« 屈臣氏蒸留水 | トップページ | 経済特区への道 »

2016年7月 3日 (日)

茶餐廳で公仔麺

Hs1175

<香港の朝>K-7/DA21mm

いよいよ香港最終日です。のばしのばしにしていた深圳行きを本日決行します。深圳とはいえ中国ですから、気合いを入れて行かなくちゃ。

朝メシも充実したものを食べていきましょう。

でも選択肢が少ないんですよね。やっぱり茶餐廳かな。

Hs1238

<太平飯店>GR DIGITAL

本日の朝食。いろいろある中から、叉焼+公仔麺。これが基本セット。他に3つ選べるというので、煎蛋、腸仔、多士。飲み物はミルクティです。

Hs1239

<カラトリーはここ>GR DIGITAL

カラトリー類は引き出しに入っています。もちろんセルフで取り出します。なんでもありますね。箸、レンゲ、フォークにスプーン。紙ナプキンもあります。

Hs1234

<チャーシュー入りインスタントラーメン>GR DIGITAL

公仔麺というのがこちらでのインスタント麺のことです。もし、マカロニ(通粉)にしていたら、チャーシュー入りのマカロニスープとなります。

出前一丁だったら数HKD高くなります。どこのメーカーの麺かまったくわかりませんが、いい味出しています。チャーシューが3片も付くとは、朝からなかなか豪勢です。B級チックな味ですが、美味いですよ。

Hs1235

<サイドメニュー>GR DIGITAL

選んだ3品です。バタートーストに目玉焼きと炒めたソーセージです。中華+洋式って感じですが、悪くないですよ。

我々日本人も世界各国の料理を日本風にアレンジして、そのミックスもしょっちゅうやっているではないですか。カレーライスにみそ汁とか。

これでたったの28HKDですから。店はイビスの並びにありました。やっぱり香港では朝は茶餐廳ですね。昼も夜もOKですけど、それではちょっと味気ないです。

|

« 屈臣氏蒸留水 | トップページ | 経済特区への道 »

921t HK-Macau-Shen Zhen」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

なんだかアジアというかイギリスというか多文化な朝ごはんですね(◎´∀`)ノ。

投稿: おりんぴあ | 2016年7月10日 (日) 23時13分

soccer
おりんぴあさん、こんにちは。
イギリスの食文化があまりにも貧しいので、やっぱり中華とせめぎ合うという図式でしょうか。
でも、マカロニはよくわからないんですよね。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年7月10日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/63865613

この記事へのトラックバック一覧です: 茶餐廳で公仔麺:

« 屈臣氏蒸留水 | トップページ | 経済特区への道 »