« 幻の両すぼみ麺 | トップページ | プノンペンからサイゴンへ »

2016年10月29日 (土)

イオンに行ってみた

Cv1880

<ワット・プノン>K-7/DA50-200mm

プノンペンのランドマークヘ行き、午後からはイオンへ行ってみました。

Cv1995

<独立記念塔>K-7/DA50-200mm

とはいえ、歩きます。途中独立記念塔に立ち寄ります。ざっと1時間くらい。プノンペンは首都にしては小さな都市ですが、やっぱり歩くのは大変です。

イオンはけっこう不便なところにありました。一応広域地図に載っていたのでなんとか辿り着けましたが。

Cv2010

<シャワートイレ>GR DIGITAL

気になったので調べてみましたが、イオンは海外店舗がけっこうあります。中国、タイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマーにまで進出しています。でも、カンボジアの店舗は出てきませんでした。

でも、トイレはこんな具合で、カンボジアであることが信じられません。

Cv2013

<Nojima>GR DIGITAL

オープンしたてのNojima。100ドルくらいのデジカメがあったのですが、思いとどまります。料金はやはりドル建てなので、高いです。

Cv2014

<お馴染みDaiso>GR DIGITAL

タイでは60バーツ均一。果たしてカンボジアでは?

Cv2015

<DHC>GR DIGITAL

がら空きの化粧品チェーン。売り上げとかあるんですかね。こんな具合に日本企業が入りまくります。フードコートも同様。

イオンモールはこんな感じですが、スーパー部門はまるでデパートです。バンコクのショッピングコンプレックスには負けていますが、バンナーとかちょっと外れたところにあるBIG Cあたりには完勝です。

Cv2016

<ここでお辞儀>GR DIGITAL

店員教育が行き届いていますよ。さすがは日本企業です。

Cv2017

<日本フェア>GR DIGITAL

浴衣のカンボジア美人。ここではクロマー巻いている人なんかいません。

Cv2021

<抹茶ラテ>iPhone5c

2.75ドルのアイスラテ。タイの企業のコーヒー店ですね。館内はガンガンに冷房が効いていますが、やはり喉は渇きます。

購入したのもはこれだけ。また1時間かけて戻ります。外に出るとささくれだったプノンペンが待ちかまえていました。

今日のクメール人

Cv1927

<エアポンプ屋>K-7/DA50-200mm

こういう商売はインドではよく見かけますが。東南アジアでは初めて目撃しました。

|

« 幻の両すぼみ麺 | トップページ | プノンペンからサイゴンへ »

922t Indochina」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

うーん、郊外の高級店舗って行きにくいですね(^^ゞ
オルセーマーケットの隣に作ってほしいです

投稿: kimcafe | 2016年10月29日 (土) 23時21分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
ホーチミンにも2軒あるそうです。
そのうちのひとつがセカホンでも紹介されていて、丸亀製麺が入っていました。
でも、地図に引っかかってこないんです。
よほどの郊外なんでしょうね。
プノンペンならそれほど郊外じゃありません。
トゥクトゥクで10分くらいじゃないでしょうか。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年10月30日 (日) 15時51分

私はイポーで泊まったホテルの前にイオンがあったので行ってみました。というか、泊まっていた周りにイオンしかなかったというのが正しいかもしれませんが。

本当に日本かと思うくらいですよね。
トイレまで、こんなにきれいだとは!!
すごいっす!

投稿: prego | 2016年10月30日 (日) 18時54分

rouge
pregoさん、こんにちは。
そういえばイオンがあったような。
当時はターミナル21とかには興味があったんですが、日本企業のショッピングモールにはあまり関心がなかったです。
でも、近くにあると行ってみたくなりますね。
近所に食べたくなる店があまりなくても、こういうところに行けば安心です。
プノンペンには日本のシュークリーム屋までありました。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年10月30日 (日) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/64416555

この記事へのトラックバック一覧です: イオンに行ってみた:

« 幻の両すぼみ麺 | トップページ | プノンペンからサイゴンへ »