« クワンとリアム | トップページ | イサーンの入口 »

2017年8月 3日 (木)

黒衣のタイ人

Imgp0096

<チャオプラヤー川>KP/DA18-50mm

サワディ・カップ。バンコク3日目でございます。

本日ってまたしても日本時間の日付が変わってしまいましたが、2時間の時差があるということをご考慮ください。朝食後歯磨きをし、口をゆすごうとすると水の出が徐々に悪くなりました。断水です。たまたま、ポットに水が入っていましたので事なきを得ました。やってくれるよ、サワディーグループ。

で、「劇的紀行・深夜特急」のロケ地でもあるパックローン市場に行こうとしたんです。サートゥーンの船着き場に着き、そういえばタクシン橋を歩いて渡ってなかったことに気づき、徒歩で往復しました。汗だくです。

さて、パックローン市場にはチャオプラヤー・エクスプレスボートの船着き場はあるもののどのタイプの船も停船しません。じゃあ近くのところで降りてアクセスしようと、オレンジ船のチケットを購入し、乗船すると、近くどころか今まで停船しなかったワット・アルンに止まりました。ここで降りても仕方がないので、次のプランを考えます。いろいろオプションはあるので。

ター・チャーンで降りて、タマサート大学へ。やけに奥まった場所に食堂がありました。ここも、大沢たかおがロケをしたところなのです。実際の深夜特急ではタマサート大学ではなく、チュラロンコーン大学の学食で沢木氏は食べていたようですが。んで、予定にはなかったんですが、ワタクシもここで食事をすることに。タイの大学はオープンですよね。ま、観光客はそれほどいないのですが、どう考えても名門大学の学生じゃなかろうという人までいますもんね。

で、帰りも船にしようとしたのですが、なかなか来なくて、タクシーでフアラムポーンに出ました。バンコクのタクシーは三捨四入(4以上の端数は切り上げ)が基本らしいのですが、5バーツのお釣りをくれました。

ところで、ボートのルートが変更になったのも以下のことが関係しているのかもしれません。ターチャーン、つまり王宮が近くにあるのです。ここは一大観光地でもあるようですが、現在弔問に訪れるタイ人がものすごく多いです。前回の記事で黒服が減ったと書きましたが、このあたりでは上下とも真っ黒の服を着た人だらけです。同時にポリスと軍人も配置されてますね。では、黒いリボンでも探してみようかとダイソーを覗きましたがありません。露店などで手に入るのでしょうかね。

で、その後PUNCHのCDを探すべく、チットロムのセントラル・ワールドへ。以前、「ワールド・トレード・センター」だった時に、この中でCDを購入したことがあったんです。日本人アーティストでしたが。かなり時間をかけてCDショップを探し出し、見てみましたが、ありません。わずかに置いてあるのは誰なんだかという具合です。どうも、、タイではCD販売よりもネットでダウンロード販売が主力らしく置いていないのです。「ない」ことを改めて確認した本日でございました。

んー、でも、地方に行けばあったりして。

さて、明日は鉄道で移動します。まずはナコンラチャシマー、通称コラートへ。フアラムポーン(クルンテープ駅)10時頃なので、余裕ですね。断水がなければいいですが。また、コラートではコメントが書けそうな気もしてます。

んではまた。

|

« クワンとリアム | トップページ | イサーンの入口 »

News」カテゴリの記事

コメント

すっかりfk師匠はfbに移行しちゃってるみたいです。
リアル投稿と、即にいいね!は楽しいでしょ。
さて3捨て4入、知りません。
51バーツは50で構わんです。
53だと55でも53でもOK。
57は57か60だします。
せこい例えは、35とか37の時に
小銭なくて50バーツ出して釣りなし、
100バーツ出したら。思いっきり10とか5の硬貨で
却ってくる時にアウェー感ツヨイ。


投稿: TACOS | 2017年8月 4日 (金) 01時26分

noodle
TACOSさん、サワディ・カップ。
三捨四入って、下川裕司氏が著書で書いていたのです。
あの人はそういう経験が多いらしいです。
5バーツくらいの釣り銭で1バーツ硬貨ばかりだとちょっとうんざりしませんか?

投稿: ヒョウちゃん | 2017年8月 6日 (日) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/65613610

この記事へのトラックバック一覧です: 黒衣のタイ人:

« クワンとリアム | トップページ | イサーンの入口 »