« タイは熱いうちに行け! | トップページ | やっぱり雨季は見えないな »

2017年5月 8日 (月)

ソイのどんつまり

Mp0812

<スクムウィット付近のソイ>K-7/DA21mm

次第に汗ばむ季節です。でも、ネタ切れ状態は絶対的に続いています。バンコクのソイの写真を探したんですが、すでに出した写真ばっかりで非常に困ってしまいました。

今回はソイのお話です。タイの都市の大通りが「タノン」。そこに直角に伸びる路地がソイです。基本的には行き止まりで、どん詰まりまで行き着いたら、引き返すしかないです。

それでもバンコクのスクムウィット通りのソイは半分くらいは抜け道があるかもしれません。でも、スクムウィット通りの北側(奇数番号)と南側(偶数番号)は交通機関で行き来ができませんね。

ソイそのものは500mから1km程度でしょうか。この距離を歩くのはツーリストくらいでしょうかね。コンタイはモタサイに乗るんじゃないでしょうか。

Lp1414

<送迎のトゥクトゥク>K-7/DA21mm

そんなソイの奥まったところにもホテルはあります。たいていのホテルは送迎用のトゥクトゥクを所有していて、ソイの入口までのせてくれます。もちろん、逆も可能です。

歩かなくていいんですけど、そのトゥクトゥクが常に待機しているわけではないことが問題です。そのときは歩かなくてはなりません。

また、ソイによってはトゥクトゥクや電動カートを所有するホテルが複数並ぶことがあります。自分の乗るトゥクトゥクを見分けなくては行けませんが、わたしゃ、乗り間違えたことがあります。途中で気づいて運ちゃんに謝ったのですが、「マイペンライ」で済みました。わざとやってはいけませんね。

Ym1148

<客室>GR DIGITAL

スクムウィットソイ8。そのどん詰まりにあるのがRoyal Asia Lodgeです。なんでこんな不便なところに泊まるのか。それは安いからです。といっても、1泊あたり3000円、あるいは30USD、1000バーツ相当ですね。

部屋は適度に広く、荷物置き場に困ることはありません。大きめのタンスとかなりでかい冷蔵庫があります。当然WiFi完備ですね。

Ym1149

<浴室>GR DIGITAL

この写真では明るめに見える浴室ですが、けっこう古ぼけています。何しろ、今から9年前、2008年にもここを利用したことがあります。2014年の時点ではリノベーションされていなかったです。まあ、されちゃうと一気に値段が上がるでしょうけど。

Ym1150

<電気式給湯器>GR DIGITAL

今や、このような給湯器を備えているホテルはあまりないのでは。お湯を出しっぱなしでシャワーを浴び続けると、ある段階で水になってしまう仕組みです。節約精神でこまめに止めないといけません。

一応バスタブ付きです。

Ym1157

<ポット類>GR DIGITAL

電気ポットとミネラルウォーターが付いてます。3 in 1ですが、コーヒーも付いてます。わたしゃ、コンビニで同様のコーヒーを購入してきました。

でも、カップに部屋番号が書かれているのが貧乏くさくて泣かせますね。さすがにグラスには書かれてませんが。

安いんですが、朝食が付かないので、これだけは苦労します。何しろ、ソイの入口付近まで行かないと、食堂がないのです。

ワタクシの場合、ソイ4の屋台や向かいのソイ7(アンバサダーホテル付近)のファラン向けカフェなどに出向きました。でも、往復時間を入れても1時間近くロスします。時間のたっぷりある人向けでしょうか。

ここ、旅行サイトで予約して全額支払い済みでも、1000バーツのデポジットが必要です。

ちなみにこのソイ8は本当にこのあたりで行き止まりです。

こういう奥まったところ、けっこう泊まってます。ソイ4にはウォラブリーというファラン向けホテルがあります。このあたりにはIbisもできましたね。

同じソイ8だったら、昨年の夏に泊まった、サワディーがあります。サワディーの方が朝食が付いて少しだけ高いです。あとはサリルホテルなど。

できたら、もうちょっとソイの入口近くで同じくらいの値段の宿があれば喜んで泊まるのですが。

でも、バンコクは地方に比べて宿の値段が高いですね。

|

« タイは熱いうちに行け! | トップページ | やっぱり雨季は見えないな »

02a Thailand」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
事実上の発音でいくと
「ワラッブリー」ですかね。開店から
2年くらいはベースキャンプで利用していました。
年間30泊以上するので、アップグレードが
常でした。
また朝食のバイキングがお得でした。
今ではファミマや
7-11が何軒もあって、そちらでも十分です。
さてIBISには値段次第で泊まってみるところ。

投稿: TACOS | 2017年5月 9日 (火) 00時07分

昔はソイ8の入り口付近にネット屋があってよく使いました
今は昔、ですね
ラーンカーオケーンはまだありますよね

投稿: kimcafe | 2017年5月 9日 (火) 21時02分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
ソイ4のネットカフェには入ったことがあります。
もうないでしょうね。
当然ソイ8にもないですね。
ぶっ掛け飯屋ですか。
毎朝屋台が出てますね。
ちゃんとした店はあったかなあ。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年5月 9日 (火) 21時57分

noodle
TACOSさん、こんにちは。
アップグレードがあるんですか。
ここ、アユタヤにもありますが、中心部からかなり離れています。
自分の場合はミャンマー帰りでしたが、早朝便だったため、朝食を1食損しています。
たぶん、ソイ4のIbisがバンコクでは一番安いみたいです。
まあ、場所柄でしょうね。
ムアンポンマンションのそばにもIbisができてますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年5月 9日 (火) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/65254200

この記事へのトラックバック一覧です: ソイのどんつまり:

« タイは熱いうちに行け! | トップページ | やっぱり雨季は見えないな »