« たとえばイドリー | トップページ | 暑い~! »

2015年7月20日 (月)

セゴビア名物

これまた古い話です。

2003年、マドリッド往復のチケットでイベリア半島を小さく回る旅に出ました。マドリッドからバリャドリッドに出て、ブルゴス、レオンとまわり、大西洋岸にでてポルトガルまで下り再びマドリッドに戻ってくる旅でした。

その途中バリャドリッドから日帰りで訪れたのがセゴビアでした。

Ib0108

<カテドラル>MZ-3/FA28-105mm

ここは世界遺産の都市で、ローマ時代の水道橋とディズニー映画「白雪姫」の城のモデルになったアルカサール、そしてセゴビア大聖堂が世界遺産に登録されています。

Ib0118

<中世の騎士>MZ-3/FA28-105mm

アルカサールの中にはこんなものも展示されていました。スペイン人は割とこういうものが好きなようで、あまり周辺諸国では見かけない展示物です。

夏のスペインはおおむね暑いです。大西洋岸は海流の影響から過それほどでもないのですが、内陸部は灼熱の世界です。まさにシエスタするのが理にかなっているところです。

こういうところではあまり好きではない有料の建築物の内部を観光するのが当然となります。こういう観光はかなり時間がかかり、気がつくと昼食時間をかなりすぎていることもあります。そうなると食いっぱぐれることになりますが。

Ib0136

<ガスパッチョ>Coolpix880

なんとかやっているレストランテ(restaurante)に飛び込み、セルベッサで一息つきます。をを、サンミゲルではありませんか。

そして冷製スープのガスパッチョです。ガスパッチョを頼むと、中に入れる具をどれにするかきかれます。おおむね刻んだ野菜なんですが、わたしゃ見せてもらったものすべてをぶち込みました。

暑さの中でこれは生き返ります。

Ib0137

<子豚の丸焼き>Coolpix880

メインはこれです。見た目いけてません。サバの塩焼きにも見えます。ともかくこれがセゴビアの名物料理なんです。

売りの文句では皮はぱりぱり、身はジューシーとのことですが、皮はダメでしたね。でも身は柔らかく美味しかったです。

でもバリ島のバビグリンの方が皮も食べることができて、財布にもやさしいですけど。

インドに向けての今日の一言
「豚肉使った料理も当分おさらば」でも「ポンディならありそうだ」

|

« たとえばイドリー | トップページ | 暑い~! »

04c Spain」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/61924659

この記事へのトラックバック一覧です: セゴビア名物:

« たとえばイドリー | トップページ | 暑い~! »