« タイの「母の日」 | トップページ | バーンチアン遺跡 »

2017年11月10日 (金)

禁断のラーメン

Bi1515

<母の日イベント>KP/DA18-50mm

延々と続きそうな母の日のイベント。タイの小学生版メガネ女子ダンスですか。

先ほどコームーヤーンを食べたのですが、1品だけだったのでもう少し何か食べたい気分です。といって、カイヤーンやラープはちょっと重い。と、悩んでいるとすぐそばにラーメン屋が店を出していました。

タイでまともなラーメンを頼むと1品200バーツ近くします。それは「鶏そば七星」でも書きました。

そのラーメン屋では、その半額くらいでした。

Bi1524

<店内>GR DIGITAL

けっこうコンタイに人気です。空席はわずかですがワタクシの席はありました。でも、ちょっとだけ躊躇したんです。

そのわけはここがOISHIグループのOISHI RAMENだったからです。

以前、チットロムのBIG C上階にある「家族亭」というレストランに入ったのですが、量はもの足りず、やや高額で出てくる飲み物はOISHIのペットボトルで、ここがOISHI系列の店でした。その時の教訓として、「OISHIの飲み物は購入してもレストランには行かない」と誓ったのであります。

あれから4年、タイから完全に家族亭は消滅しました。SHABUSHI、SUKISHIなどはまだ生き残っているどころか、タイ人の間に完全に定着しているようにも見えます。でも、高額で食べ方・頼み方のシステムがわからないので、これからも入ることはないでしょう。記事。

悩みに悩んで、味噌ラーメンとグラスのソーダを頼みました。

Bi1525

<調味料>GR DIGITAL

日本のラーメン店だとせいぜい胡椒にラー油程度だと思います。でも、この店はタイで展開するほぼタイ人向けのラーメン店です。醤油は許せます。チリパウダー(プリックポン)も許容しましょう。でも、レモネードってなんなのよ。おそらくはカオソーイなどに使うようなマナーオ(柑橘系の果物)の絞り汁でしょうか。

Bi1528

<味噌ラーメン>GR DIGITAL

来ました。一口。おお、味噌ラーメンです。当たり前ですが。けっこういい味出していますよ。

Bi1529

<リフトアップ>GR DIGITAL

チャーシューも2枚。くどくないし、量もそれなり。タイ人向けの少なさではありません。

ソーダ、20バーツ。味噌ラーメン、99バーツでした。

OISHIグループで初めて美味しいと思いました。なんと、ウドンだけでも、セントラルプラザにも出店しています。確か、チットロムのBIG Cにもありました。家族亭をたたんで、ラーメン店を出したのは正解みたいです。かなりのチェーン店がタイに展開していると思われます。このOISHI RAMENだけは次もありかな。でも、飲み物は買わねぇ!

教訓:人の価値観は変化するものである。

今日のコンタイ

Bi1544

<ビアリオガール>KP/DA50-200mm

UDフードバザールにはビアリオも販売されているわけで、ビアリオの販売促進のため、こういう人も派遣されています。

チャーンが緑で、リオは赤ですか。でも、ビアシンだけは販売されてなく、ビアシンガールはいませんでした。

|

« タイの「母の日」 | トップページ | バーンチアン遺跡 »

924t Isan & Bangkok」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/66027261

この記事へのトラックバック一覧です: 禁断のラーメン:

« タイの「母の日」 | トップページ | バーンチアン遺跡 »