« 懐かしの袋入りコーヒー | トップページ | 舟そばを食す »

2017年12月14日 (木)

アユタヤ自転車

Bi2308

<レンタサイクル>KP/DA18-50mm

アユタヤで自転車を借りました。アユタヤはほとんど高低差がないので、スポーツタイプの自転車じゃなくても、電動アシスト付きじゃなくても大丈夫です。

駅前のチンタナサービスというところで借ります。料金はなんと50バーツです。

実はこの時パスポートを置いてきていました。その場合は500バーツのデポジットを取ります。でも、返却時にちゃんと返してくれました。パスポートがある場合はコピーを取られて100バーツのデポジットです。

前に日帰りでアユタヤを訪れ、自転車を借りたことがあります。その時はパスポートが必要でしかも預けるということでしたので、パスポートは持参しなかったのです。

さて、駅前から自転車を借りるとアユタヤ島内へはボートに乗せるか、立体交差を命がけで通るかの2択になります。もっとも、この時はアユタヤ駅の東側を回る予定でした。ボートも立体交差も関係ありません。

借りた自転車は日本で走っていたもので、どこかの都市の登録プレートがありました。ママチャリなんですが生意気にも変速機があります。そんなものがあると動かしたくなりますよね。でも、動かしたとたんにチェーンが外れました。がっかりです。修理してからは絶対に触らないようにしました。ああ、手が油だらけです。

Bi2192

<アユタヤ水上マーケット>KP/DA18-50mm

目的地はここでした。チェーンを直してからは好調です。暑いですが風を受けているので汗だくにはなりません。

アユタヤ水上マーケットはまったく川や運河とは関係なく、近年になって作られた観光用のものです。でも風情はありますよ。

入場料はありませんが、入口に料金徴集用のブースがあります。これはマーケット内に作られた水路のボートツアーの料金ブースなんです。そこの係は外国人には必ず声をかけてきます。しょうがないので200バーツ払い乗りました。

Bi2195

<水路のまわりに店>KP/DA18-50mm

船はのんびり回ります。この時アユタヤにバンコクあたりからツアーでやって来た日本人と同乗しました。コラートで購入したラーマ9世の「9」のタイ文字の入った黒いポロを着ていたんですが、日本語で声をかけられてしまいました。

まあ、ポロシャツの色や意味がわかってないんでしょう。

Bi2220

<オブジェと化したトゥクトゥク>KP/DA18-50mm

ボートツアーはあっという間に終わります。ここはすべてボードウォークでできています。ところどころにレトロなものを配置してあります。

Bi2222

<サムロー>KP/DA18-50mm

これはさすがに見ません。アユタヤは平坦なので、あっても不思議ではありませんが。

Bi2224

<船で調理>KP/DA18-50mm

何か作っています。店はお菓子などの実演販売や土産物などが多いです。

Bi2245

<菓子製造>KP/DA18-50mm

こういうたぐいは写真を撮って回るのみです。

Bi2231

<食堂街>KP/DA18-50mm

ここにはちょっと心を引かれました。何か食べていきますか。

今日のコンタイ

Bi2004

<トゥクトゥクドライバー>KP/DA18-50mm

ノンカイでの3人目のトゥクトゥクの運ちゃんです。夕刻ターサデット市場に向かったときのもの。

60バーツとちょっと高いです。アサワンショッピングセンターからだとぼられる可能性が高いですね。メコン方面から戻ってくるときの方が安いです。

|

« 懐かしの袋入りコーヒー | トップページ | 舟そばを食す »

People」カテゴリの記事

924t Isan & Bangkok」カテゴリの記事

コメント

スリランカに来てから、インターネットの規制を感じたことは一度もありません。
日本と同じくらいの緩やかさではないでしょうか。
こういうところもいい国だなと感じます。
ここはバンコク型のtuktuk がすごく多いですね。
今まで行ったところは皆バンコク型でしたので今やタイよりも多いかもしれません。
スクムビット

投稿: スクムビット | 2017年12月16日 (土) 00時43分


スクムビットさん、こんにちは。
いいですね。スリランカ行きたくなります。
バンコクのトゥクトゥクタイプの三輪タクシーですが、中南米でも増えているようです。
ヨーロッパでもリスボンで登場しているとのことです。
インドでは「オート」あたりが通称なんですが、下川祐治氏によるとベンガルールではトゥクトゥクと呼ぶようです。
kimcafeさんの報告でもトゥクトゥクと呼んでいるところがありましたね。

投稿: ヒョウちゃん | 2017年12月16日 (土) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アユタヤ自転車:

« 懐かしの袋入りコーヒー | トップページ | 舟そばを食す »