« 聖地ティルバンナマライ | トップページ | インドの異文化世界 »

2015年8月 6日 (木)

美味しい南インド

引き続きティルバンナマライです。

今日は午前中、アルナーチャレシュワラ寺院に詣で、午後はアルナーチャラ山周辺のリンガ巡りをいたしました。夕方、3度目の寺院詣でも致しております。

Ck0569

<サドゥー>K-7/DA50-200mm

アルナーチャレシュワラ寺院ですが、まず靴を預けます。入口でかなり厳重な荷物チェックを行い、ようやく入場です。ほぼ全域を異教徒も回ることができますが、あるところから聖域に入りカメラ禁止となります。

聖域部分は建物などもしっかりしていて、全身灰まみれのサドゥーなんかもいたりして、絶対絵になるんですが、仕方ありません。帰ろうとしていたら、画像のサドゥーたちに呼び止められまして、少しだけ話をすることができました。

午後のリンガ巡りではとある場所で半分強政的にバクシーされ、額に灰をつけられました。さらに横にいた婆さんにもバクシーされましたが、灰を小さなパッケージでもらうことができましたです。もらっていただければ、シヴァ派であるという、超有名ブロガーさんに是非とも進呈しようかと思います。ま、成田で怪しまれ、没収されなければの話ですが。

今朝の朝食、ポンガルが出ました。こちら、南インドのホテルでは朝食付きでも、味気ないビュフェではなく、きちんとしたティファンが出されます。今朝はポンガルでしたが、ウタパームもアッパムも可能みたいです。

その泊まっている宿ですが、「トリシュール」といいます。意味はシヴァの持つ三つ又の槍のようなものだそうです。ケララ州にもトリシュールという都市があったと思いますが。朝食も抜群だったのですが、ネット環境が最高です。

ま、エアコンが水漏れ(かなり大量)したり、断水しかかったり、テーブルがなくて、座り込んでブログを更新していたりしますが、ベッドも2つあり(ものが置ける)、窓が大きく寺院も見える、部屋が広いなど、チェンナイとは別世界ですね。

さて、明日はポンディに向かいます。歩き方によれば3時間だそうですが、4~5時間かかると思っておきましょう。まだ、南インド料理に飽きたわけではありませんが、フランス料理とワインが待っているはずです。ポンディではWiFi付きの宿を予約してあります。

んでは。また。

|

« 聖地ティルバンナマライ | トップページ | インドの異文化世界 »

News」カテゴリの記事

コメント

調子良さそうですね。
この調子で前にススメ!

暑い名古屋の夏で仕事しているスクムビット

投稿: スクムビット | 2015年8月 6日 (木) 07時15分

ボン・シャンカール!
シヴァ派のkimcafeでございます(^^ゞ
ここらへんのサドゥはガンジャやチャラスはやってませんか?

投稿: kimcafe | 2015年8月 6日 (木) 20時56分

golf
スクムビットさん、こんにちは。
調子は落ちていないです。
普通通りです。
今、海辺でほとんど日本の夏と同じような蒸し暑さを体験しました。
たまらんです。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年8月 7日 (金) 01時51分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
そのあたりを聞き忘れましたが、インドのサドゥーですから、当たり前にあるんじゃないでしょうか。
ただし、街中ではまったく声もかけられなかったです。
ちなみにティルバンナマライを検索すると、それ系のおぢさんのサイトにぶち当たります。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年8月 7日 (金) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/62027140

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい南インド:

« 聖地ティルバンナマライ | トップページ | インドの異文化世界 »