« フィッシュカレーの夜 | トップページ | チャイニーズフィッシングネット »

2016年4月20日 (水)

南インドのオートリキシャまとめ

Ck1342

<タミル・ナドゥ州>K-7/DA16-50mm

もう何回お世話になったことか。オートリキシャの話です。

タミル・ナドゥ州では塗装は黄色。幌部分は黒いですが。

Ck3051

<客待ち中>K-7/DA16-50mm

一方、ケララ州ではオーソドックスに黒と黄色のツートンカラーです。ヴァラナシーでは黄色と緑のツートンカラーだったりしますが、デリーをはじめとして、黒と黄色というカラーリングが一般的でしょう。コルカタもそうですね。

州によって違う色合いになるようです。

細かく見ていくと、車体のある部分に製造メーカーらしきものがあって、ピアッジオだのバジャジなどとあります。

調べてみると、当初はイタリアのピアッジオ社のオート三輪をインドでオートリキシャ用にノックダウン生産していたためらしく、そんなロゴも入るようです。でも、ほとんど見分けがつきませんが。

Ck0705

<緑のオート三輪>K-7/DA16-50mm

これは客を乗せるものではなさそうですが。ティルバンナマライで目撃しました。構造はほとんど同じですね。メーターがないくらいですか。

Ck2929

<淡い黄色>K-7/DA16-50mm

こちらはメーター付きのオートリキシャですが、ケララ州、コーチンで目撃しました。塗装が間に合わなかったのか、黄色単色です。でも、タミル・ナドゥの色合いとも違います。

タミル・ナドゥの黄色はもっとビビッドです。前面にKLなどとありますが、これがその州で営業している証拠です。タミル・ナドゥではTNとなります。

また、カニャークマリのようにタミル・ナドゥ州でありながら、ケララ州でも営業できるものはふたつの略号が付いています。

まあ、一部例外の色もあるんでしょうね。カニャークマリでは白一色のオートリキシャもありましたし。とはいえ、インド人は割と統一感を好みますから、ほとんど例外はないといってよいでしょう。

Ck1343

<運転席>K-7/DA16-50mm

計器類がありませんね。構造的にはタイのトゥクトゥクと同じでしょう。カーンチプラムでよれよれの運ちゃんが操縦するオートリキシャに乗りましたが、エンストを度々起こし、そのたびにサイドブレーキのようなものを操作して、エンジンをかけていました。これもよくわからないですね。

これを見ると、運転席周りなどがよくわかるかもしれません。

こちらはオートリキシャのスピード感をお楽しみください。

でも、シートベルトもなく、もちろんエアバッグもなく、ほぼドライバーの腕にかかる安全です。ご乗車の際にはくれぐれも自己責任でお願いします。

今日のインド人

Ck1766

<オートリキシャのドライバー>K-7/DA16-50mm

マドゥライからティルパランクンドラムまで乗ったオートリキシャのドライバーです。

決められているわけでもないのに、ほぼ全員がカーキ色の制服のようなものを着用しています。足下はサンダルだったりしますが。

私服の人は1回だけいたなあ。

|

« フィッシュカレーの夜 | トップページ | チャイニーズフィッシングネット »

920t South India」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

いいすねえ、オートリキシャ
アジアのオートリキシャやトゥクトゥクを集めて博物館を作りたい~(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2016年4月20日 (水) 23時22分

さすがカオスなインドの街の交通(笑)。あんなに日本でクラクション鳴らしたら絶対喧嘩になってるでせう(^_^;)。

投稿: おりんぴあ | 2016年4月21日 (木) 00時02分

先日テレビで、日本のメーカーがラオスで電動オートリキシャをJAICAの協力の元販売しているのを見ました。
ラオスは多くのダムで水力発電をし、電気が輸出するほど豊富なんだそうです。
今に、どの電動リキシャがアジアを席捲するかもしれません。

投稿: スクムビット | 2016年4月21日 (木) 12時41分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
ありそうでなさそうなのがアジアの三輪タクシー博物館ですね。
まずは、タイフェスで1台購入しましょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年4月21日 (木) 23時35分

soccer
おりんぴあさん、こんにちは。
インドはまだまだいい方なんじゃないかな。
パキスタンやバングラデシュの方がやかましいと思いますよ。
是非確かめに行って下さい。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年4月21日 (木) 23時37分

golf
スクムビットさん、こんにちは。
やってましたね。
「未来世紀ジパング」。
ワタクシも録画しました。
中国は電動バイクが静かに走ってますが。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年4月21日 (木) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/63513873

この記事へのトラックバック一覧です: 南インドのオートリキシャまとめ:

« フィッシュカレーの夜 | トップページ | チャイニーズフィッシングネット »