« 様子見でそぞろ歩き | トップページ | ラオスのチャラ男発見 »

2015年1月26日 (月)

オラームと憤り

ルアンパバーンで泊まった宿は、Villa Champaというところです。

Lp0251

<客室>GR DIGITAL

サッカリン通りとメコンの間。メコンまでは歩いて5分。カーン川までも歩いて10分というロケーションで、まあ便利な場所です。しかもですよ、この宿のすぐ前を托鉢の列が通るのです。ホテル選びのポイントとして、この口コミがワタクシをここに導きました。

予約した時点(9月くらい)では1泊4000円くらいでしたが、現在でもあまり変わっていません。コストパフォーマンスに優れた宿です。ただし、朝食の提供はございません。

初日の夕食は、はす向かいにあるPark Houay Mixay(パークフアイ・ミーサイ)という、やたらテーブル席の多いラオス料理レストランに行きました。

なんかつっけんどんです。ウェイトレスは英語ができないようで、英語のできる男性が対応します。空席はやたらとあるんですが、かなり奥に通されました。前の客が残した料理がそのままだったり、雰囲気いまいちです。

とりあえずビアラオいっとこう。

Lp0445

<定番ビアラオ>GR DIGITAL

ビアラオ、泡がよく出るんですよね。美味いけど。どういうわけかミネラルウォーターまで付いてきます。いらねーちゅうの。

メニューを眺めます。どれどれ。ああ、オラームというのがあります。ルアンパバーン風シチューです。まだ食べたことがなかったので、鶏肉のオラームとカオニャオ。つまみとして、揚げ春巻きいっときますか。

Lp0450

<オラーム>GR DIGITAL

鶏肉にしたのは失敗でした。すべてが骨付き。食べにくいです。他の具は木耳風のキノコとほうれん草のような葉物野菜です。スープは酸っぱいです。明らかにタマリンドを使っているようで、トムヤムのスープから唐辛子を取り去ったような味です。

Lp0452

<赤米のカオニャオ>GR DIGITAL

ちょっと高級感を出そうとすると、赤米を使うようです。オラームに苦戦して、こちらも進みませんでした。

Lp0449

<ヨー・チューン>GR DIGITAL

ビアラオのつまみとして頼んだ揚げ春巻きが結局はメインのおかずになったりして。昼に食べたサンドイッチが腹持ちがよすぎてなかなか進まない原因だったのかも。

この春巻き、なぜか肉入りは「ない」といわれました。具はすべて野菜。

なんかいまいちです。お勘定を頼むと、なんとびっくりの107,000キープ。マジっすか。高いな。

大晦日、再びここに入ろうとすると、「席はない」と断られました。すべて予約で埋まるということもないと思うんですが、どうやらひとり客を入れるのが嫌だったみたいです。この店、高級店ではないと思いますが、ルアンパバーンのちょっといいレストランではこの傾向があるようで、その他2店で同じように断られました。

このあたりのことは、しっかりとTripAdvisorに書かせて頂きました。よく見てみたら、ここの評判いまいちだったです。

|

« 様子見でそぞろ歩き | トップページ | ラオスのチャラ男発見 »

919t Bangkok & Luang Phabang」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

コメント

107000キープを円換算してびっくりしましたw(゚o゚)w。ヨーロッパと同じくらいですね。なんか東南アジアも高くなった感じがします┐(´д`)┌ヤレヤレ。

投稿: おりんぴあ | 2015年1月27日 (火) 01時40分

soccerおりんぴあさん、こんにちは。
前回2008年のタムナック・ラーオ(高級ラオス料理レストラン)で同じような値段でした。
2年前のサワナケートのフレンチがやはり同じくらい。
2年前のパクセーでは夕食が3割くらい安かったです。
やはりというか、ルアンパバーンは物価が高いです。
サンドイッチも桁が違うし、麺はちょっと高め。
それを考えても「外食」と「宿泊費」は異様に高いんじゃないかな。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年1月27日 (火) 22時14分

こういうはずれも旅のうち。
いいとこだけ選ぼうとガイドブックばかり見ていたら、ガイドブックをなぞるたびになってしまいますからね。
スクムビットwine

投稿: スクムビット | 2015年1月28日 (水) 20時19分

golfスクムビットさん、こんにちは。
外れでしたね。
ちょっと対応がひどいもので、思わず憤りました。
ですが、大晦日くらいちょっといいとこに行きたいなくらいだったんですが、大反撃くらいましたです。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年1月28日 (水) 22時19分

げげげ・・・・
ホテル4000円、夕食1500円なら1日1万になるのも納得です
しかし、高い・・・(^_^;)
ラオス滞在は1日3000円設定なんですが(将来の旅)・・・無理ですかね、少なくともルアンパバンに長居は無用ですね

投稿: kimcafe | 2015年1月29日 (木) 20時53分

karaokekimcafeさん、こんにちは。
1泊10USDは難しいにせよ、15~20USDくらいの宿はあります。中心部ではなさそうですが、歩けない距離ではありません。
朝昼麺とサンドイッチで済ますにせよ、レストランは高いです。
ほとんど観光客価格なんじゃないでしょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年1月29日 (木) 22時27分

オラームは自分の口にはあいませんでした。ラオス料理は気に入っているのですが、オラームだけはどうもって感じですね。自分の場合は骨付きということじゃなく、味付けがちょっとって思いました。ほかの料理やビールはおいしそうです。また食べてみたいです。

投稿: とんび | 2015年1月31日 (土) 13時25分

chickとんびさん、こんにちは。
自分の場合は肉を違うものにすれば、なんとか食べ切れたと思います。
でも、美味しい味ではないですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年1月31日 (土) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/61041107

この記事へのトラックバック一覧です: オラームと憤り:

« 様子見でそぞろ歩き | トップページ | ラオスのチャラ男発見 »