« 激安飲茶の店へ | トップページ | 雨のパタヤ »

2016年7月16日 (土)

東京ジャミィ

小田急線の東北沢と代々木上原の間にいきなり現れるモスクがあります。それが東京ジャミィです。トルコ系のモスクだそうですが、これができたときにはびっくりしましたね。

Yam099

<夜の東京ジャミィ>GR DIGITAL

2年前のことになりますが、ラマダン期間のこと、ここで無料のイフタールを振る舞ってくれるとのことで、お招きに預かりました。

Yam093

<キョフテと煮込み>GR DIGITAL

窪みの付いたプレートを持ち、よそってもらいます。奥の食堂で食べるのですが、男女別です。

キョフテは肉団子。グリンピース、タマネギ、ニンジンなどが見え隠れしています。トルコ系ですから、トルコ料理なんでしょうが、香辛料などほとんど感じられず優しい味です。わたしゃ「刺激の少ない料理」などと口走ってしまいましたが。

Yam094

<ピラウ>GR DIGITAL

ナッツが入っていたと思います。これも、優しい味です。日中断食をしていた人には香辛料や刺激物の多い食べ物は身体にこたえるようなのでこうなったそうで。

もっともトルコ料理はそれほどスパイシーではありません。記憶の限りではかなり香辛料を効かせたアダナケバブくらいかと。むしろ、オリーブオイルを多用し、チーズも使います。それで肉が主体の料理なので、こってりした感じなのです。

それでもなぜか日本人の口に合うんですね。

Yam095

<デザート>GR DIGITAL

デーツ入りのライスプディングです。デーツ(ナツメヤシの実)もイフタールに欠かせないもののようです。

ごちそうさまでした。

この日の参加者はkimcafeさん、trintrinさん、カルロスさん、初対面となるにこちゃんでした。特にkimcafeさんとtrintrinさんは断食をしてきたそうで、頭が下がります。罰当たりにもカルロスさんは日中豚肉をたらふく食らい、ビールも大量摂取してきたそうですが。

Yam105

<タイビール>GR DIGITAL

涼しいモスクから熱帯の下北沢に場所を移します。エアコン効いているはずなのにめちゃくちゃ暑い店でした。ちなみに左側は日本に輸入されなくなったプーケットビールです。

ラマダン明けましたので通常の日本人に戻ります。

Yam106

<酸っぱいソーセージ>GR DIGITAL

イサーン風でしょうか。ビールに合いますね。

Yam109

<コームーヤーン>GR DIGITAL

豚の喉肉を焼いたもの。これ最高。ビールに合います。てな具合で夜も更けていきます。あと2週間でワタクシもタイに久しぶりに行きます。

さて、トルコでまさかのクーデター未遂がありました。一気に治安が崩れてきてしまい、トルコも行きにくくなってきました。残念ですが。

|

« 激安飲茶の店へ | トップページ | 雨のパタヤ »

03a Turkey」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

Temple/Church」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/63924449

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ジャミィ:

« 激安飲茶の店へ | トップページ | 雨のパタヤ »