« こんな場所にブティックホテル | トップページ | 頑張る日本人 »

2017年4月21日 (金)

八番ラーメン

Mp0789

<屋台>K-7/DA21mm

なんとタイの現政権がやってくれましたよ。バンコクの地域限定ではありますが、路上の屋台を禁止するらしいです。

ま、すべてをなくすのは至難の業だと思いますので、そうは心配してないのですが。

Cv0384

<八番ラーメン>GR DIGITAL

タイにわざわざ来ているのに、日本のラーメンを食べる話です。

同じ小麦粉麺を使うバミーだったら、35~40バーツくらいでしょうか。ラーメンは確実に200バーツ以上します。それじゃ東京の価格と変わらない気もします。

でもどうしても食べたいときには8番ラーメンですね。8ちゃん麺という非常にシンプルなラーメンが50バーツ(2013年の価格)ですよ。でも、「ドリンク?」ときかれて一番安いお茶をつけて70バーツくらいでしょうか。

それでも八番ラーメンにはいろいろなバリエーションがあって、どれも安いですから、100バーツ札1枚くらいで収まりますね。

ここはナルトに「8」と書かれています。まあ、味は同じですが。

Cv0385

<トムヤムラーメン>GR DIGITAL

つうことで、チットロムのBIG Cにて、八番ラーメンに入りました。ダイソーに小物を買いに行ったのですが、そのついでです。ピンクのカオマンガイでも食べようと思ったのですが、やっぱり外は暑いので、エアコンの効いているここで済ませます。

メニューからトムヤムラーメンを頼みました。あまり期待してなかったのですが、スープはかなり美味いです。具はこれもまたシンプルですが、パクチーが入っていますね。それに、トムヤムなのに、豚肉のチャーシューです。でも、合ってますよ。

Cv0386

<吸い込み注意>GR DIGITAL

で、量は少ないです。バミーの1.5倍くらいでしょうか。確実に普通のラーメンの7割くらいの量です。

ラーメンですからズズッと啜りたくなりますが、トムヤムですからね。唐辛子が喉の奥に進入してしまうと大変です。それだけは注意ですね。

笑っちゃうことに88バーツという価格でした。冷たい水をもらえるので、飲み物を頼めとはいわれませんでした。

|

« こんな場所にブティックホテル | トップページ | 頑張る日本人 »

02a Thailand」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

コメント

8番ラーメンはパタヤで食べましたよ。バンコクにもあったのですね。チャーシュー麺を食べました。チャーシューが多いですが、スープは普通のラーメンと同じでした。ちょっと薄い醤油味で、あまり好みのじゃないです。

投稿: とんび | 2017年4月21日 (金) 23時49分

chick
とんびさん、こんにちは。
ここは日系ですが、タイの全国展開です。
わたしゃ、ハジャイとウドンタニーで入りました。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年4月22日 (土) 17時04分

屋台です。
壁に張り付いている限りは
営業可なんです。ただし、その壁は
バンコク銀行だったりするので
無断使用なんでしょう。
やわらーと中華街とカオサンが特に
標的らしいですが、飲食店の路上営業は
私も好感してません。
でかいネズミや虫類を助長してます。
なので、飲食店はあまり見かけません。
でも、指定地域外で更に移動可屋台ならば
麺屋とか唐揚げなど幾らでも利用可です。
警察?の取締りが強化されている様子ですが
基本はテイクアウト業態は残っていくのでは。。。

他方ゴザ屋台(いや、テーブルすら無い)は
師匠のところに投稿します。

投稿: TACOS | 2017年5月 6日 (土) 13時32分

noodle
TACOSさん、こんにちは。
バンコクの飲食店も、屋台とあまり変わらない気もしますが。
ま、すべてがなくなるわけはないので、安心はしています。
なくなっちゃうと、バンコクで働くコンタイは困っちゃいますからね。
ゴザ屋台はフアラムポーンですね。
8月行きますか?

投稿: ヒョウちゃん | 2017年5月 6日 (土) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/65179975

この記事へのトラックバック一覧です: 八番ラーメン:

« こんな場所にブティックホテル | トップページ | 頑張る日本人 »