« 陸羽茶室に潜り込む | トップページ | ミッドレベルエスカレーターからキャットストリートへ »

2016年1月11日 (月)

Taj Hotelでレモンライス

夏に行ったインドレポも、香港・マカオとへ移行してやっていきます。こちらもお忘れなく。

カニャークマリの人口はあまり大したことはないと思います。ですが、インド人にとっての聖地のひとつでもあり、ホテルも数多く、従って食べる店もそれなりにけっこうあります。

Ck1916

<カニャークマリの海岸>K-7/DA16-50mm

夕刻のカニャークマリ。インド最南端とは思えないほどさわやかな気候です。絶対にこの時期の日本より涼しいです。

小さな繁華街の一角にあるTaj Hotelで食事をすることにしましょう。タージなんて名前がついていますが、決してタタ財閥(*1)関係のものであるはずがなく、ただのローカル食堂です。

半地下になった店に入ります。メニューがやたらと多いです。何にするか迷うところですが、ここもピュアベジです。肉はありません。ベジスープ、ゴビマサラ、そして今まで出会うことのなかったレモンライスと行きましょう。飲み物はソルトラッシーでいいでしょう。

Ck1959

<ベジスープ>GR DIGITAL

器がプラスチック。黄色がここのカラーのようです。スプーンまで黄色いです。ちなみにスープを頼むと、インド人でもスプーンは付きます。さすがに液体ですから、これを手だけで味わうのは至難の業でしょう。

味はティルチィの時に味わったものとそう変わりません。わずかにとろみがついていますが、ほとんど味が付いていません。ポタージュとかコンソメとかとはまったく概念が違いますね。具は刻んだキャベツとタマネギでした。ただ熱々でしたので、身体は温まります。

Ck1964

<ゴビマサラ>GR DIGITAL

ゴビはカリフラワーですが、ティルバンナマライでも同じものを頼んでいます。気づいたときにはもう遅かったんですが、調理法が違っていました。

ティルバンナマライのゴビマサラはカレーでしたが、こちらのはカリフラワーにたっぷり香辛料を付けて炒めたものです。こちらの方が食べやすいです。まあまあ美味かったです。

Ck1960

<レモンライス>GR DIGITAL

出ました。レモンライス。しかし、熱々なんですよ。手で食べるつもりでしたが、火傷してもいけませんので、スプーンをやむなく利用しました。

ガイドブックにはレモンで味付けをしたとありますが、それは疑問。ターメリックを使って炊き込んだライスのように思えました。従ってほとんど味が付いていません。やっぱりゴビと合わせて食べるものなんだろうなあ。

お勘定ですが、264ルピーのところ、4ルピーおまけしてもらいました。ちなみに、この店、少しだけ離れたバス停のところにもあります。

<註釈>

  1. 「Tata Group」。ゾロアスター教徒(パーシー)のジェムシェトジー・タタがムンバイに作った貿易会社をスタートとするインド最大の財閥。タージ・ホテルズ・リゾーツ&パレス、タタ・モーターズ、タタ・スチールなどを持つ。

今日のインド人

Ck1428

<ティルチィのリキシャワーラー>K-7/DA16-50mm

ジャンブケーシュワラ寺院からランガナータスワーミ寺院まで乗ったオートリキシャのドライバーです。短距離で80ルピー。まずまずですかね。

額に横3本線があります。シヴァ派ですか。でも、汗か何かで消えかかっていますね。

ちなみに香港にもインド人がいますが、シークを除いてヒンドゥと思われる人が多いですが、額にペイントしているような人はいませんね。奴ら別の人種だろうか。

|

« 陸羽茶室に潜り込む | トップページ | ミッドレベルエスカレーターからキャットストリートへ »

920t South India」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

をー!今年初の(だっけ?)今日のインド人だ!
まだまだインド人でてきますか?
楽しみです
レモンライスって色が黄色でレモンっぽいから?

投稿: trintrin | 2016年1月12日 (火) 08時32分

boutique
trintrinさん、こんにちは。
まだまだたくさんあります。
インドは本当に写真に写りたがる人が多くて、嬉しい限りです。
香港とかヨーロッパではほぼ不可能。
やっぱりインドはいいですねえ。
レモンライスですが、歩き方にはターメリックとレモン果汁で炊き込むとあるんですが、レモン味はしませんでした。
色はレモンなんですが。
ちなみにB級グルメの巨匠が購入した駅弁のレモンライスはレモン味だったそうです。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年1月12日 (火) 20時48分

riceball
レモンライス!
名前はおしゃれな感じでいいですね。
レモンの味を利かせるなら、サフランライスを炊いた後にレモンを絞ったらよさそうですが、それとて美味しそうな気はしませんね。

今日のインド人の顔、ちょっと気に入りました。

投稿: スクムビット | 2016年1月14日 (木) 21時08分

golf
スクムビットさん、こんにちは。
こういう分野はトルコ料理が得意そうです。
サフランライスにレモンを散らして、ピーマンやナス詰めにするなんてね。

>今日のインド人の顔、ちょっと気に入りました。

いやあ、インドって被写体の宝庫ですね。
また行きたくなってきました。
まだまだありますよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年1月14日 (木) 23時16分

金曜日に西新宿の南インド料理屋ムットでアルゴビとレモンライスを食べました(^^ゞ
ここは良心的な価格でレモンライスだけなら420円です

投稿: kimcafe | 2016年1月17日 (日) 20時57分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
カニャークマリのTaj Hotelとあまり変わらない値段ですね。
日本のベジレストランって美味しいんでしょうか?
美味いのだったら、食べに行ってもいいかな。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年1月17日 (日) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/63048896

この記事へのトラックバック一覧です: Taj Hotelでレモンライス:

« 陸羽茶室に潜り込む | トップページ | ミッドレベルエスカレーターからキャットストリートへ »