« ジュース天国台湾 | トップページ | バリ島ビール »

2017年5月25日 (木)

それでも安いってどこか狂ってるよ

Fe2553

<ロンドン>K-7/DA16-50mm

イギリスのマンチェスターで無差別テロが起こりました。悲しいことです。

もう3年たってしまったロンドンの話。毎日ネタ探しです。それでもよく続くのは撮りためた写真があるからですが、そろそろ苦しくなってきました。

次の旅立ちまで2ヶ月あまり。2日に1回更新するとして、あと30余りの記事を書くことになります。こりゃ大変です。

つーことで、一度アップしたようなことをくどくど書き綴ることもありましょうが、笑って許してやってください。

Fe1961

<外観>K-7/DA16-50mm

ロンドンの宿はヴィクトリア駅近くにありました。ここはヴィクトリア・コーチステーションにも近く、交通の便がいいのです。

当時、1ポンドが180円くらいでしたか。どこかへ行くのに地下鉄ひと乗り4.5ポンドですから、バスや鉄道の始発近くでどれだけ節約できることでしょうか。

Comfort Inn Buckingham Palace Roadというホテルです。もともとこういう場所ですから、安宿街ということになっています。でも、1泊12000円強ですよ。中級、高級ホテルだといくらになってしまうのでしょうか。

Fe1962

<狭い部屋>GR DIGITAL

正真正銘シングルベッドです。キャスターを広げるくらいの広さはありました。デスクでPC作業もできます。

部屋は4階(日本風にいうと5階)にありました。なぜかエレベーターが3階までしかなく、階段をひとつ上がることになります。その分いくらか安いのでしょうか。

Fe1976

<ヴィクトリア駅>K-7/DA16-50mm

バッキンガム・パレス通りはヴィクトリア駅をまたぐように走り、ちょうどホテルのあたりは跨線橋のようになっていました。このようにヴィクトリア駅構内を見渡せます。

ヴィクトリア駅は終着駅なので列車が疾走することはなく、それほどうるさくはありませんでした。でも、ひっきりなしに通るんですよね。振動はなかったです。

Fe1964

<狭いがゆえの工夫>GR DIGITAL

電気ポットはこんなところにあります。地震も起きないのでできる工夫ですか。

Fe1966

<トイレ>GR DIGITAL

狭いです。トイレ脇に洗面台です。

Fe1967

<シャワーブース>GR DIGITAL

トイレと向かい合うようにブースが作ってありました。香港・界限街の宿やドーバーのホステルほどではありませんが、料金とは釣り合わない狭さです。

バンコクの安宿でもこれより広いです。

朝食は付きません。6ポンドプラスすると朝食も出すとのことでした。しょうがないので外に食べに行きますが、6ポンド以下だと、マクドナルドのセットメニューくらいしかありませんでした。

まったくなんてところなんだ。

高額なのはわかっていましたが、ここまで円が弱いとは。その後ポンド安になり、現在1ポンド144円とか。でもなあ、高いよ。

その前のヨーロッパ、イタリアなどもユーロが140円とかそれ以上の時に行ったことがあります。

こりゃ当分行けませんね。せいぜい、スペインかポルトガルくらいかな。治安の問題もあるし。

|

« ジュース天国台湾 | トップページ | バリ島ビール »

04e UK」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

コメント

お客様がこの時期に
マンチェスターに行ってます
心配でラインしたら
まだイタリアにいて
美味しそうなリガトーニ画像が届いた
世界中安心して出かけられるとこ
探すほうが大変ですねぇ

投稿: trintrin | 2017年5月26日 (金) 14時18分

イギリスはマジで高いです。
3年半も住んだらどう節約すればよいか解ってきますが(^^;。

まぁ自分だとAirbnbで民泊探しですかね(^^;。

投稿: おりんぴあ | 2017年5月26日 (金) 14時32分

boutique
trintrinさん、こんにちは。
ヨーロッパはテロだけでなくて、やばい均衡の上にあります。
イタリアも変な政党ができているし。
そう、イタリアは難民だけじゃなくて、中国人がかなり入り込んでます。
ベネチアなんか中国語が通じるホテルがあるそうで。
その、安心して出かけられるところを何とか探し出して、ルートを検討するのがここ数年の課題ですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年5月26日 (金) 22時05分

soccer
おりんぴあさん、こんにちは。
その後のスカウティングの状況が気になるところです。
朗報お待ちしてます。
たぶん今までの人生の中でイギリスほど物価の高いところはなかったです。
北欧はもっと高いみたいですが。
行きたくなっても10年に1回くらいでしょうかね。
我慢です。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年5月26日 (金) 22時08分

ポンドの対円相場って、251円2007年
(中国株や原油先物も高値)だったです。
安値は116円2011年でした。
2007年は未だFX取引してませんでした。
でも、ランチが最低2000円は要るってこと。
すごい邦人には不評でした。売りシグナルです。
しようもないコメントですが、GBPは対EURと
東欧通貨相場が肝心です。
東欧からの移籍労働者はポンドが高く、
生活費がキツイのでフィリピン人みたいに
故郷に送金できません。
なので、余計にポンドは換金されずに相場は
下がらないんですって。

投稿: TACOS | 2017年5月28日 (日) 20時45分

noodle
TACOSさん、こんにちは。
地下鉄が1回1000円なんて騒がれていた頃ですね。
知り合いがマクドナルドで二人で3000円くらいしたと嘆いておりました。
トルコも自国通貨が高いので、出稼ぎ者が換金しようとしても返って目減りするとのことでした。
イギリスはEU離脱でポンドは下がっていきそうですけど。
でも、当分行かないと思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年5月28日 (日) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/65327914

この記事へのトラックバック一覧です: それでも安いってどこか狂ってるよ:

« ジュース天国台湾 | トップページ | バリ島ビール »