« 世界遺産マハーバリプラム | トップページ | コカコーラとペプシの代理戦争 »

2015年9月14日 (月)

プーリー・サブジーやっぱり食うべし

Ck0334

<ファイブ・ラタ>K-7/DA16-50mm

マハーバリプラムはバススタンドの近くに海岸寺院があり、ファイブ・ラタはちょっと離れています。そして、ツーリスト向けのカフェやレストランは海岸寺院の裏側にあって、かなり回り道をしなくてはなりません。

遅く到着したので、ともかく先を急ごうと思いました。ようやく到着したファイブ・ラタ入口でレストランの看板を見つけました。そこに小さな店の集合体があったのです。

いざ、その店を見つけてみると、すごく小さな店で、これで客が来るのかという感じでした。

Ck0311

<プーリー・サブジー>GR DIGITAL

できるのはプーリー(*1)のみとのこと。できたら南インドのティファンがいいなと思いましたが、プーリーなら味もわかっているので、OKします。

頼むと店の奥で調理が始まります。といっても、チャパティ(*2)を揚げてプーリーを作り、カレーを温めるだけでしょう。

運ばれたのはジャガイモ主体の野菜カレー、サブジー(*3)とプーリーです。お皿以外食器は出ないので、右手のみで食べます。

やはり出来たては熱々で美味いです。「もっと、どう?」といわれ、カレーをもらいます。汗だくでむさぼるように食べました。

飲み物は何があるかきくと、冷蔵庫を指さします。コーヒーやチャイ(*4)はできないようです。

Ck0312

<7up Nimbooz>K-7/DA16-50mm

選んだのはこれでした。リムカ(*5)やコーラはいつでも飲めるし、知らないものにチャレンジしたくてです。でも、7up系のドリンクでした。

で、冷えていないんですよ。なんでも、マハーバリプラムは計画停電中でこういう状態なんだとか。このドリンクは味はほぼリムカと同じですね。暑いですから、マハーバリプラムにいるうちに飲みきってしまいましたが。

考えてみれば、プーリーも4年ぶり。あ、でも一昨年、ペナンで食べたか。やっぱり美味いです。インドのスナックとして、日本でも売り出せばけっこういけるんじゃないかな?

料金は45ルピーでした。こういうものはだいたい、5ルピー刻みですね。

<註釈>

  1. アルファベット表記「Poori」。チャパティを油で揚げたもの。野菜のカレーと食べる。
  2. アルファベット表記「Chapathi」。小麦粉を発酵させずに練り込んで焼き上げたもの。北インドの主食。
  3. アルファベット表記「Sabzi」。野菜のスパイス炒めというような意味。
  4. アルファベット表記「Chai」。ダストティを煮出したインドのミルクティ。スパイス入りはマサラ・チャイ。
  5. アルファベット表記「Limca」。インド製清涼飲料。非炭酸系。今やなんと、コカコーラから販売されてます。

今日のインド人

Ck0359

<正直者>K-7/DA16-50mm

マハーバリプラムからチェンナイの新市街、アディヤール行きに乗って戻ったとき、途中で拾ったオートリキシャのドライバー。エグモアまで乗りましたが、CMBTの倍くらいある距離を250ルピーで乗せてくれました。

メーター料金ではなかったものの、ほぼ適正料金ではないかと思います。こういう人も当たり前ですが、いますね。でも、滅多に遭遇しないと思います。

|

« 世界遺産マハーバリプラム | トップページ | コカコーラとペプシの代理戦争 »

920t South India」カテゴリの記事

Drink」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

初めてインドを旅したとき、北でも南でもゴアでもいつも食べていたのがプーリーでした(^^ゞ
ゴアのプーリー&バジ、パハルガンジのインペリアルホテルの1階のプーリー屋、トリバンドラムのインディアンコーヒーハウスのプーリー&マトン、リシュケシュのパニールプーリー、どれも旨かったです
インドでプーリーの食べ歩きをやりたい(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2015年9月15日 (火) 21時39分

おかわりがいただけるんですか!!
すごい!
ごはんでも食べてみたいなーこのカレー。
今日のインド人さん、前髪すてき♪くるんとしている~(^^)

投稿: prego | 2015年9月15日 (火) 21時50分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
いまいちだったのは、ペナンのプーリーです。
それ以外のインドで食べたプーリーは、ホテルのも含めてどれも美味いです。
旅費稼ぎには、東京でプーリー屋台でしょうか?

投稿: ヒョウちゃん | 2015年9月15日 (火) 22時39分

rouge
pregoさん、こんにちは。
比較的小さな店ではおかわりも可能ですね。
そう、日本米でもいけると思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年9月15日 (火) 22時41分

チャパティを揚げたものがプーリーですか。それは知りませんでしたし、食べたことはないですが、カレーと一緒に食べるとなるとだいたい想像がつきます。

投稿: とんび | 2015年9月27日 (日) 08時32分

chick
とんびさん、こんにちは。
美味いですよ。プーリー。
このあとも食べています。
ま、インド料理はほぼカレーとともにいただくことになりますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2015年9月27日 (日) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/62281930

この記事へのトラックバック一覧です: プーリー・サブジーやっぱり食うべし:

« 世界遺産マハーバリプラム | トップページ | コカコーラとペプシの代理戦争 »