« 初カオムーデーンは失敗 | トップページ | 牛肉入りバミー »

2017年10月30日 (月)

内陸なのに海鮮料理

Bi1184

<イサーン北部のトゥクトゥク>KP/DA18-50mm

ルーイまで来るとトゥクトゥクはこんな形になります。バイク改造型で客席は後部から乗り込み、横座りします。ウドンタニーとノンカイはこのタイプです。

さて、ルーイに戻って夕食に行きます。屋台もいいのですが、3日ぶりにビールを飲みたいです。

Bi1368

<YUSO Cafe>KP/DA18-50mm

屋台街の近くにあった店です。店内もいいのですが、外にもテーブルが並んでいます。

タイ人の客がビールを飲んでいますし、食べている料理はイサーン風に見えました。ここに決めます。

Bi1369

<凍らせたジョッキ>GR DIGITAL

ビアシンにしました。ビールはすぐに来ました。

Bi1370

<ビールはここに>GR DIGITAL

テーブルの背後には三日月型の池があります。ビールと氷はここに置かれました。ジョッキはあらかじめ凍らせておいて、さらに氷を投入。ここにキンキンのビアシンを注ぎます。美味い!ジョッキのビールが少なくなると店のお姉さんが注ぎ足しにやってきます。結局わたしゃ、ビアシンの瓶を1回も触ることがありませんでした。

メニューはかなり分厚かったんです。イサーン料理っぽいものを指さして注文しましたが、「できない」料理が多かったです。

ひとつひとつチェックしていくのも面倒なので、思いつくままにイサーン料理を挙げていきます。いったんOKが出ても、数分後ダメ出しです。んー、やっぱりここはイサーンじゃないのかも。

イサーン料理じゃありませんが頼みのパックブン・ファイデーン(空芯菜炒め)までできません。

Bi1371

<ヤム・タレー>GR DIGITAL

海鮮のヤムです。これはOK出ました。

Bi1372

<拡大>GR DIGITAL

海鮮といっても、イカとエビだけです。トマトに葉物野菜にパクチーが添えられます。イカとエビだけでは物足りないとでもいうように、ルークチンが混ざっています。

ここでも切り刻まれた唐辛子が見え隠れしています。結構なスパイシーさで美味かったです。

Bi1373

<2品め>GR DIGITAL

ムール貝のようなものを頼みました。タイ語でいうと、ホーイ・マレンプー・オプをヤム風に仕上げたものです。

Bi1374

<ミドリガイ>GR DIGITAL

ムール貝のように見えるものはミドリガイです。味はまったくムール貝と同じです。貝殻が緑ですね。

これも唐辛子が見え隠れしています。

ホーイ・マレンプー・オプというのはミドリガイを土鍋で蒸し上げたものです。一応カフェなんで、少しオシャレに仕上げたのでしょう。これも美味い。

これにご飯を頼んで519バーツでした。

こんなラオスにほど近い山の中でシーフードもないでしょうが。値段もさることながら、美味かったです。まあ、今では輸送技術の進歩で、海のないラオスでもイカを食べることができますから、これもありなんでしょう。

でも、イサーンに来てなかなかイサーン料理を出す店がないんですね。家庭では作っているんでしょうけど。たぶんバンコクの方がイサーン料理専門店は多いです。

今日のコンタイ

Bi1393

<子供が切り盛り>KP/DA18-50mm

早朝のルーイの市場です。この時間だけは一膳飯屋が登場するようです。

どう見ても小学生くらいの娘が店番していました。労働基準法、児童福祉法は関係ないようで。たぶん家族経営なのでマイペンライですか。

|

« 初カオムーデーンは失敗 | トップページ | 牛肉入りバミー »

924t Isan & Bangkok」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

なんでイサーンにイサーン料理ないんでしょうね(^^ゞ
海鮮でも旨ければいいけれど・・・
ロンリープラネットの方が料理屋のってるかも

投稿: kimcafe | 2017年10月31日 (火) 20時08分

karaoke
kimcafeさん、ナマステです。
ないっすね、イサーン料理屋。
でも、この日の料理は満足です。
ロンプラは、モロッコ行ったとき購入しました。
文字だけで詳しいことは詳しいんですが、惜しむらくは更新が遅いので、なくなっていた店なんかもありました。
今、ネットで情報を拾えるので、あの分厚いガイドブックはいらないかもしれません。
でも、ルーイはネットでもなかなか出てこないんです。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年10月31日 (火) 22時48分

屋台食もですが、きちんとした料理店で食べるのもいいですね。なかなか美味しそうですし、池の横という雰囲気もいいです。

投稿: とんび | 2017年11月 4日 (土) 20時41分

chick
とんびさん、こんにちは。
まあ、値段は高いですがね。
雰囲気はよかったです。
惜しむらくはイサーン料理がなかったことですか。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年11月 5日 (日) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/65983673

この記事へのトラックバック一覧です: 内陸なのに海鮮料理:

« 初カオムーデーンは失敗 | トップページ | 牛肉入りバミー »