« 海の沐浴 | トップページ | ホテル・アンナプルナの朝食 »

2016年2月18日 (木)

李錦記のオイスターソース

Hs0491

<福隆新街>K-7/DA21mm

かつては怪しい雰囲気のあったという、福隆新街です。現在は門や窓枠などが赤く塗られ、独特の雰囲気に統一されています。

こういうところにも観光客はやって来ます。でも、深夜はさすがに人っ子ひとり歩いてないんです。

Hs0529

<ソフィテル・マカオ・ポンテ16>K-7/DA21mm

福隆新街はリスボアからセナド広場前を通る新馬路と平行に延びています。その新馬路のどん詰まりにあるのが、新しく出現したカジノホテル、ポンテ16です。

珠海側に面したところで、おそらく大陸と結ぶ港の波止場の番号でしょう。新しいホテルですが、建物は古びていて、かつての港の施設を再利用したものかもしれません。

Hs0528

<李錦記>K-7/DA21mm

その斜め向かいにあったのが、この店です。これまた建物が時代がかっています。

Hs0527

<オイスターソース専門店>K-7/DA21mm

元々は広東省にあったところで、オイスターソースを初めて考案した店とのこと。牡蠣の捕れるマカオに本拠を移し、オイスターソースが売れに売れたとか。ここがその本拠です。香港にももちろん支店があります。

Hs0531

<店主のツァンさん>K-7/DA21mm

実はここ、フジテレビ系列で放送されていた、「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」の香港・マカオ特集(2回放送)で紹介されていたんです。

ワタクシが入っていくと、このおじさんが店番をしていました。もちろん、この人も出演していたので、よく覚えていました。

オイスターソースの小瓶を買い求めましたが、「昨年日本のテレビに出てましたよね?」と話しかけると、21パタカの料金を19パタカにまけてくれました。いやー、いい人です。

「北海道のテレビ局」とかいっていたのですが、実際は下請けのティーヴィーボックスが制作していて、北海道のテレビ局はクルーがやって来たものかと。

そのときの放送によると、店主のツァンさん、89歳とのことでしたから、この時90歳ですよ。若いですね。

オイスターソースはまだ食していないというか、土産用です。このオイスターソースを使えば、ツァンさんのように若々しくなれるかも。

|

« 海の沐浴 | トップページ | ホテル・アンナプルナの朝食 »

921t HK-Macau-Shen Zhen」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

このオイスターソース、リバプールの中華系スーパーによく売ってました(^^)v。

投稿: おりんぴあ | 2016年2月19日 (金) 02時09分

soccer
おりんぴあさん、こんにちは。
なんと。
リバプールにありましたか。
リバプールにも中華街がありますから、あって当然かもしれません。
でも、それはもしかしたら、イギリス中で流通している可能性がありますね。
凄い店だったんだなあ。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年2月19日 (金) 21時51分

李錦記、ここにあるんですか!!
アジアのスーパーでよく見ますし、確かカルディとかでも見ますよね。
今回シンガポールでも購入しようかと思ったので
この記事読んでびっくりしました。

店主のツァンさん、89才ですか!!
すごい若いですね。
写真だけだと60代かと思いました。

投稿: prego | 2016年2月20日 (土) 12時11分

rouge
pregoさん、こんにちは。
それほどの有名メーカーだったとは。
んで、調べてみたら、日本語のWebサイトもありました。
今は香港に本社があるようですね。
香港・マカオは長寿の人がかなり多いです。
オイスターソース効果でしょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年2月20日 (土) 21時13分

李錦記のオイスターソースはタイでも手に入りますので、
我家にもあります。妻の好みの味ですね。
店主のツァンさんは89歳?若く見えますねー!
自分もツァンさんのように年を取りたいものですが、
どうなることやら・・・はは。

投稿: Naozo | 2016年2月20日 (土) 22時09分

sun
Naozoさん、こんにちは。
おお、タイでも手に入りますか。
なかなかワールドワイドな展開になってきましたね。
ツァンさん、現役ばりばりで、外から覗いて、レジに座っていたので「あっ!」と思いました。
ツァンさんくらい若いと、まだまだ旅ができそうな気がします。見習いたいですわ。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年2月20日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/63232277

この記事へのトラックバック一覧です: 李錦記のオイスターソース:

« 海の沐浴 | トップページ | ホテル・アンナプルナの朝食 »