« アレッピーのレビス・ハイツ | トップページ | 謎の祭 »

2016年3月20日 (日)

アレッピーでもインディアン・コーヒーハウス

Ck2636

<インディアン・コーヒーハウス>K-7/DA16-50mm

看板の文字はマラヤーラム文字に変わりました。そのような中に、ひっそりとあるのがアレッピーのインディアン・コーヒーハウスです。

繁華街ではあるのですが、どうしてもお手軽にはいることができる店があまりないので、2回来てしまいました。

Ck2624

<夕食>GR DIGITAL

間口の狭い店ですが、奥は広くなっていました。店員も例の仰々しさです。

Ck2621

<ニンジンジュース>GR DIGITAL

トリバンドラムではメニューになかったキャロットジュースです。砂糖を加えているのかいないのか、微妙に甘い感じです。

隣の水は画像ではわかりにくいですが、薬用のケララ水とのこと。微妙に黄色い色が付いています。味はただの水です。

Ck2625

<ギー・マサラドーサ>GR DIGITAL

傘のように屹立させるわけでもなく、円筒形に長くするわけでもなく、おおざっぱな感じで出てきました。

中の具は定番のジャガイモで赤く色づいていました。

Ck2626

<サンバル>GR DIGITAL

チャトニも付きます。

Ck2628

<ココナッツベース>GR DIGITAL

色が飛んでます。ともかく2種のチャトニを付けて食べます。昼がミールスだったからか、これでも満腹します。

メモ忘れましたが、ジュースが高く、90ルピー程度でしょうか。

Ck2756

<コールドコーヒー>GR DIGITAL

2日目の昼食もここで。いわゆるアイスコーヒーです。氷は入っていないです。

Ck2759

<スクランブルエッグのせトースト>GR DIGITAL

味ありません。テーブルの塩をかけて味を調えます。インドのティファンとイギリス時代の料理をインド風にアレンジした料理があります。後者の方は、ホントに味がほとんど付いていません。

そういうところだけはイギリスから引き継いだようです。

Ck2762

<壁の写真>GR DIGITAL

左からネルー、マハトマ・ガンディ、インディラ・ガンディです。料金は50ルピーでした。

今日のインド人

Ck2765

<スパイス売り>K-7/DA16-50mm

見ていたら、香辛料の説明をしてくれたスパイス売りの兄さん。こちらから撮らせてもらいました。

|

« アレッピーのレビス・ハイツ | トップページ | 謎の祭 »

920t South India」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

そうそう、知らない街でインディアンコーヒーハウスを見つけると思わず入っちゃいますよね(^^ゞ
でも、店の雰囲気はそれぞれ全然違ったり・・・
ケララのフィッシュカレーが食べたくなってきた

投稿: kimcafe | 2016年3月20日 (日) 17時52分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
何たって、お手軽ですから。
トリバンドラムのマーヴェリカフェみたいな感じならいいんですが、どこもあいたところを無理矢理店舗にしている感じもします。
エルナクラムにもありましたが、入りませんでした。
フィッシュカレーおすすめです。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年3月21日 (月) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/63370925

この記事へのトラックバック一覧です: アレッピーでもインディアン・コーヒーハウス:

« アレッピーのレビス・ハイツ | トップページ | 謎の祭 »