« やっぱタイ料理はアローイ | トップページ | パタヤのスルメ »

2016年8月30日 (火)

パタヤにはこうやって行く

現地レポートでもちょっと触れましたが、バンコクからパタヤまでの行き方です。

1タクシー
もっとも楽な方法。ただし、1000バーツ以上と高速料金がかかります。ドアトゥドアですから、歩くのは数歩。

2ベルトラベルサービス(バスかバン)
スワンナプーム空港の1階8番出口付近からパタヤ直行です。パタヤに到着したら、バンで滞在するホテルまで送迎サービスがあります。料金250バーツなので、コストパフォーマンスはあるかと。空港に戻る時もピックアップサービスがあり、空港直行です。
また、バンコク市内でピックアップ、パタヤ直行というものもあるそうですが、前述のバスとはタイムテーブルが異なり、予約で345バーツだそうです。
現在、スワンナプームのカウンターに直行しても、乗れるかどうか。すべて予約制となり、料金前払いです。ネット予約はできます。
さらにはパタヤ-フアヒンというルートもあるようで、これは使えるかも。
☆ただし、あまりにもパタヤの中心から外れたホテルまでは送迎は無理とあります。

3エアポートパタヤバス
スワンナプーム空港からパタヤ直行です。料金134バーツとお得かも。予約もいらないみたいですが。ただし、パタヤ北バスターミナルではなく、バンコクから続くスクムウィット通りの3か所のどこかで降りて、自力でホテルに向かう必要があります。自力とは、ソンテオに乗るかモタサイに乗るかです。結局はベルトラベルと同じくらいの料金となり、滞在ホテルと遙かに離れたところでソンテオを探すのはタイ語が堪能かパタヤ慣れしている人以外は難易度が高いですね。

4ロットゥ
戦勝記念塔から98バーツだそうです。到着地点はセカンドロードの外れ。そこからは定期運行するソンテオ(10バーツ)に乗り適当な地点から歩くことになります。でも、大きい荷物にはひとり分課金されます。座席の下にキャスターが入ればラッキーです。

5普通のバス
エカマイからの場合、料金108バーツ。モーチットとサーイタイからも便があるようです。到着地点はパタヤ北バスターミナル。そこからソンテオです。

前文が長くなりました。わたしゃ、5で行きました。

Cv0117

<エカマイ>K-7/DA50-200mm

ベルトラベルを予約していればよかったのですが。でも、ベルトラベルのバスは2時間に1本で最終が18:00です。これに乗れる保証がないので、結局普通のバスです。

Cv0118

<エカマイ・バスターミナル>GR DIGITAL

エカマイのバスターミナルは駅のすぐ近くです。でもなぜかBTSって、改札までの下りエスカレーターがないんですね。

ともあれ、宿を9時に出て10時のバスが取れました。やや渋滞もありますが、パタヤまでは2時間程度で到着です。

Cv0129

<パタヤ北バスターミナル>GR DIGITAL

おお、パタヤにはほとんどタクシーがいないとのことでしたがありますね。しかも、メータータクシーです。でも、客が見つかったのかすぐにいなくなってしまいました。

Cv0131

<乗り合いソンテオ>i phone5c

ということで、ソンテオです。降りた客が多いのでソンテオの親方みたいなのが客を振り分けていきます。

パタヤのソンテオはビーチロードとセカンドロードの間を巡回するように走っています。それはどちらも一方通行だからです。

以前パタヤに来たときも、バスターミナルからソンテオを利用しましたが、このバスターミナルからビーチロードに向かいました。適当な場所で降りましたが、20バーツでした。ぼられてました。でも、まあいいか。

このソンテオもそのたぐいかと思っていたんですが、運ちゃんがひとりひとりの行き先を聞いています。なんと、ワタクシのホテルまでは100バーツとのこと。でも、みんな素直に払ってるな。しょうがない。

つまり、このソンテオはホテル宿泊客を集め、ルートを考えながら運行するフレキシブルなものだったんです。一応、運行中はスマホのマップと照らし合わせながら乗っていました。

Cv0160

<パタヤのソンテオ>K-7/DA50-200mm

この色のソンテオがうじゃうじゃいます。パタヤにはあまり信号がないので、道を横断しようとしていると、乗せようと速度を緩めたり、止まったりします。ボタンを押すと止まるそうですけど、ランドマークとなるショッピングセンターなどの場所を熟知していないと、使いにくいような。

ちなみに、帰りはどうするかというと、ホテルで呼んだタクシーがパタヤ北バスターミナルまで200バーツでした。そういう点では、ベルトラベルが妥当かな。往復を予約するのがベターですね。

今日のコンタイ

Cv0318

<パタヤの中学生>K-7/DA50-200mm

タイの学校に制服があることはもうご存じでしょう。小学校はどうなんだろうか。中学、高校、大学にまで制服がありますね。

前川健一氏によると高校の男子生徒は半ズボンなんだそうで、年齢と半ズボンではないことから、この人たちは中学生と判断しました。でも、南国らしく涼しげな感じですね。実際には暑いんだろうけど。

でも、地方に行くとお揃いのポロシャツなんてこともありますね。ポロシャツユニフォームの学校、タイに限らず東南アジアでは増えている気がします。そりゃそうだろうなあ。

ちなみにこの人たちは海岸清掃のボランティア活動中のようでした。

|

« やっぱタイ料理はアローイ | トップページ | パタヤのスルメ »

922t Indochina」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

Vehicle」カテゴリの記事

コメント

ベルトラはラクチンです。パタヤ往復利用しましたよ。
http://tombi00.sblo.jp/archives/20160103-1.html
http://tombi00.sblo.jp/archives/20160110-1.html

投稿: とんび | 2016年8月31日 (水) 02時03分

制服、ガールスカウトみたい♪
かわゆい

投稿: trintrin | 2016年8月31日 (水) 08時13分

11月にパタヤに行くんですが、例によりAIRASIAなんでドンムアンです(^^ゞ
ドンムアンの場合は空港バスでモーチット、BTSでアヌサワリーチャイ、そこからロットゥがいいんだけど、アヌサワリーチャイのロットゥが渋滞解消のためバスターミナルに移るという情報があります。
http://www.asiatravelnote.com/2016/08/24/bangkok_minivans_to_move_to_bus_terminals.php
まあ、パタヤはエカマイになるとのことなんで問題はなさそうですが…….(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2016年9月 1日 (木) 10時37分

chick
とんびさん、こんにちは。
その通りですね。
ワタクシももし次のパタヤがあれば、予約しますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年9月 1日 (木) 20時00分

boutique
trintrinさん、こんにちは。
改めて見直すと、けっこう洗練された制服かもしれませんね。
右の女子はキュロットに見えます。
もし、デザインまで各自に任されているとしたら、大学みたいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年9月 1日 (木) 20時03分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
エカマイはいいけど、モーチットって、なんなのよ。
水上マーケット見に行くだけなのに、モーチットまでってのは…。
いっそのこと、ドンムアンでロットゥを誘致すれば…なんてね。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年9月 1日 (木) 20時06分

ここの、ルンルーング・ターミナルからの
往路が完全にぼられました。
50バーツも取っといて、ソイが細いんで
100メートルも手前で放置された。
ルンルーングというのはエカマイ線の
バス会社名でして。これでタイ人には
通じます。
帰りはセカンドロードが10Bに、
ドルフィンサークル(日本語)で
乗り換えた専用ソンテウも10B。
さてAGODAで取ったホテル、決して安くは
なかったんですが。ありとの戦いが少々。
それより、アゴダから毎日特価のメールが
来るのが苦しい。とりあえず、払って押さえても
キャンセル料無償なんていう餌まきなんですから。

投稿: TACOS | 2017年4月 1日 (土) 14時18分

noodle
TACOSさん、こんにちは。
パタヤは往復ともやられましたです。
ホテル大変だったようで、タイフェスで詳細を伺いたいです。
Agoda、うちにも毎日売り込みメールが来ます。
そんなに行かないっての。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年4月 1日 (土) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/64133458

この記事へのトラックバック一覧です: パタヤにはこうやって行く:

« やっぱタイ料理はアローイ | トップページ | パタヤのスルメ »