« さらば台湾 | トップページ | インドシナ麺選手権☆タイ・カンボジア編 »

2017年1月 5日 (木)

台湾南部・旅の概要

昨日無事に帰国いたしました。

Kt0954

<旧高雄港站バックヤード>K-7/DA21mm

今回の旅はインドシナ横断旅から戻り、比較的早めにチケットを押さえました。12月末の三連休があり、もっと遠くまで行くことも検討しましたが、やっぱり航空券がバカ高く、モロッコとかメキシコとかはやめにしました。

台湾は5回目で実質4回目です。実質というのは、2014年のフランス・イングランドでエバー航空を利用したところ、桃園で1泊を余儀なくされたからです。ホントに泊まるだけだったので、入国5回、実質4回目です。

台南はともかく、台湾南部は初の台湾で台湾を台北から反時計回りで1周して以来で、なんと高雄も台東も15年ぶりということになりました。

チケットを検索しているとき、チャイナエアライン利用で高雄往復が4万円弱でした。ま、LCC利用だともっと安くなるんでしょうが、これに飛びついたわけです。

今回使用したカメラ機材ですが、毎度おなじみRicoh GR DIGITALとPENTAX K-7にはDA15mm、DA21mm、FA50mmレンズというラインナップです。GR DIGITALはともかく、PENTAX用のレンズの使用頻度はDA21mm>DA15mm>FA50mmといったところです。

FA50mmレンズですが、夜市をはじめとして人物写真を撮る予定でした。ちょっとかさばりますが、DA50-200mmズームでもよかったかなと思います。すべて単焦点レンズですので、夏のレポートとはちょっと違った感じでお伝えできるかと思います。

Kt1481

<蓮池譚>K-7/DA21mm

それでは旅の日程をおさらいしてみます。

  • 2016/12/25 成田-高雄
  • 2016/12/26 高雄市内観光
  • 2016/12/27 高雄-台東
  • 2016/12/28 台東-知本温泉-台東
  • 2016/12/29 台東-台南
  • 2016/12/30 台南市内観光
  • 2016/12/31 台南市内観光
  • 2017/01/01 台南-高雄
  • 2017/01/02 高雄-旗山-美濃-高雄
  • 2017/01/03 高雄-屏東-新左營-高雄
  • 2017/01/04 高雄-成田
こんな感じです。いろいろと台湾特有の食べ物も食べて参りましたが、ぼちぼちと紹介していきたいと思います。
それにしても15年ぶりだった高雄と台東。あまりにも長いスパンで変化も相当ありました。そして、台湾でも簡単にsimカードが手にはいることから何不自由なく移動できましたね。
また、台湾は繁体字の国です。できるだけ現地表記に倣って書いていきますが、機種依存文字になったりします。その場合は括弧書きで解説します。また、どうしても出てこない文字もありますので、その場合はカタカナ表記にいたします。
それでは、今日の台湾人行ってみましょう。

Kt0162

<煎鳥蛋屋>K-7/DA21mm
六合国際観光夜市で働く女子です。煎鳥蛋とは見ての通りで卵を使ったたこ焼き風のものでした。
もっとも、たこ焼きのようにひっくり返すことはなく、半球状になっています。なんと使っている卵ですが、ウズラでした。割とどこにでも見かける屋台ですが、表記は鳥蛋煎とか逆になってたりしましたね。
けっこう可愛かったと思うんですが、こうしてみると写真写り悪~い。

|

« さらば台湾 | トップページ | インドシナ麺選手権☆タイ・カンボジア編 »

923t South Taiwan」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい、お疲れさま~(^^ゞ
10泊したなら、私なら台湾を2周します
てか、鈍行だけでも2集できますよね
今度は島もいいんじゃないでしょうか

投稿: kimcafe | 2017年1月 5日 (木) 21時25分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
台湾は特急を使えば1日で1周できますね。
鈍行は西部幹線はいいのですが、東部では花蓮や台東あたりはあまり便がないみたいです。
島はやはり金門島ですかね。
中国に抜ける手もありますし。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年1月 5日 (木) 21時53分

へえ~
ヒョウちゃん台湾4回目でしたの?
「ふたけた」かと勝手に思い込んでました
今日の台湾人シリーズ楽しみにしてまーす!

投稿: trintrin | 2017年1月 6日 (金) 12時47分

boutique
trintrinさん、こんにちは。
「ふたけた」はタイだけです。今のところ。
ワタクシのペースで行くと、年2回ですから、5年連続で行かないと達成できません。
台湾人なんですが、台東でアフリカ系かという高校生がいました。それも数名。
もしかしたらホントに留学生かも知れないけど。
山地同胞は奥が深いです。(でも写真撮れてないんだな)

投稿: ヒョウちゃん | 2017年1月 6日 (金) 22時57分

10泊しても欲張らない感じの日程です。あと南部では墾丁などがいいですし、無理すれば行けたかもしれませんが、残したって感じですね。

投稿: とんび | 2017年1月 7日 (土) 08時56分

chick
とんびさん、こんにちは。
墾丁や恒春は今回見送りました。
また次の機会ですかね。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年1月 7日 (土) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/64724550

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾南部・旅の概要:

« さらば台湾 | トップページ | インドシナ麺選手権☆タイ・カンボジア編 »