンク

パリ3日目はプロヴァンに行くことにしました。ここはブログでは紹介していないのですが、2009年にすでに訪れているところです。雰囲気がよいのでまた行くことにしました。

Fe0700

<プロヴァン>K-7/DA16-50mm

パリも小雨でしたが、プロヴァンも雨です。とても小さなコミュニティなんですが、ここは世界遺産に登録されています。とはいえ、この雨では楽しめません。

Fe0708

<城壁>K-7/DA16-50mm

プロヴァンは中世の雰囲気を残す小都市ですが、観光客の姿もほとんどなく、街中がしんとしていました。天気がよかったらこんなことはなかったろうに。

Fe0723

<セザール塔>K-7/DA16-50mm

ここがプロヴァンで最も高い場所。登るとプロヴァン中を見渡せるとか。でも、この天気じゃしょうがないです。

雨で動きが取れないので、早めの昼食としましょう。

Fe0764

<昼食>GR DIGITAL

広場にあるレストラン。キノコのオムレツだけ頼みました。フランスではカフェでもブラッスリーでもレストランでも食べ物を頼むと必ずパンが付きます。

都市部の倹約派の勤め人などはサラダだけ頼み、飲み物はタダの水道水(頼むとボトルやキャラフで運んでくれます)で凌いで、無料のパンを黙々と食べる人もいるとかで。

オムレツにはレタス中心のサラダまで付いてきました。

Fe0766

<トロトロ>GR DIGITAL

やはりオムレツはこうでなくちゃ。イタリアだとキノコはポルチーニなんですけど、何でしょうね。とにかく、これが普通のオムレツですよね。モンサンミッシェルのオムレツは名物ですが、プレーンだし、固かった。

昼食としてはこれで十分です。

Fe0762

<マンタロー>GR DIGITAL

飲み物はマンタロー(menthe à l'eau)を頼みました。ミントのシロップを水で割った飲み物です。日本人なら、間違いなく「万太郎」といえば通じます。

これまた、玉村豊夫の「パリ旅の雑学ノート」より仕入れた知識です。かなりミントが強いです。

料金10.5ユーロ。まあ妥当ですね。

Fe0771

<プロヴァン新市街>K-7/DA16-50mm

駅に戻ります。結局写真をちょっと撮っただけでした。でも、オムレツとマンタローはちょっとした収穫。

|

« トルコ・アラブ料理@フランスまとめ | トップページ | パリの市場 »

918t France & England」カテゴリの記事

Drink」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

私、先日名古屋の高島屋で万太郎の素を買いました。
いや、イタリア産のミントシロップなんですが。
この万太郎、水で割るんですか?
炭酸水でなくて?
甘いのかな。
私が買った万太郎の素は、甘くするとミントが強すぎて食道から胃にかけてスースーしてしまいます。
正しい万太郎の味を教えてください。
wine

投稿: スクムビット | 2014年9月15日 (月) 20時24分

golfスクムビットさん、こんにちは。
レシピではミントシロップと水です。<マンタロー
炭酸で割ったものは「ディアボロ・マント」という呼び名になります。
一応シロップなので、ある程度の当分は入っているはずですが、ミントが勝っていてあまり甘みは感じなかったです。
有名なモロッコのミント茶も砂糖を相当使っていますよ。
あまり感じないんですが。それでも野外で飲むと、蜂が寄ってきたりします。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年9月16日 (火) 21時56分

まんたろー(^^ゞ
瓶入りが欲しいです

投稿: kimcafe | 2014年9月17日 (水) 13時28分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
パリ北駅にスーパーが2軒あって、ドリンクコーナーも覗いたんですが、瓶入りはなかったですね。
チュニジアにはあったような気がします。
やはりカフェでしか味わえないかな。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年9月17日 (水) 21時16分

まんたろー!?
書かれているフランス語を見るとミント…なんとかなんでしょうかね~
面白い!
私も次にフランスに行ったら頼んでみたいです!
ミントは自然な感じでしょうか?
どうしても歯磨き粉的なものをを想像してしまいまして…(^^;)

投稿: prego | 2014年9月21日 (日) 21時09分

rougepregoさん、こんにちは。
フランス語で「ミント」+「水」です。
なんて単純ながら、キャッチーなネーミングです。
わたしゃ舌が粗雑なもので、あまり適切な表現ができないんですが、歯磨きの味はしなかったです。
人工的な甘さなんでしょうが、自然な感じはしました。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年9月21日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/60318860

この記事へのトラックバック一覧です: オムレツリベンジとキッチュなドリンク:

« トルコ・アラブ料理@フランスまとめ | トップページ | パリの市場 »